07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

876.ガンプラ改造 ガンダムサンドロックex 

ベルサール秋葉原で開催されたガルパンのイベントを少し見てきました。
P8299143.jpg
劇場版の公開を記念して、実物大のⅣ号戦車のプロップ展示とそれに合わせたステージイベントやゲームコーナー等がありました。
イベントの内容はニコ生のタイムシフトで見ればいいと思い、結構人がいたので戦車だけチラッと見て帰るつもりでしたが、意外とすんなり中に入れたのでスタンプラリーもやってきました。



DSC_5283.jpg





DSC_5288.jpg
イベント開始まで迷彩柄の布で覆われていた戦車のお披露目式も間近で見ることが出来ました。





DSC_5305_2015082921164392e.jpg  
海外に特注したというⅣ号戦車D型改(H型仕様)の実物大プロップ!

非常に大きくて迫力あります。大洗女子学園とあんこうチームのマーキングもバッチリ!
何気に砲塔は可動式!







P8299144.jpg
会場6か所をまわるスタンプラリーはすべて揃えることで抽選会に参加出来ました。狭い会場に大量の人が押し寄せたのでかなりカオスなことになっており、抽選までの列が訳わからないことになっていました・・・wナチュラルに2~3回割り込まれましたが、まあ仕方ないか^^;

賞品は等身大POPやTシャツ、映画のチケット等計90本ちょっとくらいあったようですが、自分はなんとC賞が当たりました!
C賞は各メーカーが出しているガルパングッズで、プラモやフィギュア、観光土産っぽいもの等が計70本ラインナップ。そして、その中から貰えたのはfigma冷泉麻子

・・・持ってる(苦笑
賞品の中では(個人的に)かなり良い部類なのでちょっと複雑な気持ちになりましたが、こんなこと滅多にないので嬉しいですね。
ちなみに今日誕生日なんだね


また、参加賞として缶バッジも貰えました。








そして、今週の購入物
P8299170.jpgP8299171.jpg
ホビージャパン10月号
S.H.フィギュアーツ矢澤にこ(僕らは今のなかで)


今月号のHJにはHGCEフリーダムのカスタムキットが付属。焱の最終主役機フリーダムFFを組むことが出来ます。
ということで、フリーダムももう一体確保。毎年出している模型屋のコンテストですが、今年はこいつで参加しようと思っています。マスキング時獄と化しますが果たして間に合うか・・・

そして、フィギュアーツにこパイセン
ねんどろいど、figmaに続いてμ’sを揃える作業が始まります・・・w





――――――――――
今回は、以前作ってずっと放置していたビルドファイターズ仕様の改造ガンプラの紹介。







gundamsandrex (1)

XXXG-01SRex ガンダムサンドロックex

mokoko.jpg
ガンダムサンドロックEW版をベースに改造したガンプラ。EW版では排除された武装を再装備して汎用性と扱いやすさの向上が図られている。また、バーニアの増設により推進力を向上。サンドロック特有の能力として指揮官機としての高い索敵・分析能力、地上戦闘での適応能力が高い機体となっている。
・・・が、プラモの完成度が機体性能に比例するガンプラバトルにおいて、本機の完成度は決して高くはないのでそんない強くはないのだ><

ネーミングセンスがないので後ろに適当にexと付けて、通称はガンダムサンドレックス

ちなみに、サンドロックを選んだ理由は万人が選ばなさそうな地味な機体だけどデザインはカッコいいから。


 ・・・そんなガンプラです。




ビルドファイターズ放映時からオリジナルのガンプラを作りたいと思い色々作っていましたが、現状唯一塗装まで行って完成といえる状態までになった初の機体です・・・w
ベースはHGFAガンダムサンドロックカスタム。これに加えサイズが近いHGBFクロスボーン魔王や他のキットから手足を丸々置き換えることで手軽に可動範囲を拡大しています。結局胴体くらいしかサンドロック成分が無くなってしまいましたが・・・^^;





gundamsandrex (2)
頭部は最初はサンドロックそのままでアンテナだけ変えようと思っていましたが、オリジナル感を出したかったので、魔王をベースにトサカや側面の装甲っぽいパーツを付けてサンドロックっぽい印象を出しつつ、好みでウサミミを取り付け。アンテナは大型のものが好みなのでガンダムXのものを使用しました。

近くで見るとちゃんとシンメトリーになっていない等の粗が目立ちます・・・



各部の改修と使用キット
・胸:肩の軸をボールジョイントの可動式にした以外はサンドロックそのまま。
・腕:肩アーマーはHGヴェルデバスター、肩内部はHG Gバウンサー、上腕~前腕はHG AGE-2、手首がクロスボーン魔王。(すべて無加工)
・腰:サンドロックをベースに股関節をボールジョイントから軸接続に。リアスカートは使わないのでサイドスカート用のポリキャップを固定するためにプラ板等で加工。腰後ろにはHG Gエグゼスのバックパックを取り付け。
・脚:HGBFクロスボーン魔王。膝部分にサンドロックのパーツを切り取って接着。魔王のリフレクターのくぼみをふさいで雰囲気を変えました。アンクルガードはHGCEストライク+HGBF百万式の余剰パーツ
・足:HGACウイングガンダム
・バックパック:サンドロック+魔王のアーム

パテは自分が面を綺麗に作れないので極力使わないようにしました・・・w頭部や脛、武器の一部に使っています。


カラーリングは、サンドロックEWをイメージしつつ黒は若干青寄りをイメージ・・・過去に作った改造LBXと同じような配色になりました。あれ?









gundamsandrex (3)
手足は完全に最近のキットに置き換えているので、元のサンドロックよりは格段に可動範囲が広がっています。
・・・が、上腕のパーツが干渉して腕が横にほとんど上がりませんwまあ、自分が好き勝手弄った結果なので別にいいや。


腰は元キットのままなので、軸回転のみ


gundamsandrex (4)
脚はクロスボーン魔王そのままなので可動範囲も共通です。









『プリーズ セット ユア ガンプラ』
「サンドレックス、出る・・・!」
gundamsandrex (5)









gundamsandrex (6)
mokoko.jpg サンドロックのメイン武装「ヒートショーテル」は癖が強くて使いづらいんで、基本装備としてビームサーベルを追加。







gundamsandrex (7)
ビームサーベルはGエグゼスのものをそのまま使用。W系のビームは緑のイメージなので、Gポータントからビーム刃を拝借








gundamsandrex (8)  
TV版サンドロック改の武装を踏襲したフル装備形態







gundamsandrex (9)
ビームマシンガン

適当なキットの武器をそのまま流用するのはなんか嫌だったので、昨年のカスタマイズパーツのビームライフルを弄って適当な武器をでっち上げました。銃口はEz-SRで余剰になるマシンガンから。

ただ、激しく微妙な形状になっちゃったので大人しく適当に流用した方が良かったかも・・・







gundamsandrex (10)
シールド

BFの世界ではバトルアームアームズは市販パーツとして普通に流通していると仮定し、それをそのまま流用したという設定のシールド(ややこしい)これを持ってるといかにも変形しそうですがしません。ちょっと考えたけどしないぞ


センサー部はあくまでセンサーということで、シールドフラッシュの機能は設定していません。







gundamsandrex (11)
グリップ部分にはバスターメガ粒子砲を内蔵


本機最大の火力を持つ高出力ビーム砲。ただし、ガンプラの出来栄えが性能に左右されるガンプラバトルでは・・・
ちなみに、このグリップ部分のみブキヤキットを使ってます。(関節等にも他社パーツは使ってますが)










gundamsandrex (12)
ヒートショーテル

mokoko.jpg 癖が強いからあまり使いたくないけどこれが無いとサンドロックじゃないから装備してるよ。


当初はブキヤのメガスラッシュエッジを装備させる予定でしたが、パーツの一部を紛失(毎回やってるな・・・)してしまったので大人しくショーテルを装備。






gundamsandrex (13)










gundamsandrex (14)
シールドはパワードアームズパワーダーのアームを介して腰にマウントできます。










gundamsandrex (15)
mokoko.jpgSPコマンドにはクロスクラッシャーを設定したよ。



無理やりですが、クロスクラッシャーが出来るようにしました。ショーテルにマグネットセッター、シールド裏面にネオジム磁石を仕込み磁力で
接続されます。・・・が、パテで埋めたため密着しなくなり磁力が微妙ですぐに取れてしまいます。さらに、手首の保持力が足りない・・・!









gundamsandrex (16)
mokoko.jpgガンプラバトルは、近所の模型店の大会でたまにいい線行くくらい。










gundamsandrex (17)
両肩には6連装のミサイルポッドを装備









gundamsandrex (18)
ヒートショーテルのホルダーは多関節アームで可動。マウント状態でもある程度の攻撃が可能。







gundamsandrex (19)
ホルダーには3㎜穴を開けたので他の武装もマウントできるようになっています。

長距離砲撃用の武器を装備することで、高い索敵能力を活かした後方支援も可能といった感じ。









gundamsandrex (20)
アーマディロをイメージしたシールド装備

対ビームコーティングシールドを装備したことによりある程度のビーム兵器を無力化できるように。また、アームは単純な動きではあるもののオートで可動し防御が可能。


もうちょっと色々出来ればいいと思ってましたが結局挫折して放置・・・





以上、改造サンドロックでした。色々作っても結局挫折して放置のパターンが続いていたのでとりあえず完成して良かったです。本当はBF放送中にもっと色々出来ればよかったんですが。








関連記事
スポンサーサイト
2015/08/29 Sat. 23:54 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

Gポータントの画像検索してたら出てきてみましたがかっこよく仕上がっていて羨ましいです。

#- | URL | 2015/11/30 01:04 * edit *

Re: タイトルなし

> Gポータントの画像検索してたら出てきてみましたがかっこよく仕上がっていて羨ましいです。

ありがとうございます!
表面処理などの仕上げはまだまだ雑なのでもっと綺麗に作れるようになりたいですね。

g01lx #- | URL | 2015/12/06 20:15 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1163-b76ba8a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)