07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

905.HG MSオプションセット1&CGSモビルワーカー 

百里の子エロい格好してんなーと思ったらエロかったでござる


購入物
PB150208.jpg
figma絢瀬絵里

figmaラブライブ第2弾!




PB150206.jpg
Petit Rabbit's ノーポイッ!

ごちうさOPあぁ^~心がポイポイするんじゃぁ^~

EDも買うつもりでしたが同時購入特典は終わっていたぽいのでときめきポポロンしませんでした・・・




PB150207.jpg
封入特典のカードはシャロでした




製作物
PB150205.jpg
HGIBOグレイズ改

2機の百錬と渡り合った昭弘のグレイズですが、本体は大体塗装が終わりました。
一般機はザク用のカラーを使ったため明るめの緑だったので、今回は設定に近い色合いにしようとしましたが・・・逆に暗くしすぎました・・・w



――――――――――
今回は、HG IBA MSオプションセット1&CGSモビルワーカーの紹介です。

PA129874_20151115185601187.jpg





hgiba_MSoptionset1 (1)



HG「鉄血のオルフェンズ」シリーズでも、ビルドファイターズのビルドカスタムシリーズのようなオプションセットが登場。
第1弾となる今回のセットは、HG IBOガンダムバルバトス及びグレイズ、シュヴァルベグレイズに対応した武装と第1話で子供たちが搭乗して戦ったモビルワーカーのセット。発売中のキットと組み合わせることでより深く楽しめるものになっています。

尚、HG IBAの「IBA」は「IRON BLOODED AEMS」の略


キットは、ランナー2枚でダークグレーの単色成形。シールは付属していますが、設定通りに仕上げるには塗装は必須となります。
今回は、パチ組み+全塗装で製作しています。


それではそれぞれ紹介していきましょう。
まずはモビルワーカーから





hgiba_MSoptionset1 (2)
TK-53 モビルワーカー(CGS/地上用)


CGS(クリュセ・ガード・セキュリティ)で使用されていた戦闘用。戦闘以外にも、移動や物資の運搬等、日常的に利用されている。
モビルワーカーは希少なモビルスーツと異なり、各勢力に多く配備される機動兵器。鉄華団が保有するものはモビルワーカーの中でも旧式で、武装、性能において他よりも大きく劣っている。




総パーツ数は4と作りは非常に簡素です。ボディ、脚裏には肉抜き穴有り。スケールは同じ1/144なので、ディテールも大分省略されていますが雰囲気は十分。武装の30㎜マシンガンの砲身は非常に細いので破損に注意。

劇中ではサンドカラーの一般機や白い三日月機等の複数のカラーバリエーションが登場していましたが、今回は普通に一般機を想定して塗装しました。・・・が、手持ちの塗料で適当に調色した結果思った色にはなりませんでした(笑)赤味が強すぎですねコレ

前方のランプはメタリックテープを貼り付けました。最初は上部の緑部分もメタリックテープを貼っていましたが、すぐに剥がれてきてしまったのでメタリックグリーンで塗装しました。





hgiba_MSoptionset1 (3)
可動は、マシンガンが上下に、本体が若干左右に旋回するくらいです。







hgiba_MSoptionset1 (4)










hgiba_MSoptionset1 (5)
MS(グレイズ)と比較


ここまでサイズ差があるものに立ち向かっていたんですね。恐ろしい・・・w








hgiba_MSoptionset1 (6)
モビルワーカー単体では特になにも出来ませんが、MSと並べたり一緒に飾ることで劇中の雰囲気や臨場感が楽しめますね。









続いて各種武装の紹介です。





hgiba_MSoptionset1 (7)
グレイズ用の武器を装備








hgiba_MSoptionset1 (8)
ショートバレルライフル

グレイズ付属のライフルより小型でハンドガンっぽい印象です。
側面に円形のマガジンを装備






hgiba_MSoptionset1 (9)









hgiba_MSoptionset1 (10)
先端に付いている短いフォアグリップはしっかり左右に可動します。








hgiba_MSoptionset1 (11)
HGグレイズ付属ライフル用のマガジンや下部パーツを取り付けることも出来ます。










hgiba_MSoptionset1 (12)
グレイズ用シールド

グレイズ用に開発された耐熱仕様のシールド。ナノラミネートアーマーが施されており非常に頑丈。


設定のカラーリングにする場合、最低でも上下のグリーンを塗装する必要があります。グリーンは、グレイズの濃いグリーンと同色になります。




hgiba_MSoptionset1 (13)
手でグリップを保持し、ライフルと同じように袖のジョイントに接続して固定します。







hgiba_MSoptionset1 (14)













hgiba_MSoptionset1 (15)
シュヴァルベ・グレイズ用ランス

ナノラミネートアーマーの一点突破を目標とした対MS、対戦艦仕様の武装。


ガエリオ機が装備ているランスです。ショートバレルライフルに取り付け、袖のハードポイントと接続しています。
こちらも設定通りにするには白を塗装する必要あり。






hgiba_MSoptionset1 (16)
このランスを持ってきて本体を紫系で塗装することでガエリオ機が再現可能となります。





hgiba_MSoptionset1 (17)














hgiba_MSoptionset1 (18)
バルバトス用滑空砲

主に無重力空間での使用を考えて作られた大口径ライフル。命中精度よりも威力に重きが置かれている。


今回のオプションセットのおそらくメインでパーツ数も多め。単色成形ですが、砲身と下部機関砲の白、センサーのグリーンはシールが付属するので、そのままでもそれなりの見栄えに仕上がります。
設定に合わせる場合は本体と砲身で色が異なっているので塗り分ける必要があります。






hgiba_MSoptionset1 (19)
バックパックのバックパックを差し替えで展開し滑空砲を接続します。グリップは左右に可動するので無理せず手に持たせることが可能。








hgiba_MSoptionset1 (20)
射撃のメイン武装が取り回しの良さそうなライフルではなく、大型で長砲身の大砲というのも個性的です。








hgiba_MSoptionset1 (21)
そして第2形態の肩の色を塗り間違えていることに気付く・・・






hgiba_MSoptionset1 (22)











hgiba_MSoptionset1 (23)
鹵獲したシュヴァルベ・グレイズのワイヤークローを装着し第3形態に。タービンズのMSと激戦を繰り広げます!








hgiba_MSoptionset1 (24)










hgiba_MSoptionset1 (25)
滑空砲は下部をスライドし、砲身を差し替えることで収納形態に








hgiba_MSoptionset1 (26)











hgiba_MSoptionset1 (28)



以上、HG IBA MSオプションセット1&CGSモビルワーカーでした。バルバトス、グレイズの追加武装のセットでそれぞれのキットをより楽しめるものになっています。単色成形で塗装必須なのが難点ですがその分価格は抑えられています。
HGBCのような汎用性は低いですが、同じようにガンプラのカスタムパーツとして使ってみるのもいいかもしれませんね。







HGIBOガンダムバルバトス
HG IBO ガンダムバルバトス

HGIBOグレイズ(一般機指/揮官機)
HG IBO グレイズ(一般機指/揮官機)

HGIBOシュヴァルベグレイズ(マクギリス機)
HG IBO シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)

関連記事
スポンサーサイト
2015/11/15 Sun. 20:50 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1199-e0beea23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)