09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

812.ROBOT魂 SIDE MS クロスボーン・ガンダムX3 

自動体外式除細動器、めが兄ぃ、マウンテンほどetc...隙あらばギャグをぶっこんでいくスタイル



購入物
P3146624.jpg
SDBF S×D×Gガンダム

シキ3兄弟が使用する機体が発売!キットを3セット揃えることで劇中通りにスナイバル・ドラゴ・ギラに合体できます。ということでちゃんと3体買いましたよ^^・・・いまだにHi-νヴレイブ以降のキットが完成してませんが・・・

同時発売のVダッシュ、G-ルシファーは購入していません。G-ルシファーはいつもの模型屋で先々週に注文していたパーツを受け取るついでに買うつもりでしたが休みでした・・・w



P3146625.jpg
EDGE of LIFE「Just Fly Away」プラモデル同梱版

ガンダムビルドファイターズトライ後期OPテーマの限定キット同梱版。これまではプラフスキーパーティクルクリアver.のキットでしたが、 今回はベリーベリーベアッガイFというその名の通りベリーのように鮮やかなピンク色のベアッガイFが付属。







P3146588.jpg
ねんどろいど綾瀬絵里






――――――――
今回は、ROBOT魂クロスボーン・ガンダムX3の紹介です

P3076537.jpg








rs_crossbonegundamX3 (1)
XM-X3 クロスボーン・ガンダムX3




「機動戦士クロスボーン・ガンダム」より、主人公トビア・アロナクスが登場するクロスボーン・ガンダムの3号機(実は4号機?)がROBOT魂で登場。X3は過去にROBOT魂が発売されていましたが、X1フルクロスの新素体に合わせてこの度完全リニューアルされての再登場となります。プレミアムバンダイ限定商品で、2015年2月に発送されました。

クロスボーンの立体物はカトキデザインのかっちりしたものが主流ですが、今回は長谷川氏の描く漫画版寄りの丸みを帯びた造形になっています。自分は漫画はちゃんと読んでいないので(立ち読みで軽く流し見したり、付録目当てでガンダムA買った時は読んでますが)カトキ版のイメージの方が強いので今回のデザインは結構新鮮。






頭部
rs_crossbonegundamX3 (2)
基本形状はX-1と同じですが、額のドクロレリーフは数字の「3」を模したものに。頬のラインも変わっています。また、商品ではスミ入れされておらず分かりづらいですが、マスクのスリット部分がサイコ・ガンダム風になっているのが特徴となっています。
造形は中々カッコよく出来ていると思います。



塗装はいつものMS系と同じく基本は成形色で一部が塗装になっています。精度も良く綺麗に塗られています。
X1、X2と異なり鮮やかなスカイブルーや赤等カラーリングが派手で若々しい印象です。







可動
rs_crossbonegundamX3 (3)
肩は付け根が引き出しで前後スイング、接続はボールジョイントになっています。引き出そうとするとちょっと腕が外れがち・・・




rs_crossbonegundamX3 (4)
肘は2重関節ですが、基本状態だと90°程度。しかし、前腕部は関節基部で回転し水色の腕カバーを後ろ側に向けることで可動範囲が広がります。







rs_crossbonegundamX3 (5)
腰は前後に大きく可動。首の可動範囲も広いです。




rs_crossbonegundamX3 (6)
左右にもよく動きます。








rs_crossbonegundamX3 (7)
腰の回転も十分。足首の開脚は真横まではいきませんがポージングには十分の可動範囲です。足首の接地も優秀







rs_crossbonegundamX3 (8)
膝は2重関節で深く曲げられます。つま先も独立して可動。



新規でリニューアルされたこともあり可動範囲は非常に優秀。保持力も十分です。また、関節部の形状もクロスボーンに合わせた形状で見た目も良い感じだと思います。







rs_crossbonegundamX3 (9)
特徴的なX字のスラスターは基部で可動。先端のバーニアも向きを変えられます。






rs_crossbonegundamX3 (10)
さらに、付け根部分でも上下に可動します。








付属品
rs_crossbonegundamX3 (11)
交換用手首左×3、右×4、交換用フェイスパーツ、交換用襟パーツ、ムラマサ・ブラスター、ムラマサ・ブラスターエフェクトパーツ、ムラマサ・ブラスタージョイントパーツ、Iフィールドエフェクトパーツ×2、エフェクト用ジョイントパーツ×2、ディスプレイ用ジョイントパーツが付属。







rs_crossbonegundamX3 (12)
ヘルメットを外し、フェイスパーツを交換することでフェイスオープン状態に。

襟パーツを交換すればビーム・サーベル使用時やコア・ファイター分離状態を再現することが出来ます。
ただし、この商品には、ビーム・サーベル等は付属しないので単体では特に意味のないギミックでもありますが・・・w







rs_crossbonegundamX3 (13)
脹脛のヒート・ダガーは取り外し可能。ただし刃は付属しません。





rs_crossbonegundamX3 (14)
足裏にもヒート・ダガーを取り付けることのできるジョイントがあります。













rs_crossbonegundamX3 (15)
武器装備






rs_crossbonegundamX3 (16)
ムラマサ・ブラスター

X3を象徴する射撃・斬撃双方で使用可能なマルチウェポン。フルクロス付属のものと共通で、基部の髑髏周りの色が変更されています。






rs_crossbonegundamX3 (17)
グリップは可動式で持たせる際はグリップを起こして手首に差し込みます。







rs_crossbonegundamX3 (18)
股関節下後部側にジョイントパーツを差し込むことで魂ステージ等の各種台座に対応します。

股関節の形状も凝ってて良い感じです。










rs_crossbonegundamX3 (19)









rs_crossbonegundamX3 (20)









rs_crossbonegundamX3 (21)
持ち方を変えて斬撃モード


側面の発生器部分と先端部にエフェクトパーツを取り付けられます。先端部はパーツ交換。
エフェクトパーツはフルクロスのものと異なり完全新規になっているようです。








rs_crossbonegundamX3 (22)









rs_crossbonegundamX3 (23)
MGや旧X3のエフェクトはあまりカッコよくなかったのですが、フルクロスで良い感じになり、今回のものはさらにカッコよくなっていると思います。









rs_crossbonegundamX3 (24)
ジョイントパーツを取り付けることで腰のハードポイントにマウント可能












rs_crossbonegundamX3 (25)
こちらもX3独自の装備であるIフィールド発生器

カバーは開閉式で内部ディテールも再現しています。










rs_crossbonegundamX3 (26)
エフェクト用ジョイントパーツを発生器内の穴に取り付けることでIフィールドエフェクトを取り付けられます。


エフェクトパーツはフルクロスと共通




rs_crossbonegundamX3 (27)
ちゃんとした写真を撮っていなくて恐縮ですが、平手にはIフィールド発生部のディテールが造形されています。


せっかくなので最終決戦時を再現できるようにコア・ファイターパーツも付いていると嬉しかったかも











rs_crossbonegundamX3 (28)







以上、ROBOT魂クロスボーン・ガンダムX3でした。旧版持っていないので比較は出来ませんが、武器関連は大幅に減ったものの、全体的なクオリティは格段に向上していると思います。造形面では、個人的にはMG等の角っとしたクロスボーンに慣れていたので今回の丸みを帯びたデザインはちょっと抵抗がありましたが、これはこれで良いですね。








関連記事
スポンサーサイト
2015/03/14 Sat. 22:40 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

過去にもX3って出てたんですか・・・

HGUCでも普通に出してほしい・・・(ボソッ

後、どうでもいいですがIフィールドエフェクトで、
電童の腕のタイヤが回ってるのを思い出してしまった

RS_P #- | URL | 2015/03/14 23:54 * edit *

Re: タイトルなし

RS_Pさん

自分は持っていませんが、2010年に「クロスボーンガンダムX-3」表記で一般販売されました。同様にX1、X2改も出てます。そちらは武装が豊富に付属していたようです。これがカトキ版だから今回漫画版になったのかと思ってましたが、どうやらそうでもないようです・・・w


>後、どうでもいいですがIフィールドエフェクトで、
電童の腕のタイヤが回ってるのを思い出してしまった

たしかに(笑)

g01lx #- | URL | 2015/03/15 19:56 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1083-fec83e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)