FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1239.HGBD GBN-ガードフレーム 

寝落ちして目が覚めたらグリッドマン全合体しとった・・・
キャリバーさんも単に武器になるだけじゃなくて合体パーツに入ってるんすね。

購入物
PB253581.jpg
S.H.フィギュアーツ仮面ライダーウィザード フレイムスタイル(真骨彫製法)

SHFウィザード待望のリニューアル


PB253580.jpg
ミニプラ グレートショックガンダム

部分塗装してつや消しでコート。一応ほぼほぼ完成です。





今回は、HGBD GBN-ガードフレームの紹介
PB253583.jpg




「ガード機?」
「何故こんなところに?」

hgbd_gurardframe (1)
GBN-GF01 GBN-ガードフレーム

GBNの全ディメンションに配備されている警備ガンプラ。ゲームマスターをはじめとする運営側の指示によって行動する。その運用目的上、あらゆる地形環境でも対応可能な汎用性を重視して設計されており、シンプルなフレーム構造による拡張性も高い。機体性能は標準的なレベルだが、警備中はゲームマスター権限による特別なパラメータ設定によって大幅に強化されているため、たとえ好奇心が刺激されたとしても任務遂行中の彼らに勝負を挑むのは止めたほうが賢明である。


「ガンダムビルドダイバーズ」より、運営が使用する警備用ガンプラがHGでキット化。
ベースとなった機体はない完全オリジナル機体で、非常にシンプルなデザインになっています。警備用ということからか、警察車両のような白と黒のツートンカラーで、フレーム剥き出しのような足と膝、つま先のバーが特徴的。

設定上のベース機体はありませんが、キットはHGBFガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ、GM/GMで使用された関節フレームが採用されています。GM/GM同様、ダ・ヴィンチのパーツが一部余剰となります。


頭部
hgbd_gurardframe (2)  hgbd_gurardframe (3)
2パターンの頭部パーツが付属。一般的なものは左側のフルフェイスタイプ。シンプルな形状で前半分がほぼバイザーになっているのが特徴的。MSとしてはジェノアス系に近い感じ。
もう1種は不具合が発生したディメンションの環境に対応すべく対電磁ノイズに優れているという設定のキャノピータイプ。ものすごく既視感のあるデザインです。さらばやさしき日々よ・・・


hgbd_gurardframe (4) hgbd_gurardframe (5)
キャノピーはそれぞれクリアーブルーとスモークグレーのものが付属しています。組み立て後も一応交換は可能ですが、フルフェイスの方は少し外すのが大変でした。


キットの色分けは、もともとシンプルな配色ということもありほぼ完璧。シールは頭部に貼るセンサー類のみです。
塗装はキャノピーのフレーム、肩などの一部ラインを黒などで塗るくらいでよさそう。また、首関節が新規パーツで黒のランナーに入っているので気になる場合はグレーで塗る必要があります。

■製作
パチ組み、部分塗装で製作。
一部関節をメタリックで塗装し、首と足首をグレーで塗り直しました。メタリック部分以外はつや消しでコート。




可動
hgbd_gurardframe (6)hgbd_gurardframe (7)
 関節構造は同じフレームを使用したGM/GMに近いです。

肩はボールジョイント+上方スイング。肘は2重関節、手首は次元ビルドナックルズ及びそのリニューアルであるビルドハンズのようにスイング機構が備わっています。
また、胸部はGM/GMと同じくビルドバーニングのように内側に可動します。


hgbd_gurardframe (8)


hgbd_gurardframe (9) hgbd_gurardframe (10)
胴体は腹部と腰がボールジョイント接続で前後左右にスイング。最新キットのような凝った構造ではありませんが可動域は中々広いです。腰のロールは干渉する箇所がないので1回転させられます。

首はポリキャップではなく新規パーツで首付け根で前後スイング、頭部がボールジョイント接続。


hgbd_gurardframe (11)
股関節の開脚と接地はこのくらい。サイドスカートはほぼ跳ね上げられませんが短いので開脚性は優秀。足首もボールジョイント接続ですが、受けのポリキャップが左右スイングするので接地性も高いです。


hgbd_gurardframe (12)
膝は2重関節。つま先のバーは可動します。





武装

hgbd_gurardframe (13) hgbd_gurardframe (14)
ビームライフル

一般的なMSのビーム射撃兵装。本機のビームライフルは、速射力に優れ、取り回しの良いコンパクトな仕様が採用された。ロングバレルの装着も可能で、命中精度や威力が増す仕様も存在する。

シンプルなモナカ割り。汎用の握り手で持たせるためトリガーには指がかかっておらず、トリガーガードも切りかかれています。
ロングバレルが付属し取り付けることができます。キットには2セット付属。


hgbd_gurardframe (15) hgbd_gurardframe (16)
劇中ではGBNの障害を見つけるため女性ダイバーの監視を行っていたのが印象的ですが、無機質なデザインと相まってちょっと不気味な印象。


hgbd_gurardframe (17)
股間下に3㎜穴が開いており各種台座に対応します。



hgbd_gurardframe (18) hgbd_gurardframe (19)
足裏はバー部分に若干の肉抜きがありますが、目立つ肉抜きは無くモールドがしっかり入っています。

ふくらはぎの剥き出しのメカは個人的に初代MGガンダムの内部メカを思い出します。



hgbd_gurardframe (20)
武器はライフルのみですが、2本付属するので結構ポージングが捗ります。


hgbd_gurardframe (21)




hgbd_gurardframe (22)




hgbd_gurardframe (23) hgbd_gurardframe (24)
運営が使用する機体ではありますが、設定では一般的にも入手可能になっているようです。
個人的に、こういう設定が入ってると抵抗なくオレ機体とか改造のパーツ取りに使えるのでありがたいです。



hgbd_gurardframe (25)



hgbd_gurardframe (26)








hgbd_gurardframe (27)
関節パーツが共通なレオパルド・ダ・ヴィンチ、GM/GMと



hgbd_gurardframe (28) hgbd_gurardframe (29)
GM/GMほどではありませんが、機体各部にはカスタム用の3㎜穴が設けられています。
バックパックは側面と後上部パーツを外すと3㎜穴が。また、バックパック自体はお馴染みの2穴接続になっています。



hgbd_gurardframe (30)



hgbd_gurardframe (31)



hgbd_gurardframe (32)



hgbd_gurardframe (33)



以上、HGBD GBN-ガードフレームでした。機体は極めてシンプルで武器もライフル2本のみという潔い仕様となっています。ですが、頭部は2種付属し、クリアパーツの選択によって4パターン再現でき、各部に3㎜穴が開いているので思いのほか遊べるキットになっていました。




HGBF GM/GM
HGBF GM/GM


関連記事
スポンサーサイト
2018/11/25 Sun. 19:18 | trackback: -- | comment: -- | edit