FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1245.スーパーミニプラ 電光超人グリッドマン(1) 

アパートの管理会社からごみの分別で注意を受けました。一応自分はちゃんと分別してて回収もされてましたが、一部住人が無茶苦茶で分別しない、指定の袋使わない、曜日も守らないでごみが持ってかれずに箱から溢れてる状態・・・さすがに腹立って苦情入れようか本気で考えてた矢先でした・・・まあ、今までも何回か文章で警告されてたのにこの有様なのでどうせ改善されないんだろうな・・・


購入物
PC163959.jpg
HGBDモビルドールサラ

最終話に登場したサラのデータを移植したガンプラがついに発売。ダイバーナミとは違いこちらは劇中でもガンプラ扱いなのでHGになっています。
シャイニングブレイクも同時に発売されましたが、ひとまず保留で正月休みに入ったら買おうかなと思ってます。


PC163966.jpg
SGサウンドライドウォッチ04

今回はラビットラビット以外を購入。ラビラビ買うとタンクタンクも欲しくなるので・・・
置いてあった箱を見てみると鎧武ライドウォッチがアソート1っぽかったのですが実際どうなんでしょ?ちなみに、今回パッケージ裏の説明書部分が全種間違っていたようでそれぞれ訂正用の用紙が封入されていました。





今回は、スーパーミニプラ電光超人グリッドマンの紹介
PC023710.jpg






スーパーミニプラシリーズに円谷の特撮作品「電光超人グリッドマン」がラインナップ。グリッドマンとアシストウェポン3機の全4種で全種揃えることでグリッドマンのパワーアップ形態であるサンダーグリッドマンが完成します。
価格は1500円(税抜)2018年11月発売


それでは順番に紹介。
写真枚数が多くなったので2回に分けてレビューします。


「私はハイパーエージェント、グリッドマン!」

1.グリッドマン
sminipura_gridman (1)
直人、一平、ゆかが製作した自作パソコン「ジャンク」と一体化したハイパーエージェント。直人とのアクセス・フラッシュにより合体し魔王カーンデジファーの野望を阻止するために戦う。


今回は、それぞれ一箱で完成するようになっています。グリッドマンの成形色は、赤、白、シルバー、黒、クリアーオレンジ。素材は全てABSです。
頭部のゴールドと青、膝の赤(下側)、胸中央のオレンジ、左腕グラン・アクセプター、付属品のプラズマブレード刀身は彩色済みで、付属のシールを貼ることで組み立てるだけでほぼイメージ通りの色分けになります。情報公開時やパッケージ写真ではシルバー部分は彩色されていますが、キットは成形色となっています。(一応発売前のブログでレビューと共に成形色と明言されていますが、勘違いしていた人は多そう・・・)

プロポーション良好で非常にカッコいいです。サイズは約125㎜ということで、個人的に大きすぎず小さすぎずちょうどいい感じのサイズ感です。

■製作
パチ組み、部分塗装で製作。シルバー部分は全て塗装しています。胸の青部分は付属のシールを貼り付け、他のシール色分け部分は塗装しました。


sminipura_gridman (2)
目はクリアーパーツで見栄え良好。裏面にメタリックテープを貼り付けました。左腕のアクセプターは小さいですが細かく彩色されています。(青部分は自分で塗っています)


可動
sminipura_gridman (3) sminipura_gridman (4)
肩は軸接続で前方へのスイング機構が搭載されています。腕は写真くらいまで横に上がります。
肘は1軸で90度程。上腕ロールの他、前腕部分にもロール軸があります。手首は軸接続。


sminipura_gridman (5)


sminipura_gridman (6) sminipura_gridman (7)
胴体は胸部と腰がそれぞれボールジョイントで前後左右にスイング。また、頭部はボールジョイント接続に加え、首付け根で後方にスイングします。首部分は動かずとばらけやすかったので接着したほうが良いかも。


sminipura_gridman (8)
股関節、足首はボールジョイントで開脚、接地はこのくらい。腿部分には横ロール軸があります。


sminipura_gridman (9)
膝は1軸で90度程。股間部はシンプルなパンツ型なので腿も上がります。

全体的に特別凝ったギミックはありませんが良く動きます。保持力も良好で安定感もあります。




「アクセスコードはGRIDMAN」
sminipura_gridman (10)
首付け根の可動機構によりある程度上を向くことができるので、巨大化時のぐんぐんカットも再現できます。さすがにパースかかりまくりの劇中そのままとはいきませんが・・・w

背中には3㎜穴が開いているので各種台座に対応します。


sminipura_gridman (11) sminipura_gridman (12)
キットには平手と手刀手がそれぞれ左右分付属


sminipura_gridman (13)


sminipura_gridman (14)






sminipura_gridman (15) sminipura_gridman (16)
「グリッドォォォ・・・」


sminipura_gridman (17)
「ビィィィム!!」

肩にスイング機構があるのでグリッドビームの溜めから発射までのポーズが再現可能。


sminipura_gridman (18)







sminipura_gridman (19)



sminipura_gridman (20)
手刀手を使えばグリッドライトセイバーや怪獣に破壊されたコンピューターワールドを修復するフィクサービーム等のポーズも再現できます。





sminipura_gridman (21)
プラズマブレードとバリアーシールドを装備


sminipura_gridman (22)
プラズマブレード

グリッドマンに付属。刀身は彩色済みです。持たせる際は柄の下部パーツを取り外します。


sminipura_gridman (23) sminipura_gridman (24)
バリアーシールド

一平がスペシャルドッグ(アニメに出てきたやつの元ネタ。アカネの言った間違ったことわざやバルタンポーズもこの回の一平の言動が元ネタだったりします)から着想を得て製作したアシストウェポン第1号。こちらは3.ツインドリラーに付属します。

プラズマブレード同様、持たせる際はグリップ下部パーツを一旦外します。プラズマブレードの収納ギミックはオミットされています。


sminipura_gridman (25)


sminipura_gridman (26)


sminipura_gridman (27)





sminipura_gridman (29)
電光雷撃剣グリッドマンソード

コンピューターワールドに住む音の妖精ユニゾンとアノシラスによってバリアーシールドとプラズマブレードに備わった合体形態。キットの説明書通りに組むと劇中と異なった形状となってしまいますが、ちゃんと劇中通りにすることもできます(公式レビューでは合ってるんですが・・・)シールド部分はパーツ交換で畳んだ状態を再現します。


sminipura_gridman (28)



sminipura_gridman (30)


sminipura_gridman (31)


sminipura_gridman (32)
広い可動範囲と差し替え手首、武器の組み合わせでグリッドマン状態でもかなり遊べます^^










2.サンダージェット
sminipura_gridman (33) 戦闘機を参考に一平が製作したアシストウェポン

こちらも1パッケージで完成。大きいパーツが多く、全4種の中では最大のボリュームになっています。成形色は赤、黒、白、シルバー、青、クリアーオレンジ。ゴールド部分は彩色済みパーツになっており見栄えが良いです。

いかにも変形しそうな感じの箱っぽいデザインが良いですね~。手首を取り付ける穴が蓋パーツで塞がれているのもポイント。

■製作
パチ組み、シルバー部分他一部を塗装した以外は付属のシールをそのまま使用しています。


sminipura_gridman (34)
合体機構以外は特にギミック無し。機体後部に3㎜穴が開いています。


sminipura_gridman (35)
サンダーグリッドマン胸部となる部分中央のクリアーオレンジパーツ裏面にはメタリックテープを貼り付けました。









3.ツインドリラー
sminipura_gridman (36) 一平が製作した小型のドリル戦車型アシストウェポン。戦車ですが劇中では基本飛んでました・・・w


sminipura_gridman (39)
4種の中では一番小さいので合体用のパーツやバリアーシールドがこちらにセットされています。

成形色は、黒、オレンジ、シルバー、青。ドリル先端や足パーツの赤部分は彩色パーツ。また、ゴッドゼノンのツインアイも彩色されています。

■製作
サンダージェット同様に、シルバー部分のみ塗装し、他は付属のシールを使用しました。


sminipura_gridman (37)
単体でのギミックは特になし

ドリル部分が結構複雑なディテールで良いですね。


sminipura_gridman (38)
劇中では飛んでいる印象が強いですが、3㎜穴は開いていないので浮かせる場合は挟めるアーム等が必要かと。
底面のキャタピラは前側のみ色分けされていないので塗り分けました。









4.ゴッドタンク
sminipura_gridman (40) 一平が製作した大型戦車がたアシストウェポン

平べったいボディとカラフルな配色が特徴的です。成形色は、白、黒、赤、オレンジ、シルバー。銃口の赤は彩色パーツで、ボディ前側の金色のディテールも彩色済みとなっています。

■製作
基本的に他のアシストウェポンと同じようにパチ組み+シルバー塗装+シールですが、シール色分けになる金色ディテール縁の赤と可動部付近の黒は塗装しました。



sminipura_gridman (42)
砲塔の付け根はボールジョイントである程度動きを付けられます。


sminipura_gridman (42)







 
sminipura_gridman (43)
アシストウェポン出撃!

3機のアシストウェポンは一平とゆかがコントローラーで操作。自分が通ってた小学校のwindows98導入前にあったPCにこんなコントローラー付いてた・・・w




sminipura_gridman (44)
今回はここまで





関連記事
スポンサーサイト
2018/12/16 Sun. 18:55 | trackback: -- | comment: -- | edit