FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1216.大創動 仮面ライダービルドセット 

ダブルスコアで負けて地方票も減ってて善戦とか何言ってるのかわからないです


購入物
P9222663.jpgP9222664.jpg
HGUCムーンガンダム
Figure-rise StandardBDダイバーナミ

ずっと気になっていたムーンガンダムついに発売!HGUCでは割と高額な3000円ですが、よく行く模型店のポイントががっつりたまっていたので1000円割り引いてもらって購入。
ダイバーナミはFAGクラスまでサイズが抑えられてるっぽい?

そしていつの間にかバンダイロゴが青いスピリッツのものに変わってますね(ブラストマスターも青みたいなので今月発売のものから変わってる?)



製作物
P9222632.jpg
スーパーミニプラ ゴライオン

部分塗装のお手軽仕上げで作りましたが5体なので結構大変・・・





今回は、大創動 仮面ライダービルドセットの紹介
P9092409_20180922182539b53.jpg






エグゼイド大装動に続いて創動でも大創動が登場。通常弾から可動箇所、彩色、シールを追加した豪華版になっています。
そして前回のエグゼイドでは通常弾と同じく単品での販売でしたが、今回はセットでの販売で大ボリュームのスナップライドビルダーが付属するのが特徴となっています。
イオン系列限定で2018年6月に発売。プレミアムバンダイでも受注が行われました。
(プレバン瞬殺だったんですが、9月22日18:30頃ページ見てたら在庫ありました)



それでは順番に紹介


daisodo_build (1)
仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム

創動BUILD1以来のラビットタンクフォーム。今回の大創動はセット箱でA、B-SIDEの概念は特にありませんが、梱包の袋では各部位でまとめられていました。

エグゼイドでは変化がかなり分かりやすかったですが、創動は元から割と見栄えが良かったので劇的に変わっている感じはあまりしません


daisodo_build (2) daisodo_build (3)
通常弾(右)と

比較すると前腕と左脚のバネが後ろ側まで彩色され、手も設定に合わせて塗り分けられています。
さらに、ベルト、フルボトル、腿付け根にシールが追加されたことでより設定の配色に近づきました。

大創動では細かい隙を潰してより見栄えを良くした感じです。


daisodo_build (4)daisodo_build (5)可動面では、手首にロール軸が追加!より細かい演技が可能となりました。また、創動シリーズ共通の台座も付属。ネームプレートシールは通常弾のラビットタンクと共通?




daisodo_build (6)
交換用のハンドパーツが左右1種ずつ付属。決めポーズの再現が可能になりました。

左平手は汎用性が高いですが、右手はこのポーズ専用といった感じですね。



daisodo_build (7) daisodo_build (8)
ドリルクラッシャー ソードモード&ガンモードが付属。

ものとしては通常弾と同じかと思いますが、ドリル部分の色分け用シールが追加されてより劇中の見た目に近づけることができます。できれば彩色の方が嬉しかったですね。



daisodo_build (9)



daisodo_build (10)







daisodo_build (11) 仮面ライダークローズ

こちらもビルド同様彩色とシールが追加され見栄えが向上しています。



daisodo_build (12) daisodo_build (13)
通常弾(右)と

アーマーの肩部分が彩色されているのが大きなポイント。前腕の白部分も大創動では後ろ側も塗り分けられています。
また、青と金の色味も変わっている感じがします。(通常弾が変色してる可能性もありますが・・・)
シールは、ベルトと腿が追加。


daisodo_build (14)daisodo_build (15)
ビルド同様に手首のロール軸が追加。パンチやビートクローザーによる斬撃ポーズが映えるライダーなので手首関節追加の恩恵は大きいです。

台座は2つ付いてくるのでビルド、クローズどちらにも対応します。ネームシールは通常弾と同じかと思います。



daisodo_build (16)
交換用のハンドパーツが付属。こちらは両手とも平手




daisodo_build (17)
ビートクローザー

通常弾は黒の成形色でしたが、今回はシルバーで彩色されています。


daisodo_build (18)



daisodo_build (19)
手首可動と平手により斬撃ポーズがより決まるように








daisodo_build (20)
スナップライドビルダー

ビルドの変身時に現れる高速ファクトリーが創動仕様で立体化!
組み立て式になっています。黒いフレームはABS?でかっちりしていますが、透明部分は軟質パーツで若干歪んでいました。お湯とか漬けると直るかも?



daisodo_build (21)
ファクトリアパイプライン(前後をつなぐパイプ)は5つ付属し、左右側面の穴に自由に取り付け可能。



daisodo_build (22)
ハーフボディとパイプを取り付け。

ハーフボディの各パーツはジョイントでしっかり取り付けられます。




 daisodo_build (23)
中心にビルドを立たせることでハーフチェンジする瞬間を再現できます。


daisodo_build (24)
劇中に登場したハーフボディを全て立体化した創動なので、変身時の再現もより楽しめるかと思います。



daisodo_build (26)
背中の羽等も取り付けておくことが可能です。


daisodo_build (25)  









daisodo_build (27)


以上、大創動 仮面ライダービルドセットでした。元々の出来が良いので劇的な変化はあまり感じませんでしたが、細かい彩色の追加とシールによってより見栄えが良くなっています。手首の可動に加えて交換用ハンドが付くのも嬉しいですね。また、変身シーンを再現できるスナップライドビルダーが付属することで遊びやディスプレイの幅が広がるのも良いです。




創動仮面ライダービルドBUILD1
創動 仮面ライダービルドBUILD1

創動仮面ライダービルドBUILD3
創動 仮面ライダービルドBUILD3


関連記事
スポンサーサイト
2018/09/22 Sat. 20:07 | trackback: -- | comment: -- | edit