04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

1026.ミニプラEX マイクロ合体シリーズ02 ワイルドトウサイドデカキング 

ガンプラEXPO最終日ですがもう一回行ってきました。
PB234733.jpg
初日のと合わせてソードメイスが2つに

初日は時間の関係でスタンプラリーができなかったので今回はそれが目的。ということで、展示はさらっと流してGBWCの投票だけしてスタンプカード貰ってとっとと出てきました。ついでにEXPO限定商品の通販対応の用紙も貰ってきました。



そして4か所の会場を巡ってスタンプラリーを完了してガンプラくじに挑戦!





・・・




結果





PB234734.jpg
2等出た!

フィギュアライズバストのキラかアスランの選択でしたが、キラの方を選びました。
発売前は結構気になっていたキットだったのでこのような形で手に入ったのは嬉しいですね。

尚、1等はHGUCFAユニコーンにRE1/100イフリート改・・・








購入物

PB234670.jpg
装動仮面ライダーエグゼイド STAGE1

ここ数年コストの問題からかちょっと残念な感じで買わなくなってたライダーの食玩アクションフィギュアですが、今年は開き直って(笑)分割式にしてクオリティを上げてきたようなので買ってみました。キャンディトイブログの販促に乗せられた・・・w

手足が可動する安価なレベル1が入っているのも嬉しい






PB234735.jpg
PS Vita SDガンダムGジェネレーションジェネシス

ポケモン買ったばかりですがGジェネも購入。vitaカードが2枚組w




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回はミニプラEX マイクロ合体シリーズ02 ワイルドトウサイドデカキングの紹介


PB194573_20161123181502954.jpg







マイクロ合体シリーズの第2弾。今回は全種揃えることで全合体形態のワイルドトウサイドデカキングが完成します。
全5種で、1と2を揃えるとドデカイオーが完成。3~5は第1弾の再録となっています。価格は400円(税抜)




今回のレビューでは3~5のワイルドトウサイキングは省略し、新規のドデカイオーから紹介していきます。


1+2.キューブホエール
microminipura_waildtousaidodekaking (1)
1のキューブホエールA、2のキューブホエールBを揃えることで完成。Aは胴体部+カイオースピア、Bは脚(尻尾)とビッグホエールバレル(両サイドのキャノン)、合体補助パーツといった具合の分割。

成形色は、赤、水色、黒の3色で大部分はシールで補完します。Bは少なめですが、Aはかなり大判のシールが封入されてますw






microminipura_waildtousaidodekaking (2)
マイクロ合体となっていますが、2箱分使っているだけあり結構なボリュームに














microminipura_waildtousaidodekaking (3)
ドデカイオー

腕を差し替えて展開し、頭を起こして変形完了。脚は変形機構の恩恵もあってハの字に広げることが可能で、つま先にあたる部分も回るので脚を広げつつしっかりと接地しているように見えて見栄えも良いです。











microminipura_waildtousaidodekaking (4)
カイオースピアは手に持たせて装備。伸縮等のギミックは無し。

ポージングのための可動部は腕が前後に可動するのみ。









microminipura_waildtousaidodekaking (5)












microminipura_waildtousaidodekaking (6)
ジュウオウキング、ジュウオウワイルド、トウサイジュウオーと

3体のロボと比べてサイズは大きくボリュームもあります。










microminipura_waildtousaidodekaking (7)
ワイルドトウサイキングと





そして





動物全合体!!






microminipura_waildtousaidodekaking (9)
ワイルドトウサイドデカキング

1~5及び、今回の1、2+前弾3種を揃えることで完成。ミニプラ版と同様にハの字に脚を広げておりカッコいい立ち姿になっているのが良いですね。




microminipura_waildtousaidodekaking (8)
尚、下半身のジュウオウキューブの連結は脚の形になったケース状のパーツに各キューブをはめ込んでいくというかなり大胆な方法w本体同様細かいディテールがびっしりと入っています。






頭部アップ
microminipura_waildtousaidodekaking (10)






microminipura_waildtousaidodekaking (11)






microminipura_waildtousaidodekaking (12)






microminipura_waildtousaidodekaking (13)
可動部は、腕が変形の都合で前に動きますが、90°持ち上げると変形が戻ってしまうので見栄えは微妙。













microminipura_waildtousaidodekaking (14)
ちなみに余剰パーツはこれだけ出ます










microminipura_waildtousaidodekaking (15)
大きさはミニプラジュウオウキングと同じくらい

全合体してもジュウオウキングと同じくらいの約150㎜なのであまり場所を取りません。





以上、ミニプラEX マイクロ合体シリーズ02 ワイルドトウサイドデカキングでした。通常のミニプラでもかなり大型でお金のかかる全合体をジュウオウキングと同じくらいの大きさで再現し、価格も2000円程度に抑えているのが魅力的です。造形もミニプラをそのまま縮小したような感じになっていてドデカキング時の立ち姿がカッコよく、ディテールが細かく入っているのも良いですね。







マイクロ合体ワイルドトウサイキング
マイクロ合体 ワイルドトウサイキング




関連記事
スポンサーサイト
2016/11/23 Wed. 19:16 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1336-c906a6ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)