03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

1038.ミニプラ 動物合体シリーズSP03 ドデカイオー クリアバージョン 

メリクリ
PC245172.jpg
いちごの手首関節折れたウチャ・・・

クリスマスとかいうちょうど良い機会だったんでHDの容量確保も兼ねて3年前に録画したまま放置してたポケ戦見ました。






購入物
PC245169.jpg
コトブキヤ メガミデバイス WISM・ソルジャー アサルト/スカウト

ブキヤの新美少女プラモシリーズついに発売!可動や組み換えが楽しそうなので塗装は部分塗装程度に抑えてさくっと作っちゃいたいですね。



PC235136.jpg
ノーゲーム・ノーライフ プラクティカルウォーゲーム~ねんどろいど空付き特装版~
ねんどろいど白






製作物
PC245171.jpg
HGIBOガンダムヴィダール

武器の塗装も終わりこれで完成





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回のレビューは、ミニプラドデカイオー クリアバージョンです


minipura_dodekaioh (18)





ミニプラジュウオウジャークリアバージョン特別版にドデカイオーが登場!今年は本編に登場するロボがクリアバージョンで出揃いました。通常版は全6種で発売されましたが、今回は一つにまとめたセットになっており食玩とは思えない大きなパッケージになっています。価格は2400円(税抜)
尚バンダイキャンディトイの商品ページの書き方を見る感じだとイオン以外のスーパーやコンビニなどでは扱ってないっぽいです。





それではキューブ形態から順番に紹介
minipura_dodekaioh_clear (1)
キューブホエール(キューブモード)


巨大なパッケージを開けると中身は通常版のラインナップのように6袋に小分けされています。ラムネ菓子は1個付属。
普段はパッケージ裏面が組み立て説明書になっていますが、今回は専用の説明書が封入されています。


成形色は、クリアーレッド、クリアーブラック、クリアーホワイト、クリアーブルーの4色。これまでのジュウオウジャーシリーズと同様に凝った色分け。シールは通常版と共通でそこそこ多め。






minipura_dodekaioh_clear (2) キューブホエール(動物モード)

カイオースピアを上部から差し込み、尻尾を展開することで動物モードへ変形。差し込んだカイオースピアが鯨の潮吹きをイメージした形状になっているのが面白いです。


6箱分をフルに使っているだけあり非常に大きくボリュームがあります。底面には車輪が付いておりコロ走行が可能。








minipura_dodekaioh_clear (3)










minipura_dodekaioh_clear (4)



















動物変形
minipura_dodekaioh_clear (5) ドデカイオー



動物モードを起き上がらせて、頭部と腕を展開することでロボ形態へ変形。胴体の箱部分がボリュームが凄まじく、ずんぐりした体型が個性的です。
DX版では棒立ちですが、脚の変形機構を活かしてハの字に広げてたたせることが出来ます。足首部も開いた脚に合わせて接地するように可動します。










minipura_dodekaioh_clear (6)  
顔部分は丸々シール。胸部はシールを使う所はあるものの、まるでパズルでもやっているかのような細かいパーツで色分けされてされています。










可動
minipura_dodekaioh_clear (7)
下半身は脚が横に開くのと根本で前後スイング。その他頭が可動、腕は一通りの関節が揃っておりジュウオウジャーシリーズ内で一番良く動きます。








minipura_dodekaioh_clear (8)
カイオースピア


手に持たせているように見えますが実際は上腕のジョイントに接続します。先端部の伸縮機構はありません







minipura_dodekaioh_clear (9)









minipura_dodekaioh_clear (10)













minipura_dodekaioh_clear (11)
キューブウェポンを手に持たせることも出来ます。















minipura_dodekaioh_clear (12)
ジュウオウキング、ジュウオウワイルド、トウサイジュウオーと


うちの撮影環境では横並びでは収まりませんでした・・・w
ドデカイオーは全ロボの中で一番大きくボリュームがあります。横幅はトウサイジュウオーの方がありますね。













そして





動物全合体!!


minipura_dodekaioh_clear (13) ワイルドトウサイドデカキング


SP01,SP02全種揃えることでクリアバージョンのワイルドトウサイドデカキングが完成!
全高約30cmという食玩とは思えない巨大さと全身クリアーの綺麗な成形色で非常に存在感がありますw






minipura_dodekaioh_clear (14)
キングの名に相応しい王冠のようなヘルメットと金のマスクが特徴的。ジュウオウジャーロボはパワーアップする度に全く印象の異なる姿になるのが面白いです。






minipura_dodekaioh_clear (17)
ちなみに、合体には上の補助パーツを組み込みます。
一番左のパーツはキューブライノス用、その他は脚になるキューブに挟みます。これにより各キューブを接続するのに加えてハの字立ちになるようになっておりカッコいい立ちポーズになるようになっています。






minipura_dodekaioh_clear (15)
可動部は腕の前後可動と肘が曲がるのみ。







minipura_dodekaioh_clear (16)















minipura_dodekaioh_clear (18)
ジュウオウキングと比較するとHGとPGを並べてるかのようなサイズ感に












おまけ
minipura_dodekaioh_clear (20) minipura_dodekaioh_clear (19)
ワイルドトウサイドデカキングはキューブライノスのカーゴやビッグキングソード、ジュウオウワイルドのキャノン等が余剰パーツとして余ってしまうので適当な箇所に取り付けて余剰無しにしました。

主に脚周りが保持しきれずに立たせようとするたび崩れてきて結構大変・・・w







以上、ミニプラドデカイオー クリアバージョンでした。ここ数年恒例となっているクリアバージョンですが基本的に1号ロボのみで全部出ることはなかったので4体のロボが出揃ったのが嬉しいですね。特に今回は全合体があるのでそれをクリアバージョンで作ることができます。
また今回はセット販売になっているのでこれ一箱でドデカイオーを完成させることが出来ます。ドデカイオーは分割が大変なことになっていて一箱ではどうにもならないのでこの判断は正しかったかと思います。ただ、スピアのクリアー部は通常版を作る際にも使いたいなーと思うパーツなのでそれを考えると単品販売も良かったかなと思ったり・・・w








ミニプラワイルドジュウオウキングクリアバージョン
ワイルドジュウオウキング クリアバージョン(1)

ミニプラワイルドジュウオウキングクリアバージョン
ワイルドジュウオウキング クリアバージョン(2)

ミニプラトウサイジュウオークリアVer.
トウサイジュウオー&キューブウエポン クリアバージョン



関連記事
スポンサーサイト
2016/12/24 Sat. 21:22 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1349-74929fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)