05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

931.HG MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカー  

いっそ口調なども変えてみたりしとくぅ~?↑



購入物
P1161042.jpg
HGIBOガンダムキマリス

初期から公開されていたキマリスがついに発売!
パイロットも思いっきり写っています(笑)






P1161039.jpg
カバヤ トミカハイパーブルーポリスガム

合体してロボになるということで気になっていたものの中々売っているのを見かけませんでしたが、ようやく発見。

ささっと組み立てたので軽く紹介です。

P1161045.jpg
全4種で、1・2でソニックアロー(左)3・4でソニックブレイカー(右)が完成します。

パーツ数は少なく簡単に組み上がります。シール貼りの方がはるかに面倒・・・w
それぞれのマシンのタイヤは回転するのでコロ走行できます。(タイヤの他に底面には小さな車輪も付いています)
また、過去のトミカ系ガムでは小さいトミカが付いていたようですが、今回は付いてきません。ただ、ソニックアロー上部のハッチ(グレー部分)は開閉式であからさまに何か入りそうな空間が開いています。
ソニックブレイカー後部に付いているウイングは分離して無人偵察メカに。



P1161046.jpg
2体が合体してスーパービークル「ビクトリーソニック」に

ソニックブレイカーが左右に割れてソニックアローの両脇に合体します。数か所で固定されるのでカッチリしてます。



そして
P1161047.jpgP1161049.jpg
巨大ロボ「ライジングソニック」に

腕、というか肩がちょっとひょろいですが素直にカッコいいデザインです!ちゃんとハの字立ちしているのも良いですね。
可動部は肩の付け根のみなので完全な置物です。




P1161050.jpg
1/144スケールのガンダムと比較

結構でかいです。
玩具の方ではジェット機型のメカとスーパー合体するようですが、このガムにも何か付きそうなジョイントが存在してます。ということは・・・?









製作物
P1161040.jpgP1161043.jpg
HGBFターンエーガンダムシンはほぼ完成です。

オリジナル機も大体塗装が終わりました。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、HG IBA MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカーのレビューです。

P1161041.jpg




hgiba_MSoptionset3 (1)


HG鉄血のオルフェンズ用のオプションセット第3弾。今回は、HGIBOガンダムグシオン用の武装と、ギャラルホルン製モビルワーカーのセットになっています。

成形色は暗いグレー1色。シールが付属しますが設定通りの色分けに仕上げるには塗装が必須となります。
今回は単に組み立てただけでシールも貼っていない状態での紹介となります。





hgiba_MSoptionset3 (2)
グシオンアックス

先端部に射出機構を持つハンマーが特徴的なロングアックス。ハンマーはチェーンと接続されており、モーニングスターとしての用途も満たす。有効距離の長い近接武装。


この手の武器だと最悪1パーツになってたりしますが、刃部分は別パーツになっています。
彩色見本では明るいグレーになっているので、設定通りにするには塗装する必要があります。



hgiba_MSoptionset3 (3)






hgiba_MSoptionset3 (4)
柄が長いので両手持ちも余裕です。







hgiba_MSoptionset3 (5)
ハンマーの接続パーツをチェーンに交換することで射出状態に。


チェーン部はプラ製ですがちゃんとしたチェーンになっています。




hgiba_MSoptionset3 (6)
しかも、何気に多重成形が使われておりランナーから切り離すだけでしっかりとしたチェーンが完成。今回のセット一番のポイントと言えます。






hgiba_MSoptionset3 (7)
モード変更のためにチェーンを抜く場合は、根本のジョイント部分を持って行わないと破損する可能性がるので注意








hgiba_MSoptionset3 (8)
グシオン付属のハンマーマウントパーツを使って背中にマウント可能。


どうでもいいですが、知人に背中がカバに見えるといわれて改めて見たらもうカバにしか見えない・・・w









hgiba_MSoptionset3 (9)
グシオンチョッパー


機体が接触するほどの近距離で威力を増すショートサイズの鉈型武装。峰側にスラスター構造を有し、インパクトに合わせて噴射することで破壊力を高める。






hgiba_MSoptionset3 (10)
同じチョッパーの名が付いた武装ということで、マン・ロディのハンマーチョッパーに似たデザイン






hgiba_MSoptionset3 (11)








hgiba_MSoptionset3 (12)
マシンガンのマウント部に装着できます。










hgiba_MSoptionset3 (13)
ハルバード


戦斧の柄を大幅に延長することで、振り下ろした際の威力向上が図られた武装。広い間合いが特徴的で、柄を縮めることでショートアックスとしても使用可能。

グシオンアックスと似た柄の長い斧系の武器ですが、ハルバードの名の通り、斧の逆側にも刃があり先端には槍状の突起が付いています。
刃部分はシールで色分けされます。




hgiba_MSoptionset3 (14)









hgiba_MSoptionset3 (15)












hgiba_MSoptionset3 (16)
柄を差し替えることでショートアックスに








hgiba_MSoptionset3 (17)










hgiba_MSoptionset3 (18)









hgiba_MSoptionset3 (19)
HGIBOグシオンリベイクのシールドにマウントするためのジョイントパーツが付属。

どうやらこの武装はその機体用のもののようです。ジョイントは3㎜軸なので他の機体に取り付けたりすることも可能です。










hgiba_MSoptionset3 (20)
NK-17 ギャラルホルンモビルワーカー


軍用に開発されたギャラルホルン仕様のモビルワーカー。一般機に比べ大型で、出力も高く、より口径の大きい武装の搭載も可能としている。



今回のセットにもモビルワーカーが付属。今回はギャラルホルン製ということでデザインは全く異なっておりこちらはより未来的なイメージです。CGS(鉄華団)のものよりも大型ということで、キットの方も大きくパーツ数も増えています。(肉抜きは変わりませんが)
設定では赤茶色のようなカラーリングなので設定通りにするには塗装する必要があります。






hgiba_MSoptionset3 (21)
砲塔が左右に回転、左右のパーツも回転します。前方の2本の脚も左右に振れます。







hgiba_MSoptionset3 (22)
鉄華団のモビルワーカーと

これだけサイズ差があります。








hgiba_MSoptionset3 (23)




以上、HGIBA MSオプションセット3&ギャラルホルンモビルワーカーでした。2がボリュームのある内容だったため今回はちょっと物足りない印象ですが、その分チェーンが多重成形と凝っています。また、ギャラルホルンモビルワーカーの方はパーツ数が少し多めでデザイン的にもカスタムパーツとして使えそうに感じました。
最後に一つ気になるのが・・・この武器達本編に出るの?







HGIBOガンダムグシオン
HGIBO ガンダムグシオン

HGIBA MSオプションセット1
HG IBA MSオプションセット1&CGSモビルワーカー

HGIBA MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)
HGIBA MSオプションセット2&CGSモビルワーカー(宇宙用)



関連記事
スポンサーサイト
2016/01/16 Sat. 20:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1229-f4d944a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)