07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

450.HGガンダムレギルス 

happy.jpg
ロボハッピー









HGガンダムレギルスのレビューです。
DSC01542_20121014192906.jpg


DSC01563.jpg
xvm-fzc ガンダムレギルス


鹵獲されたガンダムAGE-3の機体を徹底的に分析し、ヴェイガンが保有するEXA-DBの一部技術を駆使して完成させた“ヴェイガンのガンダム”
基本フレームやテール部のキャノン砲、ビットなど、ヴェイガン製のMSの技術が多用されているが、コアファイターシステムやシールドの採用などに“ガンダム”の影響が散見できる。パイロットの空間認識力の覚醒に伴い、センサーの有効範囲を拡大するために開放される頭部のツインアイは、その中でも顕著な例といえる。操縦にあたっては非常に高度なXラウンダーとしての力が必要とされ、当初はイゼルカント専用の機体とされたが、最終的にはゼハートがその座を受け継ぎ、機体性能を十二分に引き出すことに成功している。
パイロットは、フェザール・イゼルカント、ゼハート・ガレット



三世代編から本格的に登場したヴェイガンのガンダムがHGで登場。
ヴェイガンMSとガンダムが融合した特異なデザインをしっかりと再現しています。直線的で重装備に進化した連邦のガンダムに対し、曲面が多く細身のデザインが対照的。
キットは、ヴェイガン機に近い構成。黄色が分散したデザインですが成形色段階での色分けは頑張っており、スカートと前腕部以外の黄色は全て色分けされています。









DSC01565.jpg
頭部

ヴェイガン機とガンダム両方の特徴を持ったデザインになっています。AGEのガンダム系ではトップクラスのイケメン顔だと思います。分かりづらいですが、目はヴェイガン機共通のラインセンサー。



先にも書いたように色分けは優秀ですが、一部の黄色やセンサー類、ライフルの白が色分けされていません。
ということで今回も全部塗装しています。
ヴェイガン機ということでこれまで作ってきた機体のようにメタリック系に塗りました。
胸のビームバスター、カメラアイ、額部分にはハセガワ偏光フィニッシュを貼っています。












DSC01566_20121014192551.jpg
可動

可動範囲は、ヴェイガン仕様。ガンダムほどの自由度はありませんが充分可動します。













DSC01568_20121014192551.jpg
武器装備











DSC01569_20121014192552.jpg
レギルスライフル

ヴェイガンは頑なに機体名+武器名なネーミングですね(笑)
形状は、同様に銃をもっていたゼイドラのものと似ています。専用の持ち手で保持、ヴェイガン機なので左右の区別がなく左右どちらでも持たせられます。


センサー、銃口部分には偏光フィニッシュを貼りました。










DSC01570_20121014192552.jpg













DSC01571_20121014192624.jpg
レギルスシールド

ガンダムのデータを基に装備されたシールド。初見から思ってましたが、ウイングのシールドみたいですねw










DSC01573.jpg
赤の前部パーツの取り付け位置を変えることでビット放出状態に出来ます。

内部は、最初付属のシールを貼るつもりでしたが、どうやら実家に忘れてきたらしく仕方なく塗装しました。そして失敗・・・塗装後に上から透明ホログラムフィニッシュを貼っています。











DSC01572_20121014192625.jpg
ビット放出!

ギラーガ同様、ビットは謎の光球w最終決戦時に尋常じゃない量放出してましたが、ホント何なんでしょうねアレ?















DSC01574_20121014192626.jpg
ビームバルカン


これまでのキットのように平手も付属。構成も同じで銃口はボールジョイントで可動します。











DSC01575_20121014192626.jpg
ビームサーベル


遂にヴェイガン機用のビーム刃が付属!!!
まさかここまで待たされるとは思いませんでした^^;










DSC01576_20121014192736.jpg
ちゃんと2本付属

他の機体にもガンガン流用しましょう!w










DSC01577_20121014192736.jpg
レギルスキャノン


ヴェイガン機の特徴を受け継いだ尻尾のキャノン砲。
ジョイントが小型かつシンプルな作りになり、小回りの利いた動きが可能









DSC01578_20121014192737.jpg
いじってみると改めてレギルスは細身でシンプルなシルエットながら、大量のビーム兵器を積んでいることに気づきますw
















DSC01584_20121014192738.jpg
頭部カメラ部分は差し替えでツインアイ展開状態に出来ます。小さくてわかりにくいですが
















DSC01585_20121014192738.jpg
AGE-FXと


どちらもAGE-3から発展した機体といえますが、全く別機体です。










DSC01582_20121014192739.jpg
ゼハートVSキオ


ラ・グラミスでの激しい攻防戦!















DSC01579_20121014192830.jpg
「やり遂げねばならんのだ!人の感情など、とうに捨てている!!」











DSC01580_20121014192831.jpg
「人を捨ててまでやる大儀に何の価値がある!!」


「貴様に何が分かる!!」


「人が人であるためのエデンじゃなかったのか!?」










DSC01581_20121014192831.jpg
「全てがこぼれ落ちていく・・・どうして・・・掴めないんだ・・・?」

「つかめないものだってある、俺達は人間なんだから・・・」














DSC01588.jpg
ダークハウンドと


何十年と続いたアセムとゼハートの因縁もついに決着














DSC01587_20121014192832.jpg
ゼイドラ、ギラーガと


バックパックのボリュームはギラーガと似ていますが、全体はゼイドラに近い印象です。














DSC01589_20121014192905.jpg
レギルスコア


衝撃的なデザインのレギルスコア分離ギミックを搭載。結局劇中で使用されることはありませんでしたが・・・(FXのコアファイターもだけど)
最終決戦は1stよろしくこんな状態になってまでのドンパチに期待していたんですが^^;




専用ジョイントパーツを使うことで台座に取り付けが可能














DSC01590.jpg
羽根やレギルスキャノン可動するのである程度のポージングが可能














以上、HGガンダムレギルスでした。
敵のボスクラスのガンダムながら、比較的シンプルなデザインが新鮮。見た目もスタイリッシュでカッコよく、ギミックも意外と多い良キットです^^

















HG ガンダムAGE-1ノーマル
ガンダムAGE-1ノーマル

HGガンダムAGE-1タイタス
ガンダムAGE-1タイタス

HGガンダムAGE-1スパロー
ガンダムAGE-1スパロー

HGジェノアス
ジェノアス

HGジェノアスカスタム
ジェノアスカスタム

HG Gエグゼス
Gエグゼス

HGガンダムAGE-2ノーマル
ガンダムAGE-2ノーマル

HGガンダムAGE-2ダブルバレット
ガンダムAGE-2ダブルバレット

HGアデル
アデル

HG Gバウンサー
Gバウンサー

HGジェノアスⅡ
ジェノアスⅡ

HGシャルドール改
シャルドール改

HGアデル(ディーヴァ所属部隊カラー)
アデル(ディーヴァ所属部隊カラー)


HGガンダムAGE-3ノーマル
ガンダムAGE-3ノーマル

HGガンダムAGE-3オービタル
ガンダムAGE-3オービタル

HGガンダムAGE-2ダークハウンド
ガンダムAGE-2ダークハウンド

HG Gエグゼスジャックエッジ
Gエグゼスジャックエッジ

HGクランシェ
クランシェ


HGガフラン
ガフラン

HGゼダス
ゼダス

HGバクト
バクト

HGファルシア
ファルシア

HGドラド
ドラド

HGゼダスR
ゼダスR

HGゼイドラ
ゼイドラ

HGダナジン
ダナジン

HGギラーガ
ギラーガ

HGガンダムAGE-2特務隊仕様
ガンダムAGE-2特務隊仕様

HGガンダムAGE-FX
ガンダムAGE-FX





関連記事
スポンサーサイト
2012/10/14 Sun. 21:45 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/642-f43b5d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)