07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

999.ミニプラEX マイクロ合体シリーズ01 ワイルドトウサイキング 

ミニプラEX マイクロ合体シリーズ01 ワイルドトウサイキングのレビュー

P8303542.jpg


ミニプラジュウオウジャーシリーズの派生商品としてマイクロ合体シリーズが登場!
ワイルドトウサイキングに必要なジュウオウキューブが3パッケージにまとまられており全種揃えることで動物大合体が可能になっています。ジュウオウキューブはパッケージでも謳っている通り世界最小サイズ(約20mm各)と非常に小さいながらギミックのほとんどが再現されているのが何気にすごいです。
価格は400円(税抜)全3種



それでは順番に紹介


1.ジュウオウキングセット
minipuramc_wildtousaiking (1)
ジュウオウキングに必要なキューブに加え、キューブクロコダイルやキューブウェポン等が1パッケージにまとめられています。

成形色は赤、青、黄の3色。今年の通常ラインのミニプラはパーツ段階の色分けにかなりこだわっていますが、さすがにこのサイズでは無理ということで細部はシールで補うようになっています。シールはメタリックではない普通のもの。





minipuramc_wildtousaiking (2)
ジュウオウキューブ

それぞれの大きさはほぼ同サイズとなっています。



minipuramc_wildtousaiking (3)
キューブコンドルキューブシャークキューブライオンキューブクロコダイル

キューブアニマルに一部差し替えで変形!差し替え箇所はあるもののちゃんと変形している所はしているのがすごいです。





minipuramc_wildtousaiking (4)
キューブコウモリ、キューブキリンは1パーツで非変形。コウモリは裏、キリンは側面に肉抜き穴が開いています。












2.ジュウオウワイルドセット
minipuramc_wildtousaiking (5)

ジュウオウワイルドに必要なキューブにキューブウルフやキューブウェポン等がセット


成形色は、黒、グレー、黄の3色。
ワイルドのバズーカがキングに、ビッグキングソードはこちらにと謎組み合わせとなっていますが、これは成形色の都合です。
モグラとクマがシール頼みなのに目をつむれば概ねイメージ通りの成形色となっています。






minipuramc_wildtousaiking (6)
ジュウオウキューブ

残念ながらキューブタイガーの数字のみ再現されていませんでした。





minipuramc_wildtousaiking (7)
キューブエレファント・キューブタイガー・キューブゴリラキューブウルフ

一部差し替えでキューブアニマルに変形。タイガーに関しては差し替え無しの完全変形となっています!
ゴリラのバズーカは1に付属のものを取り付け可能。






minipuramc_wildtousaiking (8)
キューブモグラ、キューブクマは1付属のウェポンと同じく1パーツ構成で裏面には肉抜き穴が開いています。

こちらの2体に関しては成形色でフォローしきれなかったのかシールによる色分けとなっています。







動物合体!!

minipuramc_wildtousaiking (9)
ジュウオウキング


1.2.3のキューブを積み重ねてジュウオウキングに。


箱裏の説明書や公式ブログでも書かれていますが、キューブ同士はくっつかずに乗せているだけとなります。この点に関してはキューブの四角いイメージを損ないたくなかったからとのこと。この点を許容できるかどうかでこの商品の評価が分かれてくるかと思います。






minipuramc_wildtousaiking (10)
通常のミニプラと比べるとこれだけのサイズ差


このサイズで動物合体が再現できるのはシンプルな合体故といったところでしょうか。
尚可動部は腕のみです。ちなみに2に付属のビッグキングソードは持たせられません。









minipuramc_wildtousaiking (11) ジュウオウワイルド


4.5.6を積み重ねてジュウオウワイルドに。バズーカは取り付けられないので完全再現とまではいきませんでした。







minipuramc_wildtousaiking (12)
くっついていないので相互の組み換えも出来ます。ただし、ライオンとシャークの順番を変えたりといったことは出来ません。











3.キューブライノスセット
minipuramc_wildtousaiking (13)
ライノスはミニプラで4セット使用する大ボリュームなのでこちらも1パッケージ丸々となっています。


成形色は黒と黄の2色




minipuramc_wildtousaiking (14) トウサイジュウオー



1.2のクロコダイルとウルフを組み合わせてトウサイジュウオーに合体。こちらはワイルドトウサイキングの中心となるためちゃんとパーツ同士がくっついています。


ウルフ側にある顔はモールドはなくシールによる再現








minipuramc_wildtousaiking (15)
3体のロボが集結!!





minipuramc_wildtousaiking (16)
ウルフとクロコダイルはジュウオウキングの脚にもなります。










そして・・・





動物大合体!!

minipuramc_wildtousaiking (17) minipuramc_wildtousaiking (18)
ワイルドトウサイキング


全パーツを組み合わせることでワイルドトウサイキングに合体!!全高こそミニプラジュウオウキングよりも小さいのですが、それでもボリューム満点です。


ちなみに、設計データはミニプラ版を基にしているとこのことで、プロポーション等はそれに準じているかと思われます。小サイズながらびっしりとモールドが入っているのも良いですね。


ちなみに、ワイルドジュウオウキングにはなりません。




頭部
minipuramc_wildtousaiking (19)












minipuramc_wildtousaiking (20)
可動は、首、肩、上腕、腰、股関節が動きます、基本的に前後の動きのみなのでアクションポーズは決まりません。







minipuramc_wildtousaiking (21)









minipuramc_wildtousaiking (22)






以上、ミニプラEXマイクロ合体ワイルドトウサイキングでした。通常のミニプラでは、350×13=6300円(+税)かかるワイルドトウサイキングが1200円(+税)で完成するのが大きな魅力です。小さいジュウオウキューブもしっかり変形し1パッケージでもそれなりに楽しめるのもポイントですね。






ミニプラジュウオウキング
ジュウオウキング



関連記事
スポンサーサイト
2016/09/03 Sat. 21:18 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1303-f1efc4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)