07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

84.リボルテック059 ARX-8レーバテイン/デラックス武装セット 

今日から学校再開・・・眠かった・・・




そして―

ようやくリボルテック レーバテイン購入しました^^

DSC05107.jpg
本当に通常版の約2倍の大きさ・・・見ているだけでウキウキしてきます^^
学校の昼休みに買いに行ったので、早くいじりたくて仕方なかった・・・
ARX-8 レーバテイン

DSC05110.jpg
DSC05112.jpg


レナード・テスタロッサの操縦する「ベリアル」との戦闘で大破した「ARX-7 アーバレスト」の残骸からAI“アル”を含むコアユニットを回収し、元情報部員のレイスと、ギャビン・ハンターをはじめとする香港のミスリル残党の手によって組み上げられたAS。ただし機体の設計はアル自らの手になるものであり、その実現にはウィスパードの一人であるミラの協力が大きかった模様。(Wikipedia引用)

搭乗者、相良宗介



リボルテック初のフルメタル・パニック!シリーズの機体、しかもアーバレストを差し置いてまだ小説にしか出ていないレーバテインを出してくるとか・・・^^;
フルメタは小説は一番最初の「戦うボーイ・ミーツ・ガール」しか読んだことは無く、アニメは無印とふもっふは全話見て、TSRを今やってる地上波版で見ている状態です。この機体のことは友人から聞いて、初登場の巻を軽く見た程度なのでほぼ分かりません・・・

最初見たときは、赤いカラーリングが微妙と思っていましたが、見慣れてきたのか十分カッコよく思えてきました。映像で動いている所が見てみたい・・・



そんなリボルテックレーバテイン、シリーズ最大のボリュームを誇るデラックス仕様!!なので通常のものより値段が高くなっていますが、豊富に武装が付属するのでかなりプレイバリューが広いです^^






DSC05114.jpg
16箇所にリボルバージョイントが使われており、全身50箇所可動。
個体差なのか、自分のは左足がぐらぐらします・・・





付属品は、各種武器類に交換用手首×5、ディスプレイベースが付いてきます。また、説明書とリボルテック虎の巻というものが付いてきました。






武器
DSC05117.jpg
ショット・キャノン(オットー・メララ 「ボクサー2」76mm散弾砲)
アーバレストのボクサー57㎜散弾砲の後継。近距離で威力を発揮。

銃用の持ち手に交換します。左右付属。

DSC05119.jpg






DSC05125.jpg
対戦車ダガー(ロイヤル・オードナンス M1108対戦車ダガー )
標準的な対戦車用ダガー。利便性が高くあらゆる場面に使用可能。



DSC05134.jpg
2本付属します。持ち手も左右付属。

(完全に種に影響されてます・・・^^;)






DSC05140.jpg
ラムダ・ドライバ・キャンセラー「妖精の羽」、単分子カッター装備


DSC05135.jpg
妖精の羽を取り付ける時は肩の先端部を取り外します。

DSC05136.jpg
単分子カッターは膝のパーツを交換。







DSC05142.jpg
単分子カッター(ジオトロン・エレクトロニクス GRAW-4単分子カッター)
両膝のハードポイントに2振り装備される単分子カッター。M9等が用いるGRAW-2の後継に当たる装備で、収納時は刀身が折り畳まれている。

収納時と展開時のものがそれぞれ付属し、展開時には膝パーツを交換しておきます。




DSC05148.jpg
対戦車ダガー同様、2本付属。持ち手はダガーと共通です。





DSC05155.jpg
ロボットアーム(補助腕)
アルが制御するという設定の補助アーム。胸部パーツを取りはずして、アームを取り付けます。6㎜ダブルジョイントが使用されており、動かすことが出来ます。



DSC05158.jpg
補助腕にはAS用手榴弾(アライアント・テックシステムズ M1097対AS用手榴弾)を持たせることが出来ます。






DSC05187.jpg
頭部を交換することでラムダ・ドライバ起動時の「放熱素」展開状態を再現できます。

顔部分がちょっと傾いてた・・・orz



DSC05190.jpg






DSC05174.jpg
デモリッション・ガン(セワード・アーセナル 165mm多目的破砕・榴弾砲)
ASが扱う火器としては破格級サイズ。ラムダ・ドライバ無しでは運用不可。長距離高精度の「ガン・ハウザーモード」にすることで最大射程は30キロにも達する(!?)


最大の目玉(?)デモリッション・ガン。バラすとこんな感じになります。持たせる時は砲身下部を一旦外しておきます。




DSC05181.jpg



DSC05165.jpg
肩の接続部に連結パーツを取り付けることで銃の保持力をアップさせる事ができます。




DSC05175.jpg
ガン・ハウザーモード
砲身を取り替えます。でっかい・・・^^





DSC05170.jpg
DSC05173.jpg
デモリッション・ガンは肩にマウント可能。
ガン本体は連結パーツ(6㎜ジョイント先端部)を取り外し、ガン・ハウザーモード砲身は肩用のロボットアームを使用して取り付けます。








DSC05124.jpg



DSC05131.jpg



DSC05151.jpg



DSC05146.jpg


DSC05161.jpg


DSC05180.jpg


DSC05184.jpg



DSC051815.jpg


以上、リボルテックレーバテインでした。これに続いて、他のASも出て欲しいですね。とりあえずアーバレストとM9を・・・
関連記事
スポンサーサイト
2008/08/18 Mon. 21:58 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/101-b45a22b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)