09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

989.HG プチッガイ ミルクホワイト&チャチャチャブラウン+α 

キュアモフルン可愛い
P7183244.jpg




製作物
P7183242.jpg
HGCEフォースインパルスガンダム

マイトガイン、ストライクインターセプターが一段落ついたので放置気味だったインパルスの製作を開始。
三連休で片っ端から塗装していきました。

今回、赤と青は少し前に出たイフリート用の塗料を使用。どちらも鮮やかな色合いで良いですね。先に作ったストライクインターセプターの赤もニムバスレッドを使っていました。

尚このカラーをイフリートに使うことは無いであろう・・・



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回のレビューは、HGPGプチッガイ ミルクホワイト&チャチャチャブラウンです。
P7183211.jpg

ついでに機会を逃していたもう一体も紹介。






hgpg_retitgguy2 (1)
プチッガイ ミルクホワイト





hgpg_retitgguy2 (2) プチッガイ チャチャチャブラウン



HG PETIT’GGUYシリーズにまさかの新作が登場!
その名の通り白系カラーのミルクホワイト、チョコレートのように甘そうなチャチャチャブラウンが新たに仲間入りです。





hgpg_retitgguy2 (3)
キットは成形色以外は以前に登場した4色のプチッガイと共通となっています。


色分けは、背中のリボンが設定ではミルクホワイトは青。チャチャチャブラウンは赤となっているのでそこのみ塗装が必要となります。
目と鼻はシールが付属。それぞれ4セット付属しており失敗しても4回はやり直しが利きます。


今回は、パチ組み+シールで製作。


可動は、首、腕、脚が球型ポリキャップで可動。足がボールジョイント接続。耳が外側に回転します。





hgpg_retitgguy2 (4)
HGPGにのみ付属するジグソーパズルのピースの形をした台座は前後左右に連結可能。











hgpg_retitgguy2 (5)









hgpg_retitgguy2 (6)
ミルクホワイトは白系の成形色なので塗装をするのに丁度よく、チャチャチャブラウンは茶色でよりクマらしくなっています。オリジナルのアッガイやベアッガイのイメージにも近いですね。









hgpg_retitgguy2 (7)
チェアーストライカーとベアッガイF(Ⅲ)との手繋ぎジョイントが付属しています。








hgpg_retitgguy2 (8)
チェアーストライカーの背面にはジョイントがありストライカーパック対応キットやAGP共通規格のキット等に取り付けられます。

単体でちょこんと座らせておくだけでも可愛いですね。









hgpg_retitgguy2 (9)
ママッガイに取り付け

ミルクホワイトはママッガイと同系色(塗装しちゃったので同じ成形色かは判別できませんでした)なのでより親子らしいです。







hgpg_retitgguy2 (10)
また、チャチャチャブラウンのチェアーストライカーは茶色なので、これを使用すれば無塗装で設定に近い配色にすることが可能。









hgpg_retitgguy2 (11)
手繋ぎジョイントもミルクホワイトのものはそのままママッガイに使えそうです。





ざっくりですが、この2体のレビューは一旦ここまで



続いて




hgpg_retitgguy2 (12)
購入してからほぼ1年経とうとしている量産型プチッガイも合わせて紹介。


この商品は昨年開催されたキャラホビ2015の限定商品で、その後のイベントでも度々販売されています。
量産型の名が付くように、量産型ザクをイメージした成形色となっています。パッケージイラストが旧キットのザクオマージュになっているのが見どころ!






hgpg_retitgguy2 (13) 量産型プチッガイ


量産型ザクをイメージした2色の緑で成形されています。ただし、色の比率は逆転しておりメインカラーは濃い緑に。
他のプチッガイでは背中のリボンは塗装必須となっていましたが、こちらは設定でも明るい緑なので色分けは目鼻以外完璧となります。







hgpg_retitgguy2 (14)
成形色以外は共通。

尚説明書ですが、モノクロのものが新規で封入されています。それとは別に、カラーガイド及び部品交換カードが書かれた紙が1枚付属





hgpg_retitgguy2 (20)
部品交換カードは、当時の旧キット付属していた接着剤をイメージしたデザインになっているのが面白いです。
ちなみに、接着剤の実物は見たことありません・・・w








hgpg_retitgguy2 (15) hgpg_retitgguy2 (16)







hgpg_retitgguy2 (17)



















hgpg_retitgguy2 (18) 我が家のプチッガイ勢揃い!(イエローは只今手元にございません・・・)


戦隊のチームが組めそうなほどカラフルですw






hgpg_retitgguy2 (19)


















hgpg_retitgguy2 (21)
「どうしてバトルに?」


「だって、楽しそうだったから つい」


「そうですよね・・・楽しいですよね!」



ミルクホワイトはリボンをピンク色に塗ればトライ最終話でミライが使用していたプチッガイを再現できます。






hgpg_retitgguy2 (22)





以上、HGPGプチッガイミルクホワイト&チャチャチャブラウンでした。プチッガイシリーズはナンバリングされていたものの新作が出るとは思っていたかったので驚きでした。ミルクホワイトは白系なのでオリジナルカラーで塗るのに丁度良く、また劇中でミライが使用していた機体に近いというのがポイント。チャチャチャブラウンはよりクマらしいカラーリングで、オリジナルのアッガイにも近くなっています。
HGPGシリーズは次回新規造形となるパンダッガイの発売が控えておりそちらにも期待です。








HGプチッガイ
HGPGプチッガイ

HGBFベアッガイF
HGBF ベアッガイF

HGBFライトニングZガンダム
HGBF ライトニングZガンダム



関連記事
スポンサーサイト
2016/07/18 Mon. 21:06 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1290-701c7b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)