FC2ブログ

03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

G-01格納庫

ガンプラ等作ったりフィギュアや食玩で遊んだりする自己満足ブログ

1279.スーパーミニプラ 勇者王ガオガイガー 撃龍神 

Screenshot_20190323-232525.pngScreenshot_20190323-232643.png
マギレコ第1部クリア
最終話はレイド戦のイベントとなってましたが、自分が始めたころにはとっくに最終エリアまで開放されてたので普通にラスト一撃加えていくだけで終了。エピローグの後EDとスタッフロールが



今回は、スーパーミニプラ撃龍神の紹介
P7081580_201903241641365de.jpg




スーパーミニプラ勇者王ガオガイガーシリーズより、撃龍神が登場。今回はプレミアムバンダイ限定商品で風龍、雷龍の2体セットになっています。2018年6月発送。価格は4320円(税込)



それでは順番に紹介

sminipura_gekiryujin (1)
風龍 ビークルモード

ミキサー車型のビークルマシン。
氷竜のリデコで、いくつか余剰パーツが発生します。成形色は緑、シルバー、黒、グレー、赤。一部パーツは彩色済みとなっています。細部はシールで色を補完。シール個所は氷竜・炎竜と大体同じ感じになっています。

■製作
シルバーパーツは全塗装。今回は横着せずランナーから切り離して塗っています・・・wその他シール補完箇所を部分塗装。一部はシールを使用しています。全体的につや消しでコート。


sminipura_gekiryujin (2) 雷龍 ビークルモード

ダンプカー型のビークルマシン。
炎竜のリデコで風龍と同じく余剰パーツが発生します。成形色は、黄色、シルバー、黒、グレー、赤。一部彩色済みで細部はシールで補います。

■製作 
風龍と共通です。


sminipura_gekiryujin (3)


sminipura_gekiryujin (4)
特にギミックはありませんが、雷龍の荷台接続部は可動するので傾けた状態にすることができます。






ズージィ・ジャオファン(システムチェンジ)
sminipura_gekiryujin (5) GBR-6 風龍

中国で開発された竜シリーズ3号機。当初は敵の殲滅を優先していたが人命尊重を覚えシンメトリカルドッキングが可能となる。
ロボ形態への変形は氷竜・炎竜とほぼ共通。膝から下は丸々交換となります。


sminipura_gekiryujin (6)
頭部は新規造形でマスク部分は彩色済み。胸部は氷竜と共通デザインではありますが、ハッチ開閉機構の無いものに変更。胸前面が新規パーツになっています。スリットは開口されており奥にシールを貼ります。


sminipura_gekiryujin (7) sminipura_gekiryujin (8)
背負い物がかなり大きく後ろに倒れがちがので、スタンドを使って飾った方が良いかと思います。



sminipura_gekiryujin (9) sminipura_gekiryujin (10)
ディガオ2 風導弾(フォン・ダオ・ダーン)

バックパックを可動させてジャオダンジィ(攪転槽)を展開した状態を再現できます。この状態なら重心が安定しており自立させやすいです。

銃口の黒穴は彩色されています。




sminipura_gekiryujin (11) GBR-7 雷龍

竜シリーズ4号機で風龍の双子の弟。炎竜同様に着地に失敗する。

風龍同様背負い物が大きいですが、こちらの方が立たせやすいです。
頭部、胸部前面は炎竜から変更され新規造形。フェイス部分は彩色済みとなっています。



sminipura_gekiryujin (12)  
手持ち武器としてエレキガンが付属。フリージング(メルティング)ガンと似ていますが、グリップ以外は新規パーツとなっています。


sminipura_gekiryujin (13) sminipura_gekiryujin (14)
固定はされませんが劇中同様デンジャンホー(荷台)に乗せることができます。また、炎竜のシールドと共通パーツの持ち手を取り付けることでシールドとして手に持たせることも。


sminipura_gekiryujin (15)
ディガオ4 ヴァン・レイを再現できるハンドパーツも付属。


sminipura_gekiryujin (16)
太極拳が得という設定なので拳法っぽいポーズをとらせる際にも役立つかと。





sminipura_gekiryujin (17)
風龍・雷龍並べて


sminipura_gekiryujin (18)


sminipura_gekiryujin (19)




P3235530.jpg 4兄弟

ちなみに氷竜・炎竜は「竜」ですが、風龍・雷龍は中国製ということで「龍」の表記になります。






続いてシンメトリカルドッキング
sminipura_gekiryujin (20)
合体手順は超竜神と共通となっています。

尚、合体時に余剰となる下半身とバックパックは一つにまとめておくことが可能です。(超竜神も同様)




sminipura_gekiryujin (21) 撃龍神

風龍・雷龍がシンメトリカルドッキングした合体ビークルロボ

超竜神同様、大胆な組み換えによって合体を再現しておりプロポーション良好。
カラーリングと両腕の巨大な装備によって同型ながら印象はかなり違っています。




sminipura_gekiryujin (22)
頭部のゴールドとツインアイは彩色済みでパチ組みでも見栄え良く仕上がるかと思います。自分のものはマスク回りが若干汚い感じになってましたが・・・w

超竜神とは異なる胸アーマーは、超竜神では彩色だったグレー部分が別パーツ化されています。



sminipura_gekiryujin (25)
当然ですが関節構造は超竜神と共通です。台座への取り付けに使えそうな3㎜穴は無いので、浮かせて飾る場合は工夫が必要になるかと思います。


sminipura_gekiryujin (23)


sminipura_gekiryujin (24)




sminipura_gekiryujin (26) sminipura_gekiryujin (27)
「唸れ疾風!轟け雷光!」


sminipura_gekiryujin (28)
「双頭龍(シャントウロン)!!」





sminipura_gekiryujin (29)
超竜神と


sminipura_gekiryujin (30)







そして
sminipura_gekiryujin (31)
超竜神と撃龍神をそれぞれ組み替えて幻竜神強龍神

木星に眠る「ザ・パワー」の力によってプログラムにない組み合わせでシンメトリカルドッキングした姿。合体時のシンパレートは200%

氷竜、雷龍を組み合わせて幻竜神に。頭部は超竜神、胸アーマーは撃龍神になっています。
炎竜、風龍の組み合わせは強龍神となり、頭部は撃龍神、胸アーマーは超竜神になります。

こちらの形態時には、胸アーマーの2色のカラーが変わっていますが、それを再現するために別途で幻竜神、強龍神専用の胸アーマーが付属しています。(ものとしては超竜神、撃龍神のものと完全に同じで貼り付けるシールが変わります)


sminipura_gekiryujin (32)sminipura_gekiryujin (33) 



sminipura_gekiryujin (34)


sminipura_gekiryujin (35)
マキシマムトゥロン!



以上、スーパーミニプラ撃龍神でした。




Sミニプラ勇者王ガオガイガー3(1)
勇者王ガオガイガー3(1)

Sミニプラ勇者王ガオガイガー3(2)
勇者王ガオガイガー3(2)



関連記事
スポンサーサイト
2019/03/24 Sun. 19:56 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/1624-35837129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)