04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

852.HGUC クロスボーン・ガンダムX1改 

ハロー!!きんいろモザイク
イ ギ リ ス バ ト ル 編






HGUCクロスボーン・ガンダムX1改の紹介です。
P6077996_20150620230110043.jpg





hguc_crossbonegundamX1kai (1)
XM-X1 kai クロスボーン・ガンダムX1改


「機動戦士クロスボーン・ガンダム」より、キンケドゥ・ナウが搭乗するクロスボーン・ガンダムX1の改修機がHGUCで登場。
発売中のHGUCクロスボーン・ガンダムX1のバリエーションキットで、X1改を再現するためのパーツと新規の武装が追加されたキットになっています。X1のパーツは全て含まれているので事実上の完全上位互換キットといえます。バンダイホビーオンライショップ限定商品で2015年5月に1次出荷分が発送されました。






頭部
hguc_crossbonegundamX1kai (2)
海賊のガンダムということで、額の髑髏レリーフが特徴的。顔立ちもイケメンに作られていると思います。



HGUCクロスボーン・ガンダムは、HGBFクロスボーンガンダム魔王のバリエーションキットですが、関節部こそ共通なものの外装は似ているようでかなり異なっているので新規パーツは多めとなっています。
成形色と色分けですが、成形色はおそらく通常のX1と同じだと思います。(X1持ってないので・・・)色分けは、肩のバーニアやスラスター等の黄色等細かい箇所が所々足りていませんが、大半はMGでも色分けできていなかった部分なので、1/144スケールで可能な部分はほぼパーツ段階で色分けがされています。


このキットは限定商品ですが、特別な成形色というわけではないのと通常のX1を作っていないということで、いつもと同じ感じでパチ組み+全塗装で製作しています。
胸のクロスボーン・バンガードのエンブレムはホイルシールで再現。ツインアイは偏光フィニッシュを貼りました。










ちなみに・・・


hguc_crossbonegundamX1kai (3)
X1との変更点はリアスカートのみですww











可動
hguc_crossbonegundamX1kai (4)
関節構造はHGUCクロスボーン魔王と同じなので可動範囲もほぼ同じです。

背中のメインスラスターユニットは根本がボールジョイントになっており、魔王よりも細かな調整が可能。代わりに綺麗に揃えにくいというのもありますが・・・wまた、先端のバーニアは差し替えにより向きの変更ができます。











武器
hguc_crossbonegundamX1kai (5)
バスターガン

クロスボーン・ガンダムの基本装備。これまで自分が作ってきたクロスボーンのキットではグレーで塗っていた部分は原作版のように金色にしてみました。

専用の持ち手により保持できます。





hguc_crossbonegundamX1kai (6)
股間下のジョイントにより各種台座に対応










hguc_crossbonegundamX1kai (7)
ビーム・ザンバー









hguc_crossbonegundamX1kai (8)












hguc_crossbonegundamX1kai (9)
バスターガンとビーム・ザンバーを合体させてザンバスターに。こちらも専用の持ち手を使って持たせます。(右手のみ)











hguc_crossbonegundamX1kai (10)















hguc_crossbonegundamX1kai (11)
バスターガン、ビーム・ザンバーの柄は腰のハードポイントにマウント可能。

両腕のビーム発振器はアームが可動、ユニットは差し替えで向きを変えることで展開。クリアーピンクのビーム・シールドエフェクトを取り付け可能。

塗装する際、アーム部分内側のすり合わせをしっかり調整しないと表面をガリッと持っていかれるので注意・・・







hguc_crossbonegundamX1kai (12)
クリアーピンクのビームパーツは蛍光ピンクなのでかなり派手










hguc_crossbonegundamX1kai (13)
ブランド・マーカー








hguc_crossbonegundamX1kai (14)
ビーム・サーベル

設定上は襟部分に収納されていますが、キットでは着脱は再現されず。グリップ自体も襟のものと比べかなり大きめになっています。
2本付属








hguc_crossbonegundamX1kai (15)
ヒート・ダガー







hguc_crossbonegundamX1kai (16)
足裏に取り付けるブレードも付属。












hguc_crossbonegundamX1kai (17)
近接戦闘時にウィークポイントとなるダクトを減らしたために機体の強制排熱が必要となったためF91に準じたフェイスオープン機構を搭載。

キットでは通常時と選択式で再現可能となっています。フェイスとヘルメットは組み立て後も抜けるようになっているので交換は可能ですが、顎の赤部分は共用なので若干手間がかかります。








hguc_crossbonegundamX1kai (18)









hguc_crossbonegundamX1kai (19)













hguc_crossbonegundamX1kai (20)
スクリュー・ウェップ

本キット新規付属の武器。死の旋風隊のMSクァバーゼのスネークハンドに対抗するために考案された武装。この武器を装備するために改修されたのがX1改です。

ワイヤーはリード線で再現。








hguc_crossbonegundamX1kai (21)
HGなのでシャープさには欠けますが、前端のドリル部分もしっかり再現されています。











hguc_crossbonegundamX1kai (22)
2セット分ありますが、リード線は1本なので2つ作る場合はリード線をカットする必要があります。半分にすると結構短くなってしまいます・・・














hguc_crossbonegundamX1kai (23)
ここで一時的に通常のX1にしますよ












hguc_crossbonegundamX1kai (24)
シザー・アンカー


こちらもX1改で新規付属の武器。・・・なんですが、設定的にはX1改ではオミットされた装備だったりします。
褌部分を外し、フロントスカートを交換することで再現可能。設定上はチェーンなのですが、本キットではスクリュー・ウェップと同じくリード線で再現されています。リード線はスクリュー・ウェップとは太さの違うものが付属。









hguc_crossbonegundamX1kai (25)
フロントスカート同様に左右で分割することで片側だけ展開させることが可能に。















hguc_crossbonegundamX1kai (26)
コア・ファイター

本体からスラスターユニットを外して別途コアファイター本体に取り付けることで再現。
こちらは通常版にも付属しています。









hguc_crossbonegundamX1kai (27)
成形色は白1色でシールも付いていないので、塗装しないと見栄えはいまいち
















hguc_crossbonegundamX1kai (28)
ABC(Anti Beam Coating)マント


本キットの目玉(?)のABCマント
バックパック、首、腕等色々な箇所に挟み込んで固定するので結構面倒・・・w
マント自体は薄い素材で作られており皺が付きやすくなっています。材質はともかく裾のギザギザのカットが大雑把で微妙。自分で好みにカットした方がカッコよくなるかもしれません。







hguc_crossbonegundamX1kai (29)
靡いたような状態にしても形を保持してくれます。














hguc_crossbonegundamX1kai (30)
F91と


同じ小型MSなのでサイズも同じくらい






以上、HGUCクロスボーン・ガンダムX1改でした。内容的には完全にX1の上位互換で、X1のすべてのパーツ、シールに追加の形で新規パーツがセットされています。この程度の差なら最初から全部付けられなかったのかとも思いますが、まあ大人の事情なのでしょう。個人的にはX1持ってなかったので特に問題はないのですが・・・wX2改も楽しみです^^







HGBFクロスボーンガンダム魔王
HGBF クロスボーンガンダム魔王

HGUCガンダムF91
HGUC ガンダムF91

HGUCガンダムF91ハリソン・マディン専用機
HGUC ガンダムF91(ハリソン・マディン専用機)



関連記事
スポンサーサイト
2015/06/21 Sun. 00:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1135-d50072ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)