04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

963.メカコレクション01 VF-31Jジークフリード[ハヤテ・インメルマン機]&02 VF-171ナイトメアプラス[一般機 辺境宙域仕様] 

先週あたりからテレビのリモコンの十字キーと決定キーが反応しないor誤動作が続いてかなりイライラしてました。(目的の動作させるのにエラーの繰り返しで10分以上かかったり)

・・・電池変えたら直りました(えー
他のキー普通に反応してたやんけ



購入物
P4242282.jpg
S.H.フィギュアーツ キュアビート
ROBOT魂クレオパトラ(アリエルモード)

3月分のプレバン。キュアビートはもともと3月発送でしたが4月に延期。注文をまとめてたクレオパトラもこのタイミングになりました。
ちなみに、先月のテオドーラ、クレオパトラと購入したので6月発送の最終決戦仕様ヴィルキスも欲しかったのですが金銭的に泣く泣く断念・・・まあ、エンブリヲくんも買ってないから良いか。




P4242283.jpg
フレームアームズ・ガール アーキテクト

FAG最新作はFAの素体アーキテク子ちゃん
ストレート(?)な髪形と半開きの目が可愛いですw尚今回は表情に初めから頬のチークとハイライトが入れられていました。






――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、メカコレクションVF-31Jジークフリード[ハヤテ・インメルマン機]とVF-171ナイトメアプラス[一般機 辺境宙域仕様]の紹介です。


P4242271.jpg








マクロスシリーズ最新作「マクロスΔ」より、早くもプラキットが登場!宇宙戦艦ヤマト2199やウルトラマン等のメカを展開しているメカコレクションシリーズとして主人公機のVF-31JとVF171が発売されました。

メカコレクションはリーズナブルな価格で豊富なラインアップを展開し、コレクションに最適なシリーズ。
ファイター形態で固定ですが、少ないパーツ数で組み立てやすく付属のシールで特徴的なマーキングを再現しています。価格は500円(税抜)



単体では写真点数が少ないので今回は2体まとめてのレビューです。
まずは主役機のVF-31から


「なんだ?この感じ・・・
              この歌・・・風!!」

mc_vf31j_vf171 (1)
VF-131J ジークフリード[ハヤテ・インメルマン機]

本作の主人公、ハヤテ・インメルマンが搭乗する戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と共同作戦を遂行するΔ小隊が運用する最新鋭の機体。
VF-25メサイアからの正統発展機といった印象でヒロイックなデザインの機体です。YF-30クロノスで採用された兵装コンテナも搭載。


キットは、白とグレーの2色成形でハヤテ機の特徴であるスカイブルーのカラーリングは付属のマーキングシールで再現しています。
また、マーキングシールはカイナスシールとなっており、曲面にも綺麗に貼ることが出来、モールドをなぞると良い感じに馴染んでくれます。
シールなので初心者の敷居も低くパチ組みでも結構見栄えよく作ることが出来ますが、反面本格的に作るにはハードルが高いキットかもしれません。


■製作
キットは接着剤不要のスナップフィット。対象年齢15歳以上のキットなので中々シャープな作りでアンテナも安全用のフラッグは付いていません。なので今回は完全にパチ組。ただ、アンテナは外れやすいので接着してしまいました。ファイター固定なので基本的にパーツは接着した方が良いかと思います。


白と脚部の黒、台座の白をブルーに塗装。背面中央も黒く塗ってしまいましたが設定ではグレーで良いようです・・・キャノピー、ノーズ部のフォールドクォーツ(?)はメタリック系で塗装。
付属のシールはキャノピー周り以外はフル活用。裏面の色が結構足りていませんがインテーク周りのブルー以外は無視してお手軽に仕上げました。






mc_vf31j_vf171 (2)
全長10㎝程度ですが、モールドは細かく精密感があります。

付属の台座はジョイント部がボールジョイントになっているので角度を調整してディスプレイ可能。また、バルキリーとの接続部は3㎜軸となっているので他の台座も使用できます。





mc_vf31j_vf171 (3)
足裏のエンジン部もしっかりと再現されています






mc_vf31j_vf171 (4)








mc_vf31j_vf171 (5)
台座との接続穴を塞ぐ蓋パーツも付属しています。








mc_vf31j_vf171 (6)
蓋パーツは支柱の裏に取り付けることで紛失を防げます。塗装のために外した途端に失くしましたが・・・w















続いてVF-171




「コイツ・・・踊ってやがる!」

mc_vf31j_vf171 (7)
VF171 ナイトメアプラス[一般機 辺境宙域仕様]


「マクロス7」に登場したVF-17ナイトメアの再設計機で前作「マクロスF」に登場した機体のバリエーション機。
Fに登場したナイトメアプラスとはカラーリングが変更されサンドイエローの渋い配色となっています。Δでは、第1話で戦闘で放棄されていた機体にハヤテが搭乗しました。


キットは、VF-31程カラフルな機体ではないので成形色はサンドイエロー1色。基本仕様はVF-31と共通です。


■製作
台座、ガンポッドはエアブラシで黒に塗装。その他の黒は筆塗り。キャノピーはVF-31同様メタリックに塗装。VF-171ではキャノピー部のみ別パーツとして独立しているので塗りやすいです。

不足のシールはフル活用。裏面の色分けはよく分からないこともあり完全無視しました。




mc_vf31j_vf171 (8)






mc_vf31j_vf171 (9)






mc_vf31j_vf171 (10)
こちらもシャープな造形とモールドです。
台座はVF-31と共通でジョイント部がボールジョイントになっています。







mc_vf31j_vf171 (11)
台座穴を塞ぐ蓋パーツも付属。使用しない場合は支柱裏面に取り付けることが可能














mc_vf31j_vf171 (12)





mc_vf31j_vf171 (13)










mc_vf31j_vf171 (14)









mc_vf31j_vf171 (15)
VF-171はマクロスFカラーにしてみるのも面白いかも










mc_vf31j_vf171 (16)










mc_vf31j_vf171 (17)




以上、メカコレクションVF-31J、VF-171でした。最新作のプラモが放送とほぼ同じタイミングで発売されたのが良いですね。ファイター固定ですが低価格で組みやすくシリーズの名の通りコレクションに最適です。マーキング類はシールですが思いの他良い感じに仕上がりました。
今度もΔ小隊の機体や、敵の完全新デザイン機であるドラケンⅢ等も発売されるようなので気が向いたらまた買ってみたいですね。
また、6月には可変キットも控えているのでそちらにも期待です。








関連記事
スポンサーサイト
2016/04/24 Sun. 21:09 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1263-e3813717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)