07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

975.HG ガンダムドライオンⅢ(ドライ) 

HGBFガンダムドライオンⅢの紹介です

P6052751.jpg

煌黒の金

hgbf_gundamdryon3 (1)
煌黒機動 ガンダムドライオンⅢ〈ドライ)


「ガンダムビルドファイターズトライ」より、サカイ・ミナトが製作した最強機動ガンダムトライオン3の兄弟機がキット化。プレミアムバンダイ限定商品で、2015年8月に発送されました。


ガンダムトライエイジのミッションで登場し、ビルドファイターズ公式サイトの「HOBBY HOBBY イメージングビルダーズ」にもミナトの作例として登場しました。
ミナトの見た夢がアイデアとなっており、「悪い奴らに盗まれたトライオン3の設計図を基に生まれ、めっちゃ強いパワーでトライオン3をピンチに陥れるけど、最後は会心して、兄トライオン3を守るために自爆する」というどこかで聞いたような熱い内容から作られた機体となっていますw


キットは、HGBFガンダムトライオン3のバリエーションキットで、成形色の変更及び、アンテナが新規パーツに変更。シールも全身の金ラインを再現するために新規になっています。説明書は共通で、変更部分と部品注文カードが記載された用紙が1枚封入されています。





頭部
hgbf_gundamdryon3 (2)
トライオン3との形状的な変更部は頭部アンテナのみ。トライオンと比べさらに派手になり目にまで覆うようなデザインが特徴的。



キットの成形色は、昔のスーパーロボットのような派手なカラーリングから一転、渋いブラックカラーに。白、青、黄色の成形色は黒、赤と関節系のダークブルーはグレーになっています。複雑な配色がほぼ黒に統一されていますが、キットはトライオン3と共通なので余剰パーツが大量に出ます。全身の金色は付属のシールで再現。面の一部やモールド関係なしの色分けなので塗装で再現しようと思うと結構面倒かも。


■製作
今回塗装はしておらずパチ組み+シールフル活用。
グレーはつや消し、黒は光沢を吹いています。ライオンの目は偏光シールを貼り付け。






「ドライオンⅢ!!」
hgbf_gundamdryon3 (3)
黄金勇者感漂うタイトルロゴw

トライオン3より22%(当社比)強そう



可動範囲はトライオン3と共通です。








hgbf_gundamdryon3 (4)
ラプタ―ブレイカー









hgbf_gundamdryon3 (5)
ヒートウイング









hgbf_gundamdryon3 (6)
ダブルキャノネード






hgbf_gundamdryon3 (7)











hgbf_gundamdryon3 (8)
アームドブースター









hgbf_gundamdryon3 (9)
ビームサーベル


ビーム刃はクリアーイエローになっています。






hgbf_gundamdryon3 (10)













P4242272.jpg
煌黒の超咆剣


ハイパーミノフスキーよりも粒子圧縮率がチューンアップされ、粒子消費量が増えた反面トライオンとの切り結びで競り勝つ調整となっている。
こちらの刃とプラフスキーウイングもクリアーイエローに!






hgbf_gundamdryon3 (11)
刀身が長くすごいボリュームです







hgbf_gundamdryon3 (12)


















hgbf_gundamdryon3 (13)
DM-01 リクドラオン




hgbf_gundamdryon3 (14)
DM-02 ウミドライオン






hgbf_gundamdryon3 (15)
DM-03 ソラドライオン



パーツの組み換えで、各ドライマシンに分離・変形
黄色のプラフスキーウイングが何気に嬉しいですね。






hgbf_gundamdryon3 (16)
「レッツ・ドライ・オン!!」









P6052752.jpg
黒いカラーリングのネオ・コア・ファイターも付属











hgbf_gundamdryon3 (17)
トライオン3と


派手なカラーリングのトライオンとは対照的に、ドライオンは渋く気品のあるイメージ








hgbf_gundamdryon3 (18)
敵の刺客としてトライオン3と対決!







hgbf_gundamdryon3 (19)
そして和解!




 
以上、HGBFガンダムドライオンⅢでした。ほぼカラバリキットですが、黒とシールによる金ラインのカラーリングが渋くてなかなかカッコいいです。
トライオン譲りのプレイバリューの広さも健在。







HGBFガンダムトライオン3
HGBF ガンダムトライオン3




関連記事
スポンサーサイト
2016/06/05 Sun. 20:14 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1276-4cd0db10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)