07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

878.HGCE フリーダムガンダム 

HGCEフリーダムガンダムの紹介です。

P8139093.jpg

想いだけでも力だけでも駄目なのです。だから・・・キラの願いに、行きたいと望む場所に、これは不要ですか?


hgce_freedomgundam (1)
ZGMF-X10A フリーダムガンダム


ザフトが開発したハイエンド試作MS。開発はパトリック・ザラの指示により、ザフトの統合設計局が担当した。本機最大の特徴はニュートロンジャマーキャンセラーを実装している点にある。これによりビームライフルやプラズマ収束ビーム砲、レール砲といった大電力を必要とする下記の装備と運用が可能となった他、PS装甲がほぼ無制限に使用できるようになった。また、背部には10枚のウイングバインダーを備え、それらを展開することでハイマットモードと呼ばれる高機動形態をとることが可能であった。
本気はその複雑化したシステムによってコーディネイターの中でも特に優れた能力を持つものでないと乗りこなすことはできなかった。その性能を引き出したのはエターナルやアークエンジェル等、第三勢力のパイロット、キラ・ヤマトであった。彼の能力があったからこそ、ZGMF-X10Aフリーダムはその能力を十全に発揮し、第1次連合・プラント大戦を終結に導いたのである。



HG-REVIVEシリーズ第3弾、ガンキャノン、ガンダムと1年戦争系が続きましたが、今回は「機動戦士ガンダムSEED」より後半主役機のフリーダムガンダムが10年以上の時を経てリニューアル!これまでと同様にスマートなプロポーションとなりフリーダムらしいスタイリッシュなイメージで仕上がっています。さらに、旧HGでは再現されていなかったハイマットフルバースト等の各種ギミックも完全再現しています。






頭部
hgce_freedomgundam (2)
旧HGではざっくりとした色分けでしたが、今回は、アンテナの黄色や頬のグレー等ほぼ設定通りの色分けを実現。大分小顔化され造形自体も中々カッコよく作られていると思います。


キットの色分けですが、胸や肩の赤やウイングの黒等、旧キットと比べると格段に進化しています。しかし、細かい配色の多いデザインであるため色分けされていないところも結構あります。目立つ部分でいうとレール砲の赤等ある程度はシールで補うことが出来ますが、それでも塗装必要な箇所はそこそこ存在します。ちなみに、ガンダムと同様に目はクリアーイエロー成形。


今回もパチ組み+塗装で製作しています。
白や黒、青部分はPS装甲の特殊感を出したいのでクリスタルカラーでパールコートしました。一部バーニア裏の赤等若干手を抜いた部分もあります・・・w

ちなみに、頭部のアンテナを折ってしまい、瞬着で接着後若干調整しています・・・






可動
hgce_freedomgundam (3)
基本的な関節構造は最近のHGに準じています。

肩のポリキャップは、REVIVE版ガンダムと同じく上側にスイング。これによりSEEDらしい肩の跳ねあがった躍動感のあるポージングが可能です。肘は2重関節。






hgce_freedomgundam (4)
腰は、一般的なダブルボールジョイントとREVIVE版のハイブリットといった感じで、腰の青いパーツが若干前側にスイング、中間部分では大きく前後にスイングします。

また、腰部分はボールジョイントですが、上2つの可動部で球型のポリキャップを使い尽くしているため、プラ同士(KPS)の接続となっています。そのため腰ジョイントは一般的なキットとは異なる規格になっているので他のキットと組み替えたりすることはできません。





hgce_freedomgundam (5)
開脚、接地はこんな感じ。フリーダムは腰のレール砲が可動のネックとなってしまいますが、本キットは概ね問題ないかと。






hgce_freedomgundam (6)
膝は2重関節。また、可変MSではないのにつま先が可動するようになっています。飛行しているイメージが強い機体なのでつま先可動があるのは嬉しいですね。












hgce_freedomgundam (7)
武器装備









hgce_freedomgundam (8)
MA-M20 ルプス・ビームライフル


旧HGではレール砲と同じ明るいグレー一色と全く色が合っていませんでしたが、今回は白いカバーが別パーツになっているのに加え、上部の細かいグレー部分も色分けされるようになっています。さすがに青のラインはシールですが。

センサーは結構奥まっているので塗りづらいかも(塗ってませんが)






hgce_freedomgundam (9)
股間下のジョイントにより各種台座に対応します。








hgce_freedomgundam (10)
フォアグリップが可動。腕の可動が優秀なので両手持ちもカッコよく決まります!










hgce_freedomgundam (11)
ラミネートアンチビームシールド

こちらも色分けが格段に進化しており、サイドの赤以外は全て再現されています。裏面も紺色で色分けされるので見栄えも中々。フレーム色での塗り分ける際も大分楽です。







hgce_freedomgundam (12)
手首の保持のみで固定します。









「やめろ!僕を行かせてくれ!!」
hgce_freedomgundam (13)
MA-M01 ラケルタ・ビームサーベル

クリアーのビーム刃が2本付属。


フリーダムの初出撃シーンはBGMの「STRIKE出撃」と相まって非常に熱いです!





hgce_freedomgundam (14)








hgce_freedomgundam (15)
MGやRGと同様に、2本のサーベル両端を噛み合わせるように合体させることでアンビテクストラトス・ハルバードに









hgce_freedomgundam (16)
ビームライフルは腰にマウントできます。













hgce_freedomgundam (17)
MMI-M15 クスィフィアス・レール砲

側面のグリップが起き上がるようになりました。





hgce_freedomgundam (18)












hgce_freedomgundam (19)
M100 バラエーナ・プラズマ収束ビーム砲

黒い部分が別パーツになり、色分けが向上。赤いラインはシールか塗装で再現。
MGで採用された左右スイングが搭載されているのでハの字に広げることができます。





hgce_freedomgundam (20)  










hgce_freedomgundam (21)
フルバーストモード












hgce_freedomgundam (22)
舞い降りる剣

ウイングがかなり大型化しているのでハイマットモードも見栄えが良いです。







hgce_freedomgundam (23)











hgce_freedomgundam (24)
旧HGではできなかったハイマットフルバーストも再現可能になりました!






hgce_freedomgundam (25)













「それでも、守りたい世界があるんだ!」
hgce_freedomgundam (26)

















hgce_freedomgundam (27)
つま先には肉抜き穴が

















hgce_freedomgundam (28)
旧HG(クリアVer.ですが)、RGと

設定画ベースの旧HGとは体型が大きく異なり、非常にスタイリッシュになっています。
色分けはRGに分がありますが繊細な部分も多いので、気軽にガシガシ動かすなら今回のHGの方が良いですね。






hgce_freedomgundam (29)
HGCEエールストライクと

約1年半間が空きましたが、SEEDの主役機が両方ともリニューアルされました^^
これに合うジャスティスやプロヴィデンスも欲しくなります。








以上、HGCEフリーダムガンダムでした。現在のフォーマットでリニューアルされたことにより、優秀な色分けとカッコいいプロポーション。可動やギミックも非常に良く出来たキットになっています。1年戦争系が連続したREVIVEですが、この機体の登場によってHGUC以外のHG(SEEDや00等)からのリニューアルも期待できるようになったので今後が楽しみですね。とりあえず第5弾はキュベレイとのことで、今の技術でどう進化したのか気になります。







HGフリーダムPPC
HGフリーダムガンダム プラフスキーパーティクルクリアver.

RGフリーダムガンダム
RGフリーダムガンダム

HGCEエールストライクガンダム
HGCE エールストライクガンダム



関連記事
スポンサーサイト
2015/08/31 Mon. 23:16 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

いつもブログを楽しく見させてもらってます!ちょっと質問なんですが、主さんが普段使われているエアブラシを教えて頂けませんか?購入の参考にしたいのでo(^▽^)o

くろむん #- | URL | 2015/09/02 18:00 * edit *

9月18日からのマクドナルドのハッピーセットがニンニンジャーに決まったそうです。
買って下さいね。

#- | URL | 2015/09/03 14:58 * edit *

Re: タイトルなし

くろむんさん、コメントありがとうございます。

使っているエアブラシですが、箱とか捨てちゃったんで合っているかは分かりませんが、「Mrホビー プロコンBOY SQシングルアクション」という低価格の物を使っています。ヨドバシで4500円くらいでした。

ダブルアクションのものも使ってみたいのですが良い値段なので中々手が出せません・・・


ちなみに、コンプレッサーも1万以下で買えるプチコン・キュートと性能よりもコスト優先だったりします。

g01lx #- | URL | 2015/09/05 23:54 * edit *

Re: タイトルなし

> 9月18日からのマクドナルドのハッピーセットがニンニンジャーに決まったそうです。
> 買って下さいね。

ロボが入ってたら買いますw

g01lx #- | URL | 2015/09/05 23:57 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1165-6ac18933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)