07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

512.ROBOT魂 SIDE AB ビルバイン(迷彩塗装ver.) 

昨日はNHK、今日はネット会社でアニメ見てるの妨害された・・・
NHKの受信料払いたくねぇ・・・国や特定のスポンサーの影響にとらわれることなく~とか書いてあったけど思い切り影響うけてるじゃん





製作物
DSC03173_20130303194721.jpg
昨日買ったローゼンズール

インコムが予想以上に面倒くさくて片方作って挫折^^;
あと左膝関節折れました・・・無理やり修復しましたが












―――

ROBOT魂ビルバイン(迷彩塗装ver.)のレビューです

DSC03219_20130303194619.jpg






billbine_nc.jpg
ビルバイン(迷彩塗装ver.)


「聖戦士ダンバイン」から、後半主役機ビルバインの最終決戦時の夜間迷彩カラーがROBOT魂で登場。
発売中のROBOT魂ビルバインのカラバリ品で赤と薄いグリーンの鮮やかなカラーから視認性の低いロービジカラーに変更されています。
プレミアムバンダイ限定品で2013年2月に発送されました。


ダンバインはアニメは1話しか見たことがなく、ほとんど内容はわかりませんが、スパロボでは度々登場しこの機体も隠しユニット扱いで出て来るので機体は多少は分かります・・・w










頭部
billbine_nc (1)
他のオーラバトラーと異なり、甲冑を着込んでいるかのようなデザインが特徴的。迷彩カラーのため全体的に地味なカラーリングなので、蛍光ピンクの目が良いアクセントになっていると思います。












可動
billbine_nc (2)
可動範囲は広く、腰があまり捻れない以外は全体的に良く動きます。細かい箇所も可動ポイントがあり動かしていて楽しいですね^^

ただ、自分のは腰のジョイントが致命的なレベルでユルユルでした。ひとまず手元にあったマスキングテープを巻いてボールジョイントを太らせることで気にならないくらいにはなりましたが・・・






billbine_nc (4)
背中のオーラ・コンバーターはクランク式のジョイントで可動、透明な小羽と昆虫のようなオレンジの羽はボールジョイントで可動、小羽は途中で折れるようになっています。









billbine_nc (3)
膝はスラスター部分が上下にスライドし、上だとほとんど動きませんが、下げると大きく曲げられるようになります。素立ちのときは上にすることで隙間が目立たず見栄えが良くなり、動かす時は下に下ろすことで可動範囲を広げると状況によって切り替えると良いです。













billbine_nc (5)
つま先、踵も細かく可動














付属品
billbine_nc (6)
交換用手首左右×3、オーラ・ソード・ライフル、ソードモード用刃、ハイパーオーラ斬りエフェクト、ダンバイン騎乗用ジョイント、ディスプレイ用ジョイントが付属



付属品は通常のビルバインのものに、ダンバインに付属していた騎乗用ジョイントパーツがセットになっています。













billbine_nc (7)
股間下部分にジョイント穴があり、ジョイントパーツを魂ステージ等に取り付けて使用します。










billbine_nc (11)
オーラ・ソード・ライフル










billbine_nc (8)







billbine_nc (9)










billbine_nc (10)
ストック部分が可動


ちなみにこの写真と上の2枚は銃口下部パーツの向きが違っています・・・^^;










billbine_nc (12)
銃口下部パーツを回転し、刃を取り付けることでソードモードに












billbine_nc (13)










billbine_nc (14)











billbine_nc (15)
オーラ・キャノン

背中のオーラキャノンは可動して前方に向けることが出来ます。
背中にキャノン砲背負った主人公機というのは最近では特に珍しい感じがするのでちょっと新鮮









billbine_nc (16)










billbine_nc (17)
オーラ・ソード

オーラコンバーター側面に接続されているオーラソードは鞘から抜刀可能










billbine_nc (18)










billbine_nc (19)









billbine_nc (20)
ハイパーオーラ斬り!!


ハイパーオーラ斬りエフェクトはオーラソードの刃部分を差し込んで使用します











billbine_nc (21)














billbine_nc (22)
胸部ハッチは開閉可能








billbine_nc (23)
コクピットには誰もいませんが内部ディテールがしっかり作られています。













billbine_nc (24)
ウイングキャリバー



手首パーツを取り外す以外は差し替えなしで完全変形!
コクピットブロック含めた胸がクルっと回って機首になり、同時に顔を隠すようになっているのが面白いです










billbine_nc (25)
コクピットブロックの下側にも台座用のジョイント穴が開いており、ウイングキャリバー形態時はこちらの穴にジョイントパーツを取り付けることで台座が使用可能に









billbine_nc (26)
コンバーター上部パーツを差し替えることでダンバインを騎乗させられます。












以上、ROBOT魂ビルバイン(迷彩塗装ver.)でした。腰が緩かったのが残念でしたが、細かい部分まで可動して変形ギミックもあるので動かすのが非常に楽しいものになっていました^^

















関連記事
スポンサーサイト
2013/03/03 Sun. 22:43 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/718-2210f299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)