FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1201.創動 仮面ライダービルド BUILD10 

創動 仮面ライダービルド BUILD10の紹介です。

P8031875.jpg

創動 仮面ライダービルド第10弾。物語の黒幕エボルトがついにラインナップ。さらにビルドのベストマッチ2種と頭部パーツが変更されたハザードフォームを加えた全8種。2018年6月発売。価格は380円(税抜)
今回も通常販売に加えて8種セットBOXも同時発売。専用BOXの中に通常と同じ箱で8種封入されています。


それでは順番に紹介


1.2.仮面ライダーエボル[クロスアーマーセット][アクションボディセット]
sodo_build10 (1)sodo_build10 (2)
装動方式のクロスアーマー、アクションボディ分割になっています。

クロスアーマーには台座が付属。ネームシールにはコブラのエンブレムが描かれています。アクションボディにはエボルラビット用の頭部、肩アーマーが付属。そのためダミーヘッドは付属していません。


sodo_build10 (3) 仮面ライダーエボル コブラフォーム(フェーズ1)

パンドラボックスの力で火星を滅ぼしたビルドの物語の黒幕、ブラッド族のエボルトがエボルドライバーと2つのフルボトルで変身した姿。ブラッドスターク同様にコブラがモチーフになっています。また、クラシカルな天体観測器具のような要素もあり最新技術の結晶のようなビルドと対になるような独特な存在感があります。

アクションボディにクロスアーマーを装着して完成。メインカラーの赤と青は暗めの成形色及び彩色、金色も彩色になっている箇所が多く安っぽさがないのが良いですね。胸の天球儀のような部分のディテールも細かいです。
ビルドドライバーと似ていますが別物のエボルドライバーも再現されています。



sodo_build10 (4) sodo_build10 (5)


sodo_build10 (6)
関節構造は共通



sodo_build10 (7) sodo_build10 (8)
仮面ライダーエボル ラビットフォーム(フェーズ3)

頭部と両肩を交換することでエボルラビットを再現可能。本来は胸部アーマーがコブラの時とは微妙に異なるのですが、そこは再現されておらず、プレバンで販売予定のセットで補完されるそうです。

ラビットの頭部は彩色箇所はなく全てシールによる色分けになります。


sodo_build10 (9)






sodo_build10 (10)  
ブラッドスタークと



sodo_build10 (11)



sodo_build10 (12)



sodo_build10 (48)



sodo_build10 (13)









3.クジラハーフボディ(A-SIDE)4.ジェットハーフボディ(B-SIDE)
sodo_build10 (14) sodo_build10 (15)
A-SIDEに台座、B-SIDEにはホークガトリング用のソレスタルウイングが付属



sodo_build10 (16) 仮面ライダービルド クジラジェットフォーム

3、4の組み合わせで完成。青と水色という近い色同士で綺麗なベストマッチです。そういえば同系色同士はこれだけ?
クジラとジェット機という組み合わせは某炎神を連想させますw(あれはジャンボジェットですが)

クジラハーフボディは潮を吹いたクジラが見事にデザインに落とし込まれているのが良い感じ。ジェットは複眼がそのままジェット機だったり肩にカタパルトが付いてたりなかなか面白いデザインです。どちらもメタリック系で色も綺麗。



sodo_build10 (17)sodo_build10 (18)
 背中のウイングはタカのウイングと同じく角度を調整できます。


sodo_build10 (19)



sodo_build10 (20)
BUILD1のドリルクラッシャーを持たせて








5.キリンハーフボディ(A-SIDE)6.扇風機ハーフボディ(B-SIDE)
sodo_build10 (21) sodo_build10 (22)
A-SIDEには台座、B-SIDEにはエボルドラゴン再現用パーツが付属します。




sodo_build10 (23) 仮面ライダービルド キリンサイクロンフォーム

5、6の組み合わせで完成。キリンはゴールド、扇風機はソリッドな水色。両腕ともに個性的な形状をしたベストマッチフォームになっています。

尚、今回ラインナップされた2つの形態はネットムービーとグリスとの代表戦のみの登場とのことで出番はかなり少な目




sodo_build10 (24)sodo_build10 (25)
キリンハーフボディは腕から胸にかけてキリンの身体を模したデザインになっています。

扇風機は構造上の関係からか手首が分割されており大創動よろしく(持ってないけど)可動します。


sodo_build10 (26) sodo_build10 (27)

 



sodo_build10 (28)
クジラジェット、キリンサイクロンで組み換え



sodo_build10 (29) sodo_build10 (30)
キリンを使って同系色フォーム。黄色系のA-SIDEボディは何気に多いですね。

どうでもいいですが、キリンサイクロンと聞くとどうしてもたてがみサイクロンな掃除機を連想します・・・






sodo_build10 (31) sodo_build10 (32)
仮面ライダーエボル ドラゴンフォーム(フェーズ2)

扇風機ハーフボディに付属するパーツとエボルを組み合わせることでエボルドラゴンが再現可能。ラビットと同じく、正式には胸部アーマーの形状が違っていますが、同一弾でエボルの3形態が再現できるのは嬉しいです。



sodo_build10 (33)




sodo_build10 (34)










1.ハザードボディ(タカ) 2.ハザードボディ(ガトリング)
sodo_build10 (35) sodo_build10 (36)
頭部が変更された以外はBUILD6のハザードに準じた内容になっています。

タカに付属する台座シールはホークガトリングと海賊レッシャーからの選択式


sodo_build10 (37) sodo_build10 (38)
仮面ライダービルド ホークガトリングハザードフォーム、海賊レッシャーハザードフォーム

BUILD6とは頭部が違うので実際には違うのですが、大半は共通なので再録のような内容。ホークガトリングはグリス戦で印象的だったのでこうしてラインナップされたのは嬉しいです。頭部の交換で海賊レッシャーの再現も可能。これにより劇中に登場したハザードフォームはキードラゴン以外ラインナップされたことに。


BUILD6の時と同様に、ビルドドライバーと交換用頭部はランナー状態で封入されています。



sodo_build10 (39)
ジェットハーフボディ付属のソレスタルウイングを装着。

BUILD2付属のものより羽が大型化され、両面彩色されているので見栄えが非常によくなっています。


sodo_build10 (40)




sodo_build10 (41)
BUILD2からホークガトリンガーを装備




sodo_build10 (42) sodo_build10 (43)
BUILD4の海賊ハッシャーを持たせて




sodo_build10 (44)
ラビットタンクハザードと

目以外は共通なのでパっと見の印象はほぼ同じ。



sodo_build10 (45)




sodo_build10 (46)
ソレスタルウイングは通常のホークガトリングに取り付けてもカッコイイ










sodo_build10 (47)


以上、創動 仮面ライダービルドBUILD10でした





創動仮面ライダービルドBUILD1
創動 仮面ライダービルドBUILD1

創動仮面ライダービルドBUILD2
創動 仮面ライダービルドBUILD2

創動仮面ライダービルドBUILD3
創動 仮面ライダービルドBUILD3

創動仮面ライダービルドBUILD4
創動 仮面ライダービルドBUILD4

創動仮面ライダービルドBUILD5
創動 仮面ライダービルドBUILD5

創動仮面ライダービルドBUILD6
創動 仮面ライダービルドBUILD6

創動仮面ライダーBUILD7
創動 仮面ライダービルドBUILD7

創動仮面ライダービルドBUILD8
創動 仮面ライダービルドBUILD8 Feat. 装動 仮面ライダーエグゼイド

創動仮面ライダービルドBUILD9
創動 仮面ライダービルドBUILD9 Feat. 装動 仮面ライダーエグゼイド


関連記事
スポンサーサイト
2018/08/05 Sun. 19:07 | trackback: -- | comment: -- | edit