06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

468.HGガンダムAGE-3フォートレス 

MOVIE大戦アルティメイタム観に行って来ました


DSC02022_20121209190827.jpg
構成は例年のごとく、フォーゼ編とウィザード編の後に話が繋がってMOVIE大戦となる流れ。

フォーゼ編ではイナズマン、ウィザード編ではポワトリンが登場します。

フォーゼ編では、序盤の生身での逃走シーンのアクションがすごかった^^イナズマンの姿で微妙にホライゾンのイトケン連想しちゃったりw

ウィザード編では、アンダーワールドでポワトリンが登場。輪島のおっさんが怖い・・・唐突に登場し物語の鍵にもなるポワトリンの正体はMOVIE大戦ラストで明かされ、本作の壮絶なオチになります。ポワトリンファンは怒って良いと思うw(ポワトリンの正体の伏線はウィサード編でちょっと出ています。)

MOVIE大戦では、物語の黒幕のアクマイザーとの戦い。閣下カッコイイですわw
W、オーズも登場しますが別にいなくても良かったような・・・映司はちょっとだけ出てきますが、翔太郎たちはで
ません。・・・が、JKの仕草に微妙に翔太郎っぽいところがw
ラストではフォーゼとウィザードがパワーアップし、メテオなでしこフュージョンステイツとスペシャルラッシュに!フュージョンステイツ自体あまりカッコよくないのでアレですが、足のジェットスキーは良いかも。ウィザードのスペシャルラッシュは普通にカッコイイです^^

ED後は、昨年同様新ライダーのお披露目。ビーストがちらっと登場しましたw



あとは早いうちにエヴァを見に行きたいな・・・






購入物

DSC02021.jpg
HGクランシェカスタム、DXウィザードライバー

別に映画に触発されたわけではないけど売ってたので購入ー
リングばっか買っててもこれないとしょうがないですしねw







――


今回のレビューは、HGガンダムAGE-3フォートレスです

DSC01995.jpg


DSC01975_20121209190451.jpg
AGE-3F ガンダムAGE-3フォートレス


コアファイターと砲撃型のウェアであるGホッパーが合体することによって完成するガンダムAGE-3の一形態。
砂漠や湿地帯など地球上特有の自然環境における踏破能力と、さらなる火力の向上を図るべくAGEシステムが提示し、生産された。高出力のホバーユニットによりあらゆる地形での高速移動が可能。しかし重武装ゆえAGE-3ノーマル時に可能だった単独での飛行は出来なくなっている。両肩、両腕にはシグマシスライフルと同等の威力を持つシグマシスキャノンが4門装備され、拠点を防衛する砲台としての役割を担う事も出来る。ビームサーベルの装備は無いが、強固なキャノンの砲身を利用して物理的な打撃を相手に加えることも可能。




キオ編で登場したAGE-3の第1のウェアがHGで登場!!先にオービタルが発売し、すぐに最終形態のFXが出てしまった挙句、全然アナウンスも無く、発売決定の情報が出てもしばらく試作品が公開されず、もう出ないかと諦めていましたが無事に発売されました^^
キットは、AGE-3ノーマルのバリエーションキットで一部パーツが共通。ボリュームのある腕や脚が新規に作られています。オービタルでは、黄色部分が一部色分けされていませんでしたが今回はほぼ完璧でシールで補うのは、共通のコアファイター部分とダクト類くらいです。
もともと重量級のAGE-3ですが、この形態ではよりボリュームのある姿ですね








DSC01977_20121209190451.jpg
塗装は今回も全部塗装しています。
白はマーズライトグレーをベースにパールコールドホワイトとかを混ぜたもので塗りました。青部分は先の2体がアイスコバルトブルーで明るめに塗っていたのに対し、今回は紫よりの濃い目の色にしてみました。
胸のAマークと目、キャノンの銃口にには偏光フィニッシュを貼りました。キャノンの銃口が緑に光って見えるようになり、よりセラヴィーっぽい感じにw







スミ入れでマスクにヒビが入ってます・・・















DSC01978.jpg
可動

かなりゴツイ脚ですが、可動範囲はかなり広くノーマルとほとんど同じ感覚で動かせます!








DSC01979_20121209190452.jpg
台座が付属。各種台座も使用できますが、フォートレスは地面を疾走しているイメージなので似合いませんね。












DSC01980_20121209190453.jpg
足裏

肉抜きが目立ちますが、ちゃんとホバーのディテールがあります。フィン状のモールドがあれば尚良かったんですが。

脚のスラスターやキャノン後部の穴は溝の入ったプラ版を貼ってみました。














DSC01981_20121209190714.jpg
付属する武器はなく、装備は4門のシグマシスキャノンのみ

武器を持たないので両手首も穴が開いていないものになります。










DSC01982.jpg











DSC01984.jpg
足が大きいので安定性も良い感じ^^

両肩のキャノンは上下に可動します。









DSC01985.jpg
左手は平手が付属












DSC01987.jpg
クアッドキャノン!!









DSC01988.jpg
腕のキャノンはノーマルやオービタルのシールドのように回転は出来ませんが、取り外しで向きを変えることが出来ます。向きを変えてトンファーっぽくw












DSC01989.jpg
「シャナルアさん!!」











DSC01991.jpg
コアファイター

ノーマル、オービタルと全く同様のものになります。










DSC01992_20121209190805.jpg
Gホッパー


前方に突き出した4門のキャノンが独特のシルエットを形成しています。
セプター、ホッパー、バイパー全て変形機構が同じなのに全く印象が変わってくるのが面白いですね。








DSC01993.jpg












DSC01990.jpg
ノーマル、フォートレス、オービタル集結!


期間が開きましたが遂にAGE-3のウェアが揃いました^^










余剰パーツ
DSC01994.jpg
肩ジョイントと武器持ち手が余剰パーツになります。

持ち手は握り手から手甲パーツを持ってくれば使用可能です。












以上、HGガンダムAGE-3フォートレスでした。これまでのシリーズ同様非常に良く出来たキットです。武器類が一切付属しませんがそれでも中々楽しめますw来年はFXバーストからスタートですが、シリーズはどこまで続いていくのか気になります。キット化していない機体はまだ沢山あるので印象的な機体はキット化して欲しいところですが・・・


















HG ガンダムAGE-1ノーマル
ガンダムAGE-1ノーマル

HGガンダムAGE-1タイタス
ガンダムAGE-1タイタス

HGガンダムAGE-1スパロー
ガンダムAGE-1スパロー

HGジェノアス
ジェノアス

HGジェノアスカスタム
ジェノアスカスタム

HG Gエグゼス
Gエグゼス

HGガンダムAGE-2ノーマル
ガンダムAGE-2ノーマル

HGガンダムAGE-2ダブルバレット
ガンダムAGE-2ダブルバレット

HGアデル
アデル

HG Gバウンサー
Gバウンサー

HGジェノアスⅡ
ジェノアスⅡ

HGシャルドール改
シャルドール改

HGアデル(ディーヴァ所属部隊カラー)
アデル(ディーヴァ所属部隊カラー)


HGガンダムAGE-3ノーマル
ガンダムAGE-3ノーマル

HGガンダムAGE-3オービタル
ガンダムAGE-3オービタル

HGガンダムAGE-2ダークハウンド
ガンダムAGE-2ダークハウンド

HG Gエグゼスジャックエッジ
Gエグゼスジャックエッジ

HGクランシェ
クランシェ


HGガフラン
ガフラン

HGゼダス
ゼダス

HGバクト
バクト

HGファルシア
ファルシア

HGドラド
ドラド

HGゼダスR
ゼダスR

HGゼイドラ
ゼイドラ

HGダナジン
ダナジン

HGギラーガ
ギラーガ

HGガンダムAGE-2特務隊仕様
ガンダムAGE-2特務隊仕様

HGダナジン(紫カラー)
ダナジン(紫カラー)

HGガンダムAGE-FX
ガンダムAGE-FX

HGガンダムレギルス
ガンダムレギルス





関連記事
スポンサーサイト
2012/12/09 Sun. 20:47 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/663-1bcf7a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)