03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

446.figma No.146 立花響 

figma 立花響のレビューです

DSC01482_20121013183446.jpg



DSC01483.jpg
立花響


今年の1月から3月まで放映されていたTVアニメ「戦姫絶唱シンフォギア」から、主人公の立花響figmaで登場!
聖遺物「ガングニール」から形成されたスーツを纏った姿で立体化されています。普通の変身ヒロインものの衣装と比べ、メカ部分が多いのが特徴的。見た目の可愛さよりも機能性を重視したようなデザインです。
主人公なのにメインカラーが黄色というのも新鮮wちなみに、最初彼女が主人公だとは思いませんでした〈笑






DSC01485_20121013183312.jpg


特徴的な髪型や、細めの瞳等、響の特徴をしっかり再現できています。

どうでもいいですが、響って童顔な割にスタイルいいんですよねw












可動
DSC01486.jpg
トゲトゲしたデザインですが、可動に干渉する部分は無くfigmaのアクション性が充分に生かされ可動範囲はかなり広いです。劇中でも武器とか使わずに素手で戦うキャラなので可動範囲が広いのはいいですね。
また、腿のスーツと肌部分が別パーツになっておりロールさせることも可能

ジョイントの保持力も安定のfigmaクオリティ



ただ、腰後部の黄色いパーツがやたら外れやすく結構ストレス溜まります^^;











付属品
DSC01487_20121013183313.jpg
交換用手首左右×4、交換用頭部×3、交換用腕、交換用靴、パンチエフェクトが左右1セットずつ付属。他にいつもの台座と収納袋が付いてきます。


インパクトのあるものは付いていませんが、中々充実しています。
靴パーツに刺さっている白いパーツは、穴の収縮を防ぐためのものなので使いません。












DSC01488_20121013183314.jpg











DSC01489_20121013183314.jpg
戦闘用に使える叫び顔

表情パーツの交換する際は、最初に耳当て部分を外してから前髪を外して交換します。








DSC01490_20121013183341.jpg










DSC01491.jpg
パンチエフェクト

握り拳に直接取り付けます。最初はうまく固定できないと思いましたが、ちゃんとはめればしっかり固定できます。













DSC01492_20121013183343.jpg
エフェクトは両手用付属。











「開放全開!イっちゃえHeartのゼンブで―」
DSC01493_20121013183343.jpg
腕パーツの交換でユニットを引き出した状態を再現可能



また、足パーツの交換でバンパー展開状態に出来ます。










DSC01494_20121013183423.jpg












DSC01496_20121013183423.jpg
可動範囲が広いのでライダーキックもバッチリ!w











DSC01497_20121013183424.jpg
作品の肝でもある「歌」を歌っている顔も付属!


この作品での歌は、歌そのものに敵に何かしらの効果を与える物ではなく、聖遺物の力を引き出すためのものということで、マクロスとか某人魚アニメとかとちょっと違った扱いになってますね。歌いながら戦うとか超しんどそうですが・・・^^;








DSC01499.jpg
















DSC01500_20121013183425.jpg
衝撃的な謎「暴走」顔が付属〈笑)



何気に表情パーツが充実しているのが嬉しいですね。










DSC01501_20121013183425.jpg
劇中では唐突に暴走したのでもはやギャグだった印象・・・w











DSC01503_20121013183445.jpg
宇宙メ○ロッターX!!












以上、figma立花響でした。格闘キャラで可動範囲も広いので、アクションを取らせるのが楽しいです^^
防人アイドルさんも発売が決定しているので並べると世界観が広がりそうですね。クリスちゃんの発売も期待したい所(COS-MOSとか出たしボリューム的には何とかなりそうなもんですが)
アニメは、いろいろ詰め込みすぎてとっ散らかってた感じでしたが熱い作品でした。2期が決定しているようですがどんな内容になるんでしょうかね?















関連記事
スポンサーサイト
2012/10/13 Sat. 20:33 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/638-12c25bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)