FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1232.ROBOT魂 SIDE FRANXX ストレリチア 

電車乗りながら街の外は無いとかいうやりとりずごいゼーガペインみある。
そして怪獣少女、音の精霊がうんたら言っててもしかしてと思ったらやっぱり特撮でバリアシールドとプラズマブレードがグリッドマンソードに合体できるようになった回の怪獣(の2代目)だった。何気にイヤホンで流れてた曲もアノシラスの洗脳を解いた夢のヒーローのピアノver.だったり





今回は、ROBOT魂ストレリチアの紹介

PA283192_20181111164657986.jpg

「ダーリン!ボクは君と出会えてよかった!大好きだ!!」
「ゼロツー!俺もだよ!!君が大好きだ!!」

rs_strelitzia (1)
ストレリチア


アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」より、主人公ヒロとゼロツーが登場するフランクス、ストレリチアがROBOT魂で登場。
この作品に登場する人型ロボは女性型になっているのが特徴的で、ロボらしいメカ的なカッコよさと女性キャラのような可愛さを併せ持ったデザインが魅力的です。
ROBOT魂では、ストレリチアの独特なボディバランスがしっかりと再現されています。彩色に関しては白部分は成形色、赤は基本成形色で部分的に彩色されています。黄色は粒子感のあるメタリック彩色、額の特徴的な角もメタリック塗装されています。塗装の精度も良い感じで綺麗に仕上がっていました。




rs_strelitzia (2)
大きな帽子を被っているようなデザインの頭部。カラーリングも相まって女体化したタウバーンみたいな印象・・・w
大型の角や女性らしい髪の毛状のパーツが特徴的です。また、ロボというよりキャラクターのような顔になっているのもフランクスの特徴になっています。




rs_strelitzia (3) rs_strelitzia (4)
コンパクトな胴体から腕がかなり離れているのが個性的な形状。肩はボールジョイント接続。巨大な肩アーマーはボールジョイントで独立して可動し、腕の可動にあまり影響が出ないようになっています。肘関節は1軸ですがかなり深く曲がります。上腕のロール軸に加え、前腕もロールし、ガワラ曲げも可能。


rs_strelitzia (5)
胴体は胸部でスイング。後方には大きく反らせられますが、前方にはそこまで動きません。頭部は2重可動によって全方向に大きく可動。前髪パーツは軟質素材になっています。後部の4本の髪はそれぞれボールジョイントによって可動。


rs_strelitzia (6)
腰は固定で胸部でロールさせます。可動域はそこまで広くありませんが個人的にはそこまで気になりませんでした。


rs_strelitzia (7)
開脚はこのくらい。逆に女性らしく脚を揃えたりすることもできます。膝から下は一体のデザインで足首関節はありません。
スカートアーマーはサイドでボールジョイント接続されています。フロントの2つのユニットは独立して可動。



rs_strelitzia (8)
膝は1軸で90°を越えるくらい曲がります。ヒールはボールジョイントで可動。うまい具合に調節することでちゃんと自立させられます。




付属
rs_strelitzia (9)
交換用表情×2、交換用手首左×1、右×2、クイーンパイク、シールド、台座が付属






rs_strelitzia (10) rs_strelitzia (11)
ロボながら交換用の表情パーツが付属します。「右目線の笑顔」と「叫び顔」の2種が付属。設定上はディスプレイに顔が映し出されているということで、口は印刷で再現され立体感はありません。

表情を交換する場合は、一旦額パーツを取り外してから表情パーツを外します。その際顎部分が表情パーツ側に取り付けられているので、交換時はこのパーツも付け替えます。




rs_strelitzia (12)
武器装備



rs_strelitzia (13) rs_strelitzia (14)
作品のビジュアルとして印象的な赤と青のラインがデザインされた台座が付属。足裏に穴に取り付けて固定します。
支柱は付属しませんが、魂ステージのアームを取り付け可能。また、リアアーマーに台座用ジョイントを取り付けることで3㎜軸ジョイントの台座に対応します。同時発売の「S.H.フィギュアーツ ゼロツー」と連動して飾ることも。



rs_strelitzia (15)
クイーンパイク

本体よりも大型の槍型の武器で、持たせる際は専用の持ち手を使用。グリップは取り外し可能です。
手だけでは保持は少し厳しいですが、チューブと接続することで安定して保持できます。

rs_strelitzia (16)
チューブはパイクと腰アーマーに繋げまず。ペンタブル素材で自由な表情付けが可能。



rs_strelitzia (17)
シールド

羽のようなデザインのシールド。ジョイントパーツを介して前腕に取り付けます。



rs_strelitzia (18)



rs_strelitzia (19)
ちなみに、ダリフラまだ15話までしか見てないのです・・・・w


rs_strelitzia (20)
ロボながら魅惑の脚線美



rs_strelitzia (21)




rs_strelitzia (22)



rs_strelitzia (23)



rs_strelitzia (24)



rs_strelitzia (25)
表情が変わる巨大ロボというのはなかなか面白いです。



rs_strelitzia (26)





rs_strelitzia (27)
キャラクターっぽいデザインでもあるので可愛い系のポーズをとらせても良い感じ


rs_strelitzia (28)



rs_strelitzia (29)



rs_strelitzia (30)








rs_strelitzia (31)
サイズは1/144ガンプラと比べて結構大きめ



以上、ROBOT魂ストレリチアでした。キャラクター寄りなデザインの女性メカというのが魅力的で、硬質パーツを多用しておりかっちりした作りになっているのが良いですね。







関連記事
スポンサーサイト
2018/11/11 Sun. 18:54 | trackback: -- | comment: -- | edit