07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

65.1/100ガンダムアヴァランチエクシア 

1/100アヴァランチエクシア完成しました。
DSC040751.jpg


それなりに塗装箇所多くて大変だった・・・







GN-001/hs-A01 ガンダムアヴァランチエクシア

DSC04083.jpg
DSC04084.jpg



ソレスタルビーイングの所有する格闘専用のガンダム、「ガンダムエクシア」に高機動用追加ユニットを装備した特殊装備タイプ。形式番号は、hs(ハイスピード)、A01(アヴァランチ型の1号機)の意味を持つ。名前の「アヴァランチ(雪崩)」とは、一瞬で通り過ぎ、通過した場所にいるすべての物を飲み込んでしまう事から名付けられた。アヴァランチユニットは、各部にGNコンデンサーを装備し、コンデンサー内に備えたGN粒子を一気に放出することで、通常時を大きく上回る運動性を発揮する。

パイロットは刹那・F・セイエイ

本機を偶然目撃した政治歴史学者ロベール・スペイシーはこのことが大きな衝撃となり、研究テーマをMS開発史にシフトする―



HJによる機動戦士ガンダム00の公式外伝「機動戦士ガンダム00V」第1回で紹介された機体。
スマートな印象のエクシアにごっついアヴァランチユニットが付いてかなりカッコよいです^^

キットは1/100エクシアにアヴァランチのランナーが追加された形になっています。また、アヴァランチユニットは着脱式ではないのでエクシアのランナーがごっそり余ります・・・

大まかな部分は色分けされたいますが、細かい部分(アヴァランチの黄色部等)が色分けされてないので塗装しました。また、説明書等の写真ではそのままですが、GNソード、GNブレイドの刃をシルバーで塗りました。







武器
DSC04094.jpg
GNソード
装備はエクシアから変更はありません。GNシールドがないくらい。

DSC04091.jpg




DSC04097.jpg
GNロング・ショートブレイド
アヴァランチではセブンソードすべてが背中に装備されています。
設定ではマウントされているウエポンアームが展開し、剣を取ることが出来ますが、キットでは再現されていません。



DSC04106.jpg
GNビームサーベル
ウエポンアーム、肩上部に装備。

DSC04116.jpg
GNビームダガー
ビーム刃はサーベル/ダガー各2本付属。1/100はダガーのビーム刃が付いてくるのがいいですね^^





DSC04117.jpg
キットの特徴として各部にメカディテールが再現されています。
前腕部はカバーを外して内部ディテールを確認する事ができます。
塗ろうと思ってたけど忘れてた・・・



DSC04121.jpg
長距離航行形態
肩と腕を連結して長距離航行形態になります。平手が左右に付属。


DSC04126.jpg


DSC04129.jpg
バーニア可動








DSC04132.jpg



DSC04138.jpg



DSC04105.jpg



DSC04140.jpg



DSC04131.jpg









DSC04142.jpg
DSC04143.jpg
エクシアのパーツは全て余るので通常のエクシアを組むことも出来ます。

正式ではないので(とはいえホイルシールにはノーマルのエクシア部分に貼るものが・・・そしてその部分は解説書では使用しないことに・・・)かなり面倒ですが・・・
交換する部分のピンを削るなり、加工したほうがいいです。

ちなみにGNシールドはアヴァランチユニットでは装備できません・・・



DSC04145.jpg


DSC04146.jpg


DSC04148.jpg


DSC04149.jpg





以上、アヴァランチエクシアでした。
塗装がすこし大変でしたが、カッコいいので問題なし!
換装はめちゃくちゃやっかいなのでアヴァランチで固定しておこう・・・

関連記事
スポンサーサイト
2008/07/12 Sat. 22:03 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/77-c46d7a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)