FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1248.フレームアームズ・ガール グライフェン 

フレームアームズ・ガール グライフェンの紹介です
PB103303_20190114174423226.jpg


「フレームアームズ・ガール」シリーズより、水中型FAグライフェンがガール化。デザインはオリジナル同様、木下ともたけ氏です。
これまでのFAガールからの流用パーツは無く、おそらくほぼ完全新規のキットになっています。


まずは素体状態から
fag_greifen (1)
EXF-10/32 グライフェン

水中型FAということで、セーラー服に潜水服や水着を組み合わせたようなデザインの衣装になっています。これまでのFAガールはボディースーツといった印象のものが多かったですが、今回は衣服感が強いデザイン。ちょっと調査兵団っぽい。ぽくない?



fag_greifen (2)
姫カット+ツーサイドアップな髪型が個人的にすごく良いですwちょっと斜めに乗っかった帽子もポイント高し。髪留めはクリアーパーツ
表情は若干癖のある顔つきですが、商品画像は陰影が強くてそれが際立っていたものの実物は可愛く仕上がっていると思います。少し幼めで元気っ娘なイメージで可愛いです。


キットの色分けは、細部で色が足りない個所はそこそこあるものの、細かいパーツ分割によって概ねイメージ通りに仕上がります。フェイス、口の中、首が彩色済み。
素体部分で言えば、腿のベルトとセーラー部の白ラインを塗ってやるだけで見栄えが良くなると思います。


■製作
素体の脚等一部合わせ目を消しました。美少女プラモではほぼ定番工作になっている腿の合わせ目消しですが、今回は腿の中心にベルトばあるおかげで合わせ目が出なくなっているのがありがたいです。(他は普通に合わせ目ありますが)塗装は大部分は成形色のお手軽仕上げ。
素体のダークブルー部分は成形色は個人的に少し薄く感じたのでより暗い色で塗り直し。髪の毛、ベルト部分も全て塗っています。白、グレー、ライトグリーンは成形色のまま。基本的につや消しでコートしましたが、下腹部及びお尻のダークブルー部分はツヤありにしています。


可動
fag_greifen (3)
肩は付け根がボールジョイント接続。腕は横に上がり肘は1軸で約90度程度曲がります。手首は他のFAガール同様球型ジョイントになっていますが、今回はハンドパーツの接続部が軸ではなくボールジョイントになっています。


fag_greifen (4)
fag_greifen (5) fag_greifen (6)
胴体は胸部がボールジョイント+前後左右に軸可動し、前後左右にスイング。捻りもここで行います。首は前後スイング+ダブルボールジョイント


fag_greifen (7)
髪の毛はアーマーから出ているロングヘアー部分が上下スイング+左右にも若干可動。ツインテールは単純な軸接続なので前後に動かせるのみとなります。


fag_greifen (8)
股関節はボールジョイント接続。関節軸が下方にスライドし、このくらいまで開脚します。個人的に股関節のボールジョイントがポリパーツなので少しフニャっとした印象で、左脚が抜けやすくなっていました。

足首の構造は他のFAガールとほぼ共通。つま先も可動します。また、簡易型の台座が付属します。


fag_greifen (9)
膝は2重関節




fag_greifen (11) fag_greifen (10)fag_greifen (12)
正面通常顔の他、右目線通常顔左目線笑顔が付属。笑顔の口の中身は別パーツになっており立体感のある作りになっています。

また、帽子はボールジョイントで取り付けられていますが、ジョイントパーツを上下逆に取り付けることでボールジョイントを隠すことができます。



fag_greifen (13) fag_greifen (14)


fag_greifen (15) fag_greifen (16)
ハンドパーツはPVC製の平手2種と握り手が左右分付属。



fag_greifen (17)
適当なガールと

サイズは他のガールとほぼ共通。バーゼはゼルフィカール出るまでには記事作成します・・・





fag_greifen (18) ライドビークル

アーマーパーツを組み合わせることで二足歩行のサポートビークルが完成します。ちょっとダチョウっぽい印象のメカになってます。

アーマー部分はほぼ成形色で、色分けされていないグレーの一部とシリンダーの金を部分塗装。シリンダーのシルバーは金属箔を貼り付けています。スミ入れとして、緑部にはMrウェザリングカラー フィルタリキッドのフェイスグリーン、グレー部にはウェザリングカラーのグレイッシュブラウンを塗りました。前方のライト?部分は、成形色がクリアーグリーンなのでクリアーブルーで色味を変えました。


fag_greifen (19)
ガールと比べるとこのくらいの大きさ。(一部写真では脚付け根部分のパーツをつけ忘れています・・・)



fag_greifen (20) fag_greifen (21)
ガールを登場させることができます。ジョイントで固定はされずグリップを握っているのみです。持ち手はPVCではなくプラ製で、人差し指~小指を一旦取り外してグリップを挟み込むようにして保持します。


fag_greifen (22)
3㎜穴付きのジョイントパーツが取り付けられており、各種台座に対応します。


fag_greifen (23)fag_greifen (24)
 





fag_greifen (25) fag_greifen (26)
武器としてナイフとマシンガンが付属

ナイフは折り畳み式で刃はクリアーグリーン成形。かなりシャープなのでケガに注意(刺さりました・・・w)
マシンガンは、アーマーの一部になっており取り外して使用します。2丁付属。


fag_greifen (27) fag_greifen (28)
ナイフは腰にマウント可能。ただし、その場合腰の3㎜穴が塞がってしまいますが、別途3㎜穴が開いたジョイントパーツが付属しています。


fag_greifen (29) fag_greifen (30)
マシンガンからマガジンを外してからパーツを被せることでロケットランチャーに。

ナイフな3㎜軸で接続されるので腰以外にもマウントさせることができます。






fag_greifen (31) ライドビークルを組みなおし、ガールに着せることで武装状態に

他のガールとはまた違ったパワーローダー風のデザインが個性的。ディテールは結構変わっているようですが、シルエットはベースとなったFAをかなり踏襲しています。この巨大なアームが俺を狂わせる・・・



fag_greifen (32)
大型のアームは各部に関節が搭載されており自由に動かすことができます。また、ハンドパーツは指がそれぞれ可動。横に広げることはできませんが、各指の付け根と第1関節が曲がるのでかなり表情豊かに動かせます。



fag_greifen (33)
脚部のアーマーは脚に直接取り付けられていますが、膝は90度程度は曲げることができます。股関節はガールの関節依存なので自立や保持はできるものの若干心許ない感じがします。



fag_greifen (34)




fag_greifen (35)
前腕部に格納されたサブアームは展開させることが可能。先端のクロー部分も開閉します。


fag_greifen (36)  






fag_greifen (37)
FAの頭部をイメージしたヘルメットパーツが付属。帽子を外し、前髪パーツを専用のものに交換して取り付けます。ヘルメットはクリアーグリーン単色なので、一部塗装する必要があります。



fag_greifen (38)



fag_greifen (39)



fag_greifen (40)




fag_greifen (41)


以上、フレームアームズ・ガール グライフェンでした。表情パーツは多少好みが分かれそうではありますが、個人的には可愛くガール単体でもかなりいい感じ。アーマーも組み換えでビークルに変形したり、巨大なハンドパーツは各指が可動したりとギミックも面白く、フレズに迫るボリュームとプレイバリューを誇るキットになっていると思いました。







関連記事
スポンサーサイト
2019/01/14 Mon. 20:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1590-f32b7fe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)