05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

474.SD RX-78-2「ガンダム」(バージョン ジーエフティー) 

SDガンダムver.GFTのレビューです。


DSC02246.jpg

DSC02227_20121218220024.jpg
RX-78-2ガンダム ver.GFT


ダイバーシティ東京で展示されている1/1ガンダムのBB戦士版が登場。ガンダムフロント東京限定ガンプラの新商品でガンダムフロント東京、ガンダム立像前のショップで購入可能です。価格は1000円

キットはBB戦士NO.329「RX-78-2ガンダム(アニメカラー)」のバリエーションキットで、ホイルシール、マーキングシールの変更と専用台座、背景シートが追加されています。基キットを持っていないので成形色はわかりません。
ちなみに、No.329のガンダムはNo.236パーフェクトガンダム、No.251フルアーマーガンダムの素体ガンダムとまったく同じもので、アーマーを排除しビームライフルとシールドが追加されたキットになります。それらのキットを知っているとかなり割高感を感じるキットです^^;

プロポーションは、昔の体型から現在の体型へ移行する最中といった感じ。






DSC02231_20121218220025.jpg
頭部

BB戦士のガンダムは、No200でもMGやPG風のハイディテールで装甲が展開可能なキットが出ていますが、こちらは比較的アニメよりでシンプルな感じ。目が成形色で色分けされており縁の黒い部分のみがシールという珍しい仕様になっています。



キットの色分けは良好で、足りない部分はそれなりにあるもののパッと見はかなりいい感じです。今回は、パチ組み+シール、スミ入れで仕上げています。マーキングシールはver.GFTを意識した専用のもの。左つま先にはるシールを1つなくしました・・・













DSC02232_20121218220025.jpg
ver.GFTということで関節の○部分はマグネットコーティングが施されたものになっています。・・・が、本キットではシールでの再現^^;












DSC02233.jpg
可動

PC-123プラスが使われており、キットの構造はHGみたいな感じになっています。肘も可動します。肩は前後に引き出し可能。何故かつま先が可動するようになっていますw











DSC02234_20121218220027.jpg
武器装備


パーフェクト等では付属しなかったビームライフルやシールドが新規で付属しています。











DSC02235_20121218220117.jpg
ビーム・ライフル


スコープが可動します






DSC02236_20121218220118.jpg
ベースキットが10年ほど前のものなのでベースには対応していません。まあ、完全に対応するようになったのは最近ですがw

バックパックのバーニア穴の系が3mm軸と合っていたので(多少緩いですが)そこに台座のジョイントを差し込んで使っています












DSC02239.jpg
シールド

ライフルと同ランナーに入っている新規パーツなので成形色はグレー・・・ということで色は完全にシール頼みになります^^;


前腕部のスリットの差し込んで装備します。













DSC02240.jpg
ちなみに、中央に3mm穴が開いており、適当にランナーの端を切って取り付け・・・












DSC02241.jpg
手に持たせることもできたりw(自己責任で)












DSC02242.jpg
ビーム・サーベル

パーフェクト等でも付属していたもの。白1色なので塗ってやる必要があります。ちなみに、バックパックのサーベルは取り外し不可能











DSC02243.jpg











DSC02244.jpg
新規付属の専用台座

ガンダムフロントのロゴが入っています













DSC02245.jpg
ダイバーシティの壁面をイメージした背景シートが付属し、1/1ガンダム風にディスプレイできます^^


シートの切り離し部分を間違えて自立させれなくなってしまいましたが・・・











DSC02247.jpg




以上、SDガンダムver.GFTでした。
BB戦士ということでパーツ数も少なく、価格も限定ガンプラの中でも一番安いので普段プラモを組まない人にもオススメできます。(ただし、タッチゲート方式ではないのでニッパーなりの工具は要りますが)






オマケ



DSC02091.jpg
  



DSC02094_20121218220742.jpg





DSC02100.jpg










DSC02219_20121218220743.jpg







DSC02223.jpg



















関連記事
スポンサーサイト
2012/12/18 Tue. 23:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/671-a71511cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)