05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

551.ねんどろいど No.300 初音ミク2.0 

ねんどろいど初音ミク2.0の紹介です


DSC04258_20130630205427.jpg



nendoro_miku2.jpg
初音ミク2.0


とうとうねんどろいどのナンバーが300を突破!200超え凄い最近なきがしますが・・・w記念すべきNo.300は、初音ミクのリニューアルとなりました!
ミクといえば、ねんどろいどの顔ともいえる商品で何度も再販が行われた他、様々なバリエーションが登場しましたが、今回はそれらを踏まえたうえでの最新のミクとして出来上がっています。300記念に相応しい豊富な付属品で非常に遊べる内容です^^
また、パッケージのデザインも300を期にリニューアルされたようで、300以降の商品は上の写真のようなデザインとなっています。


5月に発売されましたが、予約できなかったので6月の2次出荷分を購入しました。











nendoro_miku2.0 (1)
これまで、様々なミクが発売されてきているので初期のミクより格段に可愛らしい表情です^^


個人的にミクの衣装はテカテカしている方が好みなので(赤木さんじゃないですがw)、メタリック系になっているのもうれしいですw










可動
nendoro_miku2.0 (2)
基本的な構造は大きく変化していません。巨大なツインテールはジョイントでグリグリ動きます。また
腰にもジョイントが入っているタイプである程度動きます。










付属品
nendoro_miku2.0 (3)
交換用表情×2、交換用腕左右×2、交換用手首左右×1、交換用脚×1、交換用ツインテール、交換用下半身、ギター、キーボード、アンプ×2、マイク、ネギ×2、ジョイント×1、台座が付属。



本体の交換パーツに加え、音楽関係の付属品も多く非常に充実の内容!
ジョイントが一つ付属していますが、説明書に特に記述はなく用途が分かりません。予備ということで良いのかな・・・?









nendoro_miku2.0 (4)
ウインク顔






nendoro_miku2.0 (5)
300以降の大きな改善点として、表情パーツの交換方法が変わりました。これまでは、ジョイントごと交換するため一旦頭部を取り外す必要がありましたが、今回から首のジョイントが分割されfigma等の良くある方式に近い感じで、前髪を外すだけで交換が可能になりました。



また、1.0ではヘッドホンが後頭部側についていて交換する際に左右のパーツを外していましたが、2.0では前髪側に付いており手間が省けました。








nendoro_miku2.0 (6)
マイク装備!

ツインテールを交換することで動きのある感じになります^^








nendoro_miku2.0 (7)









nendoro_miku2.0 (8)
はっちゃけた感じが可愛い興奮顔>ヮ<


必需品のネギも当然付属w









nendoro_miku2.0 (9)








nendoro_miku2.0 (10)
ギター

構造はけいおん!系等と同じて取り付け方も同じです







nendoro_miku2.0 (11)
面白い形状のアンプが2個付属







nendoro_miku2.0 (12)
キーボード






nendoro_miku2.0 (13)
ミクは本来音楽ソフトなのでやはり楽器が充実しているのは良いですね^^









nendoro_miku2.0 (14)







nendoro_miku2.0 (15)










nendoro_miku2.0 (16)
下半身を交換(脚は共用)することでちょこんと座ったポーズがとらせられます






nendoro_miku2.0 (17)












nendoro_miku2.0 (18)
パッケージ内の台紙はペーパークラフトになっておりミクの部屋を作ることが可能!

最初から切れ込みと折り目が入っているのでそれに合わせて折るだけで完成しますw












nendoro_miku2.0 (19)
表情の交換方法は変わりましたが、顔とジョイント基部が分割式になっただけで、規格は変わっていないので従来の商品(一部の除く)ともこれまで通り交換可能です。







以上、ねんどろいど初音ミク2.0でした。2.0ということで完全リニューアルされており造形、プレイバリュー共により完成度が上がっています。表情の交換方法が変わり付け替えが楽になったのも良いですね。
そういえば、ねんどろで2.0が出ましたが、figmaもミクの2.0が出るようですね。















関連記事
スポンサーサイト
2013/06/30 Sun. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/769-5f1f8028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)