05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

923.HG ガンダムグシオン 

残り1日出れば休み


購入物
PC260841.jpg
プリパラプレミアムフィギュア“みれぃ☆サイリウムコーデ”

プライズでみれぃのフィギュアが出たということで購入!


PC260842.jpg
大き目のサイズで非常に可愛く作られていて良いですね。らぁら、そふぃも欲しくなる・・・w




 
PC260844.jpgPC260845.jpg




PC260847.jpg
スカートの下はスパッツです。ですよねー





PC260849.jpg
figma継衛

継衛ついに発売!




PC260850.jpg

そして開封

ロボで直線的なデザインなのでほぼ硬質素材でかっちりした作りなのが嬉しいですね。figma関節もメカ用になってます。
右の腿ロール用のボールジョイントが硬くていきなり破損しかけたので各関節を動かす際は少し気を使った方が良いかも(冬だし)



――――――――
今回は、HGIBO ガンダムグシオンの紹介です

PC120529_20151223222242e4f.jpg
 

「クダル・カデル、グシオン出るぞ!!」

hgibo_gundamgusion (1)
ASW-G-11 ガンダム・グシオン


厄祭戦末期に姿を現したガンダム・フレームのMS。
近年、航路としての使用が困難な高濃度のデブリ帯のなかで発見され、その宙域を縄張りとする海賊たちの手を転々としていた。ここ最近では、海賊として名の知れたブルワーズの手に渡り、MS隊の隊長を務めるクダル・カデルの機体として使われている。
ガンダム・フレームの特徴である2基のエイハブ・リアクターの高出力に任せた超重装甲装備が施されており、走行内部には大型の推進タンクを搭載し、機体重量に伴う燃料消費のリスクを軽減している。単独での飛行距離は短く、長時間に及ぶ戦闘には不向き。そうした欠点を含めても、対空機銃程度では歯が立たないグシオンの分厚い装甲は敵対するものに取っては脅威となる。
パイロットは、クダル・カデル




「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」より、宇宙海賊ブルワーズが所有するガンダムフレームのMSがHGでキット化。劇中2体目のガンダムですが、重装甲でガンダムとしての記号が全くといっていいほど見当たらない特異なデザインです。ガンダムらしさは全くありませんが、肘や膝等のフレームの形状がバルバトスと同じ形状で同型のフレームを使用した機体ということが見て取れます。

キットは完全新規。1/144キットとは思えないほど大型のパーツが入っていたりします。






hgibo_gundamgusion (2)
ツインアイ2門の銃口(バルカンではなく閃光弾撃ってましたが)、アンテナと、ガンダム要素がないわけではないですが、一般的なガンダムのイメージとは大きくかけ離れたデザインになってます。むしろカエルっぽいです。



キットの色分けですが、カラフルな機体ではないので組み立てるだけでもほぼイメージ通りになります。足りない部分は胸部銃口上下のグレー、肩アーマーの白といった感じで、付属のシールで補うことが出来ます。

今回は、パチ組み+ほぼ全塗装で製作。肩アーマーや脛等に合わせ目が出ますがその辺は無視。
塗装は、重甲やバーニアをメタリックに。緑は明暗2色使われていますが、ほとんど差が出せませんでした・・・w
ツインアイは偏光シールを貼り付け。フロントスカートのブルワーズのエンブレムは付属のシールを使用。







可動
hgibo_gundamgusion (3)
キットはPC-002を使用し、肘、膝、腰等はKPS同士の接続となっています。

肩は、ボールジョイント+前方にスイング。肘は1軸で90°程




hgibo_gundamgusion (4)
腰は軸回転。上半身とはボールジョイント接続になっています。上半身は若干スイング。





hgibo_gundamgusion (5)
ほとんど見えなくなりますが、腰フレームはバルバトスと同じような形状。








hgibo_gundamgusion (6)
開脚

股関節はボールジョイントでロール軸もありませんが、可動範囲は広め。足は装甲で大部分隠れていますが可動範囲は広めにとられています。




hgibo_gundamgusion (7)
膝は2重関節で見た目以上に動きます。尚、今回フロントアーマーを独立させる際はエッチングノコ等を使った方が良いと思います。









武器装備
hgibo_gundamgusion (8)










hgibo_gundamgusion (9)
グシオンハンマー

重量15tを超える超弩級の質量破壊武器。ハンマー本体にスラスターを持ち、軌道制御及びインパクトの衝撃を高めている。


グシオンを象徴する武器。正に鉄の塊といったような潔さ!キットでは3パーツ構成でハンマー中心に合わせ目がきます。
見た目の印象に対して軽く作られているので片手での保持も可能です。(ただし手首でくるんと回ってしまうことがありますが・・・)





hgibo_gundamgusion (10)








hgibo_gundamgusion (11)
左手は平手が付属。HGIBO で平手が付くのはこれが初








hgibo_gundamgusion (12)
柄が長いので両手持ちも出来ます。







hgibo_gundamgusion (13)










hgibo_gundamgusion (14)
背中のハッチを外し、ジョイントパーツを取り付けることで背中にマウント可能。外したハッチはジョイントパーツに取り付けます。










hgibo_gundamgusion (15)
サブマシンガン

広く流通しているMS用のマシンガン。軽量で扱いやすく比較的安価のため海賊が好んで使う。

2パーツのモナカ割りで中央に合わせ目が出ます。
銃口下部のセンサーは、キット画像やカラーガイドでは色分けされていませんが、同デザインのマンロディでは赤くなっていたので合わせて塗装しておきました。







hgibo_gundamgusion (16)









hgibo_gundamgusion (17)
足裏には肉抜き穴が開いています









hgibo_gundamgusion (18)









hgibo_gundamgusion (19)
リアスカート下部を開いてマシンガンをマウント











hgibo_gundamgusion (20)









hgibo_gundamgusion (21)















hgibo_gundamgusion (22)
ガンダムバルバトスと


グシオンは全体的にボリュームがありますが背は低め







hgibo_gundamgusion (23)
「このクダル・カデル様とグシオンをなめるんじゃないよぉぉぉ!!」

「こいつ・・・邪魔だ」






hgibo_gundamgusion (24)











hgibo_gundamgusion (25)






以上、HGIBOガンダムグシオンでした。ガンダムの名を持ちながら全くガンダムらしくない重厚なフォルムが魅力的なキットです。
これだけのボリュームがありながら1200円+税という価格設定もポイント。






HGIBOガンダムバルバトス
HG IBO ガンダムバルバトス


関連記事
スポンサーサイト
2015/12/26 Sat. 20:09 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1218-2a727fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)