FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1221.スーパーミニプラ 百獣王ゴライオン(2) 

スーパーミニプラ百獣王ゴライオン続きです

sminipura_golion (28)


それでは5体のメカライオンを合体

「レッツ・ゴーライオン!」
sminipura_golion (30)
黒獅子は頭部を倒し、後ろ脚をまっすぐに伸ばします。前脚は膝から下を取り外し。こちらは余剰パーツになります。
折り畳まれたウイングを展開、尻尾を倒します。



sminipura_golion (31)
赤、緑獅子の変形は共通

尻尾を取り外します。こちらは余剰パーツ。ライオン用頭部を首から外してロボ用の大型のものに交換。四肢は外してジョイント部分に合体時ようのキャップパーツを取り付けます。キャップパーツは彩色済み(ランナー状態で彩色されているのでゲート跡は成形色が露出します)また、写真ではそのままですが胴体部分も引き出します。

尚、一応パーツを交換しなくても合体は可能です。


sminipura_golion (32)
青、黄獅子も変形機構は共通

尻尾を折りたたんで頭部を倒します。腕と同様に、頭部は合体用の大型のものに交換。四肢も外してキャップパーツを取り付けます。ライオン用パーツのままでも合体自体は可能です。



sminipura_golion (33)
赤、緑は尻尾が付いていたジョイントで黒獅子と合体(左右間違ってます・・・)。また、黒獅子の後ろ脚を青、黄に差し込んで合体します。
頭部側面の黄色部分を起こし、顔を下して合体完了





ギブアップせい!

sminipura_golion (34) ゴライオン


5体のメカライオンが合体してゴライオンに。ライオンがモチーフに加わっているロボが多くいますが、鬣のないメスライオンがモチーフになっているのが特徴的。それぞれのイメージカラーを前面に押し出した手足や合体機構等、後の戦隊ロボに通じるデザインです。(というか昔は戦隊ロボだと思ってた)


各ライオンの脚を外して、手足の顔も専用のものが用意されたことでスッキリとした抜群のプロポーションになっています。
キャップ部分のパーツが予めシルバーで彩色されているので見栄えも良いです。



可動
sminipura_golion (35)
肩は付け根が上下スイングするのでかなり上まで上がります。肘は2重関節。上腕、前腕どちらでも横ロール可能。
手首(ライオン頭)はボールジョイント。

また、胸部の左右ブロックは引き出すことで前後にスイングします。


sminipura_golion (36)
頭部は変形機構があるにもかかわらず、首付け根がボールジョイント接続で柔軟に可動。胸部はボールジョイントで全方向に少しスイングします。腰は軸回転。ベルトと干渉するのである程度までしか回せませんが、胸部でも捻ることができます。



sminipura_golion (37)
股関節は下にスライドさせることでこのくらい開脚可能。足首はライオン頭部が回転するので接地しているようにみせることができます。一応足首部分でも少し可動します。



sminipura_golion (38)
膝は黒獅子の可動軸に加えて、青、黄との接続部分でも曲がり2重関節に。

腰後部には3㎜穴が開いていますが、畳んだ尻尾が邪魔で使用する場合は尻尾を下すか取り外す必要があります。





武装

sminipura_golion (39)




sminipura_golion (40)
十王剣

2.赤獅子に付属。かなり派手なデザインです。刃とガード部分の金、銀は彩色済みで非常に見栄えが良いです。刃はパーツ単体で彩色されているのでゲート跡から成形色が見えることもありません。


柄部分にジョイントがありしっかりと固定して持たせられます。


sminipura_golion (41) sminipura_golion (42)
スペースカッター

3.緑獅子に付属。四方に刃が付いた盾で劇中では投擲武器として使われたそうです。刃部分は彩色済み。
グリップは2方向にジョイントが付いており取り付ける方向を選択できます。



sminipura_golion (43) sminipura_golion (44)
可動範囲が広いので両手持ちっぽく構えたり、上段から振り下ろしたりするポーズもとらせられます。



sminipura_golion (45)



sminipura_golion (46)



sminipura_golion (47)
ちなみに、ゴライオンについてはスパロボWの知識しかありません・・・w




sminipura_golion (48)
スペースカッターの刃の一辺にはジョイントがあり投擲武器風に持たせることも



sminipura_golion (49)







sminipura_golion (50)
各ライオンが装備していた武器は組み合わせることでスーパーミニプラオリジナル武装のメガブラスターになります。


結構無茶な形状(特に剣パーツが)ですが、こうしてまとめて武器になるのは良いですね。


sminipura_golion (51)sminipura_golion (52) 



sminipura_golion (53)








sminipura_golion (54)
手足のライオン頭は3㎜軸で接続されているので台座を使って飛ばしてやればフォーライオンアタックも再現可能。






sminipura_golion (55)
赤、緑の尻尾を除いて差し替えなしで合体させた状態

手足がかなりゴツくなってまた違った印象






sminipura_golion (56)
サイズはザンボット3より頭一つ分くらい小さく、ガオガイガーと比べるとだいぶ大きめ。






sminipura_golion (57)


以上、スーパーミニプラ百獣王ゴライオンでした。
細かい色分けと彩色でパチ組みでもかなり見栄え良く仕上がります。変形、合体するロボですが、比較的シンプルなのと一部差し換えなのもあって両形態ともカッコよく、作りもしっかりしているので遊びやすいキットになっていると思います。
アニメ、特撮などから毎度予測できないラインナップが続くスーパーミニプラですが、今後もどのようなキットが登場するのか楽しみです。個人的にグラヴィオンが欲しいぞ






Sミニプラゴライオン
百獣王ゴライオン(1)


関連記事
スポンサーサイト
2018/09/29 Sat. 18:19 | trackback: -- | comment: -- | edit