09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

967.HG グリムゲルデ 

昼飯買いに行こうと思ったら鍵無くなってて焦った・・・で、30分くらい探し回って諦めて出かけようとしたら玄関に落ちてました。えー・・・



購入物
P5152463.jpg

P5152464.jpg P5152465.jpg
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎サバイブドラグランザーセット
            仮面ライダープロトドライブ
            高坂穂乃果(僕らは今のなかで)
HGIBOシュヴァルベグレイズ(ガエリオ機)
HGBF Hi-νガンダムインフラックス


4月分のプレバン。主にドラグランザーのせいでえらい金額になりました・・・今月はこの後もガンガン通販が届くので恐ろしいです(苦笑

プロトドライブは昨年の魂ネイション後の抽選販売のもの。レバロン程重要性は低いかなとということで抽選販売ではずれならまあいいか程度で考えてましたが無事当選しました。






P5152473.jpg
マクドナルドでアイカツスターズ!のハッピーセットが始まったのでなんとなく買ってみました。
そして同時にもらえたおもちゃはドキプリ・・・いつのだw







――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、HGIBOグリムゲルデの紹介です。

P2131442_20160515185403153.jpg




「君の相手は、私がしよう」


hgibo_grimgerde (1)
V08-1228 グリムゲルデ


人類の文明を衰退させるほど長く激しい戦争となった三百年前の厄祭戦は、結果として数多くのMSを生み出した。グリムゲルデもまた戦争の局面を打開するため、厄祭戦末期に開発された機体である。基礎となるフレームはヴァルキュリア・フレームを採用。
当時のMSを比較して軽量で、高い機動性に重点を置いた設計思想で組まれている。グリムゲルデ以外にも、同フレームを用いた姉妹機が存在したことが残されたデータから判明しているが、ヴァルキュリア・フレームの機体は全体的に生産数が少なく、実戦記録に関してはほとんど残されていない。スペック上は戦争の主力として活躍するだけの数値を誇りながら、それに至らなかった理由としては、同時期に開発に成功したガンダム・フレームの存在があげられる。ヴァルキュリア・フレームはガンダム・フレームの陰に隠れる形となり、その存在が人々の関心を引くことは無かった。
だが、戦後になって状況は大きく変わる。MS開発の現場ではヴァルキュリア・フレームの性能が評価され、以降のギャラルホルンのMS開発はグリムゲルデをはじめとするヴァルキュリア・フレームをベースとして行われるようになった。事実、ギャラルホルンの現行主力MSであるグレイズはグリムゲルデの基本構造を踏襲する形で設計が見直されており、今なお開発の系譜が生き続けている唯一のMSとなった。

パイロットは、モンターク(マクギリス・ファリド)




「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」より、モンターク商会と名乗り鉄華団とクーデリアに接触してきたマクギリスが登場するMSがキット化。
新たに登場したヴァルキュリア・フレームの機体で、細身のシルエットと派手な赤いカラーリングが特徴的です。

キットは、新登場のフレームを使用しているということで流用パーツ無しの完全新作。プロポーションは部分部分で見ると細くスマートですが、広い肩幅と大型の肩アーマーによって細いですが力強い印象となっています。また、パーツ数はかなり抑えめ。






頭部

hgibo_grimgerde (2)
騎士の甲冑のような印象の細長いデザインが特徴的。耳も長いです。



キットの色分けは、デザインが比較的シンプルな色分けとなっているので概ね良好。目立つのは腕と脛パイプの白、シールド中央と先端のフレーム色といった所。シールド中央はシールで補えます。また、パッと見はそこまで気になりませんが、上腕、脛外装と靴は成形色はダークグレーですが設定ではパープル系になっているので、設定の配色にこだわるならば塗り分ける必要があります。


■製作
本体はパチ組みでほぼ全塗装。
赤は成形色や設定ではワインレッドになっていますが、適当に色を作ってたら真紅寄りになりました・・・w最後にプレミアムレッド吹いたからなんですがwまた、赤部分には基本塗装後にルビーレッド、アメジストパープルを吹きました。
赤とフレーム色以外はつや消し

そして、HGでは再現されていないカメラのバイザーを製作しました。ランナータグが厚さ的にちょうど良い感じで形状にに合わせてカットして挟み込んでいます。ついでに、下部のカメラも透明プラ板を貼り付けました。




フレーム

hgibo_grimgerde (3)
HGIBOシリーズの特徴として、本キットでも内部フレームがある程度まで再現されています。

設定上グレイズフレームのベースになったということで、キットも胴体や肩回りの構造がグレイズ系と似ていたり互換性があります。









可動
hgibo_grimgerde (4)hgibo_grimgerde (5)
キットはPC-002とKPSを使用した構造。

胴体の構造はグレイズフレームに近く、胸部が前後にスイング。肩はボールジョイント+上下スイング。肩アーマーが大きくて若干邪魔ですが、少しはね上がるので上手く逃がしてやれば大きく可動には影響しません。

腕は、上腕の可動と肩付け根のスイングを組み合わせで大きく上げられます。肘は2重関節





hgibo_grimgerde (6)
胸部は大きく前後可動




hgibo_grimgerde (7)
腰はグレイズのように干渉する箇所は無いのでしっかり回転します。

開脚はサイドスカートが邪魔ですがこのくらいまで可動。尚サイドスカートの接続はボールジョイント。
足首の構造もグレイズと同じ感じなので横方向の接地性は非常に優秀。




hgibo_grimgerde (8)
膝は2重関節。また、股関節周りはシンプルな構造なので腿が大きく上がり立て膝もより自然な感じで取らせられます。










武器

hgibo_grimgerde (9)






hgibo_grimgerde (10)
ヴァルキュリアライフル

ヴァルキュリア・フレームの機体に合わせ、重量バランスを計算して設計されたライフル。


ザクマシンガンを彷彿とさせるドラムマガジンが特徴的。サイズはかなり大型です。






hgibo_grimgerde (11)
股間下のジョイントにより各種台座に対応







hgibo_grimgerde (12)
フォアグリップが可動し両手持ちも可能







hgibo_grimgerde (13)
マガジンは側面に取り付けることも可能です。






hgibo_grimgerde (14)








hgibo_grimgerde (15)
リアスカートにマウントできます。

また、背部のスラスターは上下に可動します。











hgibo_grimgerde (16) hgibo_grimgerde (17)
ヴァルキュリアブレード
グリムゲルデ用に開発された剣型の近接武装。形態時は専用シールドに格納される。

ヴァルキュリアシールド
基本装甲の一部としてグリムゲルデ用に開発されたシールド。内部に格納したヴァルキュリアブレードを回転させ、外部に展開することが可能で手に持たずにブレードを使用できる機構を持つ。



金色の刀身が特徴的な剣。刃は金色(パールイエロー)で成形され、色的にも結構良い感じですが、今回は黒→シルバー→クリアーイエロー出塗装。
手に持たせる他、差し替えでシールドから展開した状態を再現できます。






hgibo_grimgerde (18)








hgibo_grimgerde (19)







hgibo_grimgerde (20)
ヴァルキュリアシールドは、グレイズの背部ブースターっぽいデザイン。00系のディフェンスロッドっぽくもあります。





hgibo_grimgerde (21)









hgibo_grimgerde (22)








hgibo_grimgerde (23)
足裏には肉抜き穴が開いています。







hgibo_grimgerde (31)
マスクの位置を差し替えることでセンサー展開状態を再現出来ます。センサーはグレイズ系と同じような球型のパーツが埋め込まれたデザイン。
中央部には偏光シールを貼り付けました。












hgibo_grimgerde (24)  
マッキー搭乗機であるシュヴァルベ・グレイズと


グリムゲルデはグレイズの発展型ではなく、グレイズのベースとなった機体ということで、関係性はトールギスとリーオーみたいな感じですね。
フレームは胴体部の構造等が似ていますが、外装はグリムゲルデが曲線的なのに対し、グレイズ系は直線的なデザインなのが対称的。






hgibo_grimgerde (25)
肩アーマーは互換性があります。



「こいつの肩は赤く塗らねぇのかい?」

「貴様塗りたいのか?」

「へっ冗談だよ」









hgibo_grimgerde (28)







VSガエリオ
hgibo_grimgerde (26)
「マクギリス・・・お前はギャラルホルンを陥れる手段としてアインを・・・アインの誇りを!
なんてことを!たとえ親友でもそんな非道は許されるはずがない!」


「ではどうする?」







hgibo_grimgerde (27)











hgibo_grimgerde (29)
「マクギリスぅぅぅ!!!」

「そうだガエリオ、私への憎しみを、怒りをぶつけてくるといい
友情、愛情、信頼・・・そんな生ぬるい感情は、私には残念ながら届かない
怒りの中で生きていた私には・・・」




友と思っていたマクギリスに自分を、部下を、想い人の命を自身の目的に利用され激昂するガエリオに対し、淡々と圧倒する姿が印象的







hgibo_grimgerde (30)
「お前は私の生涯ただ一人の・・・友人だったよ」


「後は頼んだぞ、鉄華団」







以上、HGIBOグリムゲルデでした。シンプルな構成ですが、シリーズトップクラスの可動範囲で大胆なポージングが可能なキットになっています。グレイズ系との互換性があるのも良いですね。1期での活躍はほぼ最終話のみでしたが、ガンダム相手に圧倒的な強さを見せつけました。是非キマリストルーパーと一緒に抑えておきたいキットですね。






HGIBOシュヴァルベグレイズ(マクギリス機)
HG IBO シュヴァルベグレイズ(マクギリス機)

HGIBOガンダムキマリストルーパー
HGIBO ガンダムキマリストルーパー




関連記事
スポンサーサイト
2016/05/15 Sun. 21:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1268-2c418825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)