05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

828.ROBOT魂 SIDE MA ドラグナー3 

購入物2
P4197299.jpg
PGユニコーンガンダム用LEDユニット

再版したので買っておきました。さすがに本体と両方一気に買うのはきついのでとりあえずこれだけですが・・・w
ちなみに、尼でほぼ定価で買ったのですが、届いた後に20%以上値段下がってやんの





――――――――
ROBOT魂ドラグナー3の紹介です

P4197225.jpg






rs_D-3 (1)
XD-03 ドラグナー3型


「機甲戦記ドラグナー」より、D兵器の一体で、ライト・ニューマンが搭乗する電子戦特化型のメタルアーマー、ドラグナー3型がROBOT魂で登場。
D-1カスタム、D-2カスタムは一般商品化されましたが、この3型のみプレミアムバンダイ限定商品となりました。2015年3月に発送。

D-1、D-2同様、曲面主体の設定画ではなく、バリバリにアレンジの入ったメリハリのある造形で立体化されています。設定画とは完全にかけ離れているので賛否が分かれそうですが、個人的には単純にカッコいいデザインになっていてこれはこれでいいかなといったところ。(アニメを全く見てないのもあると思いますが)








頭部
rs_D-3 (2)
頭部がレドームという非常に個性的なデザイン。シルエットだけで判別できるロボの一体だと思います。
顔というものが存在しない無機物的な印象のD-3ですが、今回のROBOT魂では、正面のセンサーが大型化&先端が尖った形状となり、顔っぽいイメージになっています。


胸部にもセンサー類がちりばめられているのが特徴的。胸センサーはDシリーズの量産型であるドラグーンにも受け継がれています。
胸はかなりコンパクトに造形されています。











可動
rs_D-3 (3)
肩の基部はボールジョイント接続でグリグリ動きます。上腕の可動部は別に設けられています。
肘は1軸で90°程


肩アーマーが少し大きめで頭部とぶつかりますが、十分逃がしてやれるので可動にはそこまで影響はありません。
頭部はボールジョイント接続でフリー可動






rs_D-3 (4)
肩アーマーと腕は独立しています










rs_D-3 (5)
胴体のスイング









rs_D-3 (6)
開脚

普通に脚を広げると太ももと干渉しますが、股関節が上下にスイングするので可動範囲は優秀。
足首の接地も良好です。









rs_D-3 (7)
膝は1軸ですが90°以上曲がります。











rs_D-3 (8)
レドーム外周のセンサーは回転します。

















付属品
rs_D-3 (9)
交換用手首左右×3、ハンドレールガン、アサルトナイフ×2、リフター3、頭部予備アンテナ、台座用ジョイントが付属

















rs_D-3 (10)
50㎜ハンドレールガン











rs_D-3 (11)
レールガンのスコープは上下に可動します。



股間下にジョイントパーツを付けることで3㎜軸の各台座に対応










rs_D-3 (12)











rs_D-3 (13)
マガジンは取り外しできます。




















rs_D-3 (14)
脹脛にはDシリーズ共通装備のアサルトナイフを装備












rs_D-3 (15)
アサルトナイフは脚から外して手に持たせることが出来ます。




















rs_D-3 (16)
リフター3装備


装着時は一旦頭部を外します。













rs_D-3 (17)
中央部の3連ジェットノズルは上下に可動。



ウイングにはデュアルミサイルを装備(取り外しは不可)












rs_D-3 (18)












rs_D-3 (19)














rs_D-3 (20)
ドラグナーを知ったのはスパロボAから。その前は名前と主題歌のサビをちょっと聞いたことがあった程度
ドラグナーは終盤ちょっと息切れしてきますが(特にD-2)、D-3はEWACと修理装置でサポートして最後まで優秀なユニットでしたね。










rs_D-3 (21)














rs_D-3 (22)
ウイングは跳ね上げることが出来ます。














以上、ROBOT魂ドラグナー3でした。個性的ではあるもののカッコいいという印象はなかったD-3ですが、ROBOT魂ではバリグナー的なアレンジでカッコよく出来ていました。可動範囲も優秀です。ただ、単体ではちょっと物足りない印象なので、3機分の光子バズーカとかが入ってても良かったかも(一気に高くなりそうですが・・・)そして、D-1、D-2が欲しくなる・・・D-1再版してほしいですね。
ROBOT魂ドラグナーシリーズは、現在Dシリーズ3機と意外な所でミンの登場するスタークダインが登場していますが、マイヨのファルゲン等今後の商品化はどうなっていくんでしょう?











関連記事
スポンサーサイト
2015/04/19 Sun. 21:28 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1104-21ffc4eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)