05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

966.SDBF 紅武者アメイジング 

ビルドファイターズトライ新作映像放送決定!!
新作映像って所が若干引っかかりますが8月が楽しみですね。また、新作に合わせてプラモの展開も再開するようで期待です。



購入物
P5142433.jpg
HGIBOガンダムアスタロト

ツギハギなデザインと巨大なデモリッションナイフが特徴的な外伝主役機が発売







製作物
P5142435.jpg
GN-レイズ改

砲戦形態が行き詰ったので純粋な強化形態をイメージして新規パーツを取り付け






――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、SDBF紅武者アメイジングの紹介です。



P1030910_201605141858281d7.jpg



「いいわよ!まとめていらっしゃい!!」

sdbf_kurenaimushaamazing (1)
SD-9071A 紅武者(レッドウォーリア)アメイジング


レディ・カワグチが製作したSDガンダム。
「超戦士ガンダム野郎(ハイパー戦士ガンダムボーイ)」に登場した紅武者をベースとして、オリジナル要素を組み込んでいる。三代目メイジン・カワグチの製作したガンダムアメイジングレッドウォーリアを意識して製作されている。SDらしい自由なギミックを活かし、変幻自在のバトルを行う。その強さはレディの操縦テクニックと合わさることで圧倒的なものとなり、他を寄せ付けない。
頭部の後ろに伸びた髪の毛状のパーツは、ベース機体から存在するが、本機ではレディの女性らしさを現すのに役立っている。
ビルダー、ファイター:レディ・カワグチ


「ガンダムビルドファイターズトライ」より、最終話に登場したレディ・カワグチ専用のガンプラがキット化。メイジンと同じくレッドウォーリアベースの機体ですが、実は元ネタがあり、漫画「超戦士ガンダム野郎」に登場する紅武者がモチーフのガンプラとなっています。
デザイン的には紅武者を最新のスタイルにしたような感じで、大きなアレンジは加えられていません。後頭部から伸びた長い髪と腕の車輪が特徴的です。

キットは、レジェンドBB等の最新のBB戦士の仕様で立体化されています。パーツ数は抑えめで1パーツで構成されている部位も多い反面、肉抜き穴が結構目立ちます。





頭部

sdbf_kurenaimushaamazing (2)
マスク形状や角飾り等レッドウォーリアの特徴を残しつつ武者らしくデザインされています。兜の上からさらにバイクのフロントカウルのようなパーツが取り付けされているのが特徴的。


キットの色分けは元デザインが非常に複雑ということもあり、パチ組みではかなり厳しいです。付属のシールで特徴的な箇所はある程度カバーできます。金色部分の成形色が黄色になっているのも見た目の印象に影響を与えていると思うので、黄色部分を金色で塗るだけでも武者らしい見栄えになっていいかもしれません。尚、バイザーと後頭部の風防はクリアー成形。


■製作
全体的に肉抜き穴が気になりますが、埋めるのはかなり大変そう&絶対終わらないので、特に何もせずパチ組み。塗装はほぼ全塗装しました。
赤は明るい赤とワインレッドの2色が使われていますが、今回は明るい赤は、本体と鎧でも色を分けました。基本的に本体部はつやを抑え、鎧はメタリック系になるよう、基本色塗装後にルビーレッドを吹きました。

黄色部は、髪の毛を除いて金色で塗装。クリアーパーツはキットではスモークグレーですが、劇中や塗装見本では青なので、クリアーブルーを吹いて色を寄せました。






可動

sdbf_kurenaimushaamazing (3)
関節構造はレジェンドBBと共通仕様



sdbf_kurenaimushaamazing (4)
特徴的な髪の毛は根本がボールジョイントで大きく可動します。













武器

sdbf_kurenaimushaamazing (5)
名刀・紅葵

腰の後ろに装備しているメインの格闘武器。

キットの成形色は黄色で、刃部分のシルバーはシールで補うことが出来ます。






sdbf_kurenaimushaamazing (6)
股間下のジョイントにより各種台座に対応







sdbf_kurenaimushaamazing (7)
パーツの差し替えで目の表情を変えられます。





sdbf_kurenaimushaamazing (8)
目の交換は一般的なレジェンドBBと同じで、軽装の頭頂部を外し、目を前後入れ替えて行います。
目の表情は4種で、正面、右・左目線、笑顔の中から2つを選択。今回は、正面と左目線を選択しました。出来れば、劇中で印象的な見下ろしがあると嬉しかったですね。




sdbf_kurenaimushaamazing (23)
腰に差している鞘は取り外し可能。鞘も1パーツなので下部の肉抜き穴が目立ちます。









sdbf_kurenaimushaamazing (9)
苦無


頭部に2本装着されている苦無は取り外して手に持たせられます。




sdbf_kurenaimushaamazing (10)












sdbf_kurenaimushaamazing (11)
ハイパー大筒

ランドセルの右側に装備されるバズーカ砲。
使われている成形色は赤1色でシールでも補えないのでパチ組みでの見栄えは微妙



また、両腕に装備している特徴的な車輪状のパーツは「炎輪甲(ホイールアーマー)」。シールドとして防御に使われる他、投げての攻撃や高速回転させて移動に使用することも。
こちらも1パーツの単色成形。紅武者の中でもかなり重要なパーツだと思うのでしっかり塗り分け(出来れば肉抜きも)でやりたい部分です。







sdbf_kurenaimushaamazing (12)
先端部を前後入れ替えることで西洋新式連発銃モード(ガトリング砲)に








sdbf_kurenaimushaamazing (13)








sdbf_kurenaimushaamazing (14)
クリア―成形のバイザーを装着








sdbf_kurenaimushaamazing (15)
レディ・カワグチを彷彿とさせるグラサン装着形態に






sdbf_kurenaimushaamazing (16)








sdbf_kurenaimushaamazing (17)











sdbf_kurenaimushaamazing (18)
足裏は肉抜き穴が目立つものの、SDではちょっと珍しくディテールが入っています。










sdbf_kurenaimushaamazing (19)
鎧の一部を外して組み合わせることで武者クロスカノンが完成。


高い破壊力を誇り、支援メカとして単独行動も可能。






sdbf_kurenaimushaamazing (20)
クロスカノンは持ち手がないので手前に置くだけです。







sdbf_kurenaimushaamazing (21)













sdbf_kurenaimushaamazing (22)
鎧を全部外して軽装形態に


額のエンブレムはよく見るとRWになっています。









sdbf_kurenaimushaamazing (24)
スターウイニングガンダムと


大きさはほとんど同じですが、頭身は紅武者の方が高めで通常のレジェンドBB等に近い印象。









sdbf_kurenaimushaamazing (25)
「ホシノさん

約束を守るわ。かかってきなさい!」」




sdbf_kurenaimushaamazing (26)










sdbf_kurenaimushaamazing (27)
メイジンのアメイジングレッドウォーリアと






以上、SDBF紅武者アメイジングでした。肉抜き穴が目立つのと色が大分足りていないのが気になりますが、出来自体は良いのでしっかり塗り分けてやるだけでも見違えます。BFのオリジナル要素としてパーツの組み換えにより武者クロスカノンを組むことが出来ますが、馬との組み合わせによるバイク形態も再現出来たらさらに良かったかも。
HGBFシリーズは、すーぱーふみな以降プレバンで新作キットが数点発売されていましたが、8月の新作映像放映に合わせて多くのキットが発売予定となっており、まだまだ今後のキット展開にも期待ですね。









SDBFスターウイニングガンダム
SDBF スターウイニングガンダム

HGBFガンダムアメイジングレッドウォーリア
HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア

HGBFガンダムポータント
HGBF ガンダムポータント

HGBF R・ギャギャ
HGBF R・ギャギャ

レジェンドBB魔竜剣士ゼロガンダムメタリックVer.
レジェンドBB 魔竜剣士ゼロガンダム メタリックVer.


関連記事
スポンサーサイト
2016/05/14 Sat. 22:35 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1267-d34cba0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)