09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

496.ダンボール戦機 ハイパーファンクションLBXアキレス&AX-00(1) 

ハイパーファンクションLBXアキレス&AX-00のレビューです

DSC02800_20130127224715.jpg
ダンボール戦機プラモデル新ブランド、「ハイパーファンクション」第1弾として主人公バンの最初の愛機アキレスが登場!プラモデルでは初のコアスケルトンの再現と、パーツによる色分けで組み上げただけで設定通りのアキレスが完成するハイエンドキットです!3月の発売に先駆け、AX-00カバーパッドが付属した限定版が先行して発売されました。


今回は、アキレスの紹介。



hf_achlles.jpg
LBXアキレス


ダンボール戦機プラモデルシリーズ第1弾として発売されたアキレスが約2年の歳月を経て新ブランドで生まれ変わりました。通常シリーズ版では、胸や脚の丸モールドの形状が設定と違っていましたが、今回のHF版では設定通りの形状に。プロポーションもマッシブで力強い感じになっています。

色分けはほぼ完璧で、細かい部分まで色分けで再現されています。そのためパーツ数は、通常キットと比べ格段に増えていますが、ニッパー無しでパーツが切り取れる「アンダーゲート」「タッチゲート」(間違えてましたご指摘ありがとうございます)や部位ごとにランナーを切り離せる「ランナーユニット構造」を同様に引き継いでおり、組み立てやすいように配慮されています。説明書もフルカラーで見やすく、背表紙にはLBXプラモでは初のカラーガイドが載っています!(これは嬉しい!)組み立て工程は、コアスケルトンと組み上げた後にアーマーフレームを組み立てながら装着していくことで、本物のLBXの組み立てを追体験できる仕様になっています^^





hf_achlles (1)
頭部

結構細かい配色ですが、全て色分けで再現されています!フェイス部のスリットもしっかり再現。



今回アキレスの塗装は、シルバーとゴールドを塗り直し、背中のジョイント部分の縁を赤く塗った程度でほぼパチ組み。スミ入れしてつや消しトップコートを吹いたのみです。実際に手に取る前は青を塗り直す予定でしたが、キットの青が理想の青紫系の色だったのでそのままにしました。

目には偏光フィニッシュを貼っています。

また、キットには専用のマーキングシールが付属。今回は説明書の指定どおりに貼り、トサカにワンポイント足したのみですが、そこそこ余るので好みで貼ってもいいかもしれません。










可動
hf_achlles (2)
上半身

首は大きく後ろに反らせることが可能。肩は通常シリーズ同様のボールジョイント。肘が2重関節になっています。
手首も大きく動かすことが出来ます。

腰はW以降のキットのような引き出し式ボールジョイントではなく普通の軸可動のみですが、胸と腹部に1箇所ボールジョイントの関節が追加されており、若干可動します。





hf_achlles (3)
下半身

開脚はこのくらい。股関節はボールジョイントです。足首の接地も充分
つま先が独立して可動するようになっています






hf_achlles (4)
膝も2重関節で180°近く曲がります!













hf_achlles (5)
武器装備







hf_achlles (6)
アキレスランス

大型化し、色分けも完璧です。
手首にはポリパーツが内蔵されており保持力も充分









hf_achlles (7)
布製のマントは、通常シリーズと異なりZモードのように背中のジョイントに取り付けます。マントはプラ製のベースパーツに取り付けており、ベースパーツに関節が付いているので傾けたりなびかせたり表情付けか出来ます。









hf_achlles (8)
アキレスシールド

通常シリーズでも金と青は色分けされていましたが、HFでは裏面の黒も色分けで再現されています








hf_achlles (9)
股間下にジョイント穴が開いているので同様に各種台座の使用が可能。

左右の平手が付属。手甲パーツは1セットのみなので差し替えて使用します。











hf_achlles (10)











hf_achlles (11)










hf_achlles (12)
角度の付いた右武器持ち手が付属。ランスを前に突き出すポーズが取れます











hf_achlles (13)
アタックファンクション、ライトニングランス!!










hf_achlles (14)
マントを外した状態


ジョイント縁の赤は塗装の必要あり。マント付ければ見えませんが












hf_achlles (26)
通常シリーズのアキレスと


同じ機体ながら大分バランスが変わっています。HFはメリハリの付いた感じに。
細部の形状もHFではアレンジされています。








hf_achlles (15)
各部のジョイントは通常シリーズと共通化されているので従来どおりのパーツ交換が可能!肩ジョイントが結構きつめ・・・
武器も通常シリーズやカスタムウエポンシリーズを普通に装備できます。

別ブランドながらしっかり互換性があるのは嬉しいですね^^











今回はここまで、本キットのキモであるコアスケルトン、AX-00カバーパッドは次回に・・・












LBX アキレス
LBXアキレス

関連記事
スポンサーサイト
2013/01/27 Sun. 23:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/700-9b796025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)