08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

476.ダンボール戦機036 LBXアキレスD9 

滅入り苦シミマス2012
一人チキン&ケーキおいしいれすw
(晩飯会社の先輩に奢って貰ったんですがねw)




購入物

DSC02323_20121224215951.jpg
ねんどろいど京乃まどか


アマゾンで安かったので購入。ちなみに、一度振り込み期限過ぎてキャンセルされてしまったのでもう一回注文してます^^;







製作中
DSC02322_20121224215951.jpg
LBXオーレギオン

塗装大変・・・w








―――

今回のレビューは、LBXアキレスD9です


DSC02321_20121224215950.jpg



DSC02301_20121224215741.jpg
LBXアキレスD9


ミゼルに対抗すべく、山野博士を筆頭とする開発チームが生み出したLBX。アーマーフレームのタイプはネイトフレーム。
世界中のLBXメーカー、プレイヤーが保有するバトルデータや設計データを結集し、攻撃力と防御力、出力と機動力、全てを高い次元で両立させている。基本装備は、ソード型の「オーとクレール」とレイピア型の「デュランダル」。背部のバックパックからはエネルギー状の刃「ソードビット」を発射する他、期待の性能を飛躍的に高める「WVモード」も発動可能。まさに、人知を尽くした完璧なLBXと呼ぶに相応しい機体。
プレイヤーは、大空ヒロ



ダンボール戦機Wミゼル編に登場するヒロの新たなる機体が登場!その名の通り「アキレス」タイプの機体になります。前作の前半主人公機のアキレスが今作の主人公の最終機体(?)になるというのは熱いですね^^
ヒロの機体ということで、アキレスながらペルセウスの意匠も加わっているのが特徴的です。








頭部
DSC02303_20121224215742.jpg
アキレスをベースとしつつも、ヒロの機体の特徴でもある左右のアンテナ状のパーツが追加されたデザインです。
トサカ後部もペルセウスのような形状が取り入れられています。




キットの色分けは頑張っている方でパチ組みでも設定に大分近い感じになりますが、それでも塗装箇所はそれなりにあります。今回塗装は全塗装、青はメタリックにしました。いつも部分的にメタリックやパールを使って塗っていますが、こんな感じにわかりやすくメタリックにしたのはオーディーン以来かな?
本来は踵部分を青に塗らないといけませんが気づいたのが結構後で色がなかったので見なかったことにしました(笑)
ちなみに、目はクリアーグリーン成形


腰のマントは、ペルセウス以降やっている裏面にホログラム折り紙を貼り付ける工作をしています。








DSC02304.jpg
可動

アキレスディードと違い、今回は完全新規造形なので、ポリパーツも新型が使われています(ペルセウス等と同じタイプ)そのため、関節の保持力も高く安定しています。
腰も少し引きだすことでボール可動になります。












DSC02305_20121224215743.jpg
武器装備


ペルセウス、イカロス・フォース同様の二刀流。プラモシリーズでは初の違う武器での二刀流になります






DSC02306_20121224215743.jpg
大剣型のオートクレール









DSC02307_20121224215826.jpg
レイピア型のデュランダル


どちらの剣も成形色が黒1色なので塗装の必要あり(シールで補うこともできますが)で塗るのがしんどいです・・・^^;









DSC02308_20121224215826.jpg
股間下にジョイントがあり、各種台座が使用可能










DSC02309_20121224215826.jpg









DSC02310_20121224215827.jpg
レイピアがあるのでイカロス・フォースのような角度の付いた持ち手が付属すると良かったかも













DSC02311_20121224215827.jpg
バックパックのバインダーを開きソードビット展開!


「光の翼」のような見た目と「ソードビット」という名称・・・すごく・・・ガン○ムです
まあ、カッコイイから良いですがw












DSC02312_20121224215828.jpg
バインダーを開き、エフェクトパーツを取り付けて再現

エフェクト部分はグラデーションっぽくなるように塗ってみました。












DSC02313_20121224215906.jpg
8本のソードビットは全て取り外し可能

裏面に良い感じに穴が開いていてスタンドを使って展示できますw
とはいえ8個用意するのはちょっときついので、ガンプラみたいにまとめて展示できるパーツが付属すると良かったですね

イエローサブマリンのブログでHGAGE-FXのファンネル展開パーツを使った展示方法が載っていたので参考にしてみてもいいかも











DSC02314_20121224215907.jpg
「アタックファンクション!ソードビット!!」加工が雑っ!













DSC02315_20121224215907.jpg
歴代ヒロの使用機体

二刀流以外の共通点はほとんどないですね
それにしても、イカロス・フォースの活躍期間短くない?










DSC02317.jpg
歴代アキレス


進化ぶりがすごいですw














DSC02318_20121224215908.jpg
胸部を外すとコアパーツが付属













DSC02319_20121224215909.jpg










以上、LBXアキレスD9でした。バンの新機体、オーディーンMk-Ⅱももうすぐ発売なので2体揃うのが楽しみです^^













LBXペルセウス
LBXペルセウス



LBXイカロス・フォース
LBXイカロス・フォース













関連記事
スポンサーサイト
2012/12/24 Mon. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/673-2a5d2aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)