FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1175.ガンプラ改造 XGN-レイズS 

H5はやぶさって来週発売でいいんだよな!?アニメ見た勢いで結構探し回った・・・

ということで今回のシンカリオンが初音ミクコラボ回だったので以前買ったチェンジ!シンカリオン作りました(??

P4210803.jpg
エフトイズから発売された食玩で、その名の通り新幹線からロボに変形可能な組み立てキットです。全1種で単体でE5はやぶさが完成。

一部彩色済みでボディのグリーンは一部メタリック彩色。白部分も塗装されているので組み立ててシールを貼るだけでも結構見栄えよく仕上がります。また、既に切り離されているパーツが多く、封入されているランナーは少なめ。可変キットながらパーツ数は少なく簡単に組み立てられます。

玩具では3両編成となっていますが、本商品は合体に必要な前後車輌のみとなっています。2つの車両は連結可能。車輪も付いているのでコロ走行できます。上半身になる前方車両は特にロック機構が無いので形態を維持するのはちょっと不安定。


P4210799.jpg
ほぼ差し替え無し(上半身と下半身は付け直し。背部のウイングは後付け)でシンカリオンE5はやぶさに変形

リニューアル版の玩具同様にプロポーション良好でかなりカッコいいです^^
頭部等主要な箇所は彩色済みなので見栄えも良いです(左脚の運転席部のマスキングがミスってたのか塗り分けが間違ってましたが)シールはボディのピンクラインと腰部分。腰の黄色い丸は造形されていないので塗装して仕上げる場合はディテールアップする必要あり)


P4210800.jpg  
そしてこの商品最大のポイントは「可動」

DXでは下半身の可動がオミットされていますが、こいつは股関節、膝、足首が可動。上半身も肩、上腕、肘と主要な関節は揃っているのでアクションポーズがとらせられます。ただDXでは回るっぽい首は固定になります。惜しい・・・

また、自分の物は肩のボールジョイント接続、胸部の回転軸が緩いため肩が垂れ下がったり上半身が傾いたりしてしまいます。

そして中間車両がないため武器も付属しません。背部パーツの収納も出来ないので新幹線モードでは余剰になります。


P4210801.jpg
以前発売されたカバヤシンカリオンガムと

プロポーションが大きく異なり、成形色も今回のものの方が良いですね。ただカバヤの方は3両編成で武器付属。E6こまちもラインナップされておりリンク合体できるようになっています。


P4210802.jpg  
軸がキツめですが、シンカリオンガムのカイサツソードを持たせることが出来ました。サイズが同じくらいなので違和感もないです。


P4210805.jpg
ジョイントが全く異なるのでカバヤの中間車両と連結は不可。サイズも微妙に異なります。ですが、並べておくだけでも新幹線感が上がります・・・w


一部関節が緩かったものの、低価格で単体で成立。彩色済みでプロポーション良好な上頭部以外フル可動と期待にそぐわないものになってました。どうせならE6こまちとE7かがやきもラインナップされてると良かったですね





そして今回は、以前作ったオリジナルガンプラの新装備を作ったので紹介







xgnraze_s (1)
グレイズソルブースター

XGN-レイズ用の鳥形支援機。バックパックに合体可能な他、サポートメカとして運用が可能。また、ガンプラバトルにおいて本体が破壊された場合、切り離すことでそのまま戦闘が継続できる利点を持っている。
尚、分離時2体を同時に操作するのは非常に高い操縦スキルが要求されるため、本機はある程度プログラムされた行動をオートで実行するようになっている。



ジャンクになっていたクランシェカスタムの腕があったのでそれを使って砲撃仕様の装備を作ろうとした結果、支援メカになりました。腕はクランシェそのまま、胴体はコトブキヤのジョイントパーツの組み合わせ、頭部はグレイズほぼそのままの形状です(本当はスーパーロボットの鳥メカちっくな感じにしたかったけど良い感じなのがなかった)

※今回の諸々妄想設定はビルドファイターズ仕様でお送りします



xgnraze_s (2)







xgnraze_s (3)
XGN-レイズ1.01


好きだからという理由で採用したけどやっぱ使いづれぇとサテライトシステム(L装備)を外した基本形態。B~C設定とはいえ度重なるバトルでいい加減傷ついたパーツの一部が改修されている。改修による性能の変化は誤差程度



実際には、脹脛に付けてた外装パーツが片方行方不明になってしまったので仕方なく新造。ケルディムのシールドビットをネオジム磁石で取り付けています。(尚完成後発見された模様)
その他、腰のリアアーマーの塗装がかなり剥げてたので初代GN-レイズのパーツに戻しています。踵には以前レビュー時に付けていなかったレギンレイズの補助パーツを取り付け。




xgnraze_s (4)
ソルブースターと合体







xgnraze_s (5)
EB-05/G01X2S XGN(エクスガン)-レイズS


XGN-レイズとグレイズソルブースターが合体した形態。Vダッシュガンダムのオーバーハングキャノンのように装備された背部のキャノン砲は、火力こそL装備のサテライトキャノンに劣るもののステージ設定等の使用条件に縛られることなく安定した運用が可能になっている。
体名の末尾に付く「S」はSoleil(太陽)の意。


機体色は本体が青いので青系にした方が統一感ありますが、サテライトシステムの月の対になる形態は太陽だなということで赤系に。若干鉄人28号FXも意識してます・・・w




武装
xgnraze_s (6)
XGNブラスター

初戦時には未完成となっていた膝アーマーの装備。改装にあたり装備箇所が膝から腿へ移された。
手に持たせることでビームライフルとして機能する。


元々膝アーマーを武器にする予定でしたが、砲身にするパーツを紛失(失くしすぎ)してしまいそのまま放置してましたが、改めて砲身パーツを用意してほぼほぼ本来のイメージ通りの武器になりました。


xgnraze_s (7)
ガントレットのビームガン同様に、ビームを収束させて刃を形成。ビームサーベルとして使用可能。

本当は緑のビーム刃が良いのですが良い感じのがなかった・・・




xgnraze_s (8) xgnraze_s (9)
XGNドッズキャノン

バックパックのキャノンはクランシェの流用なので、ビームに螺旋状の回転を加えたドッズキャノンとなっている。
合体することで本体のプラフスキー粒子も使用可能となり、AGE-2のハイパードッズライフルクラスの貫通力を持つ。



xgnraze_s (10)







xgnraze_s (11)
Lのサテライトキャノンに相当する必殺技「クアッドキャノン」









xgnraze_s (12)
キャノンは状況に応じてウイングのような形態に。


どっちかというとこれが基本形態


xgnraze_s (13)




xgnraze_s (14)




xgnraze_s (15)




xgnraze_s (16)




xgnraze_s (17)





xgnraze_s (18)







xgnraze_s (19)



以上、ガンプラ改造XGN-レイズSでした。ひとまずビルドファイターズ想定のオリジナルガンプラはこれで終了。
今度はGBN想定でオリジナル機を作りたいですね。シュヴァルベグレイズ再版ありがてぇ(えっ




XGN-レイズL
XGN-レイズL




関連記事
スポンサーサイト
2018/04/21 Sat. 21:16 | trackback: -- | comment: -- | edit