07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

409.ダンボール戦機024 LBXトリトーン 

LBXトリトーンのレビューです。





DSC00736.jpg


DSC00722.jpg
LBXトリトーン


サイバーランス社が開発した、海道ジン専用のLBX。アーマーフレームのタイプはナイトフレーム。
海道ジンの操作速度に対応するため、ゼノンで得られたデータをもとに規格外の情報処理能力を与えられている。基本装備はハンマー系の武器「シーホースアンカー」。また、追加装備として、手のひらに特殊なジェルの発射口を装備しており、非常に強い粘着力を持った糸状に転化させ放つことが出来る。





ダンボール戦機Wでジンの使用する新型のLBX、トリトーンが登場!
前作で使用していたエンペラー、ゼノンとは一線を画す海を連想させるデザインの機体になっています。
某アークダッシュのような肩がステキ!


キットの色分けは結構がんばっていますが足りない部分も結構あります。








DSC00724_20120603000551.jpg
サメやシャチといった海の生物や海賊帽のような頭部デザイン。シンプルな形状のフェイス部分は、悪そうな印象だったエンペラーやゼノンとはまったく印象が異なりますね。



塗装は、本体はほぼ全塗装。グリーン部分は、これまでのW系のときと同じように、クリスタルカラーでパールを吹いています。












DSC00725.jpg
可動

ペルセウス、エルシオン同様、新型のポリパーツ使用で可動範囲も広く安定性も高いです。




ちなみに、マントはペルセウス等と同じように裏面に折り紙を貼っていますが、ホログラム折り紙がどっかいっちゃったのでかわりにパールカラー折り紙なるものを購入して貼って見ました。

買ってから気づいたけどこれ半透明だったんで最初はどうなることかと思いましたが、悪くないです^^













DSC00726.jpg
シーホースアンカー装備


船の錨のようなデザインで海系のトリトーンと合っています。
無塗装でスミ入れすらしていないという超手抜き・・・












DSC00727_20120603000552.jpg












DSC00728_20120603000553.jpg
両手持ちも可能











DSC00729.jpg
各種スタンドの使用も可能













DSC00730.jpg
LBXプラモでは珍しい交換用手首パーツが付属!


ネバネバ液発射姿を再現できます











DSC00731_20120603000636.jpg
「・・・バンくん!」


薄い本が出るな・・・!w















DSC00732_20120603000637.jpg
アタックファンクション!オーシャンブラスト!!












DSC00733_20120603000637.jpg
胸部パーツを外してコアパーツが露出















DSC00734.jpg
エルシオンと
















DSC00735_20120603000704.jpg



以上、LBXトリトーンでした。












LBXエルシオン
LBXエルシオン

関連記事
スポンサーサイト
2012/06/03 Sun. 01:04 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/583-d49ab1e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)