10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

557.ダンボール戦機044 LBXガウンタ・イゼルファー 

恋と選挙とフラッグファイター




購入物
DSC04581_20130720193255e79.jpg
HF LBXルシファー

HF第3弾は神谷重工製!ということで、個人的にはデクーを期待していたのでルシファーと発表された時は若干凹んだのですが・・・やっぱりカッコいいですねルシファーw

同時発売のライディングアーマーも欲しいといえば欲しいですが、確実に持て余すので保留・・・
BB戦士Hi-νガンダムも気になってますがまだ買ってません。コミックワールドをチラッと見ましたが・・・これはあのガンダム発売フラグ?w






製作物
DSC04582_201307201932568e8.jpg
オリジナルLBX

ちょっとずつ塗装進めてます。パテで埋めた部分などがガタガタしまくりでモチベーションが下がる・・・


DSC04583_20130720193313.jpg
また、対になる機体も作ってますw





―――

今回のレビューは、LBXガウンタ・イゼルファーです

DSC04580_20130720193254865.jpg







lbx_gunther_yzelphar.jpg
ガウンタ・イゼルファー


ロシウス連合のエースプレイヤー、法条ムラクが使用している極限までカスタマイズされたガウンタ。背面のスラスターと強化された脚部で高い機動力を持ち、更に腰部アーマーを改造し、ホバー装甲が可能となっている。「ベリアルブレード」「ベリアルエッジ」という長短の剣を二刀流で用い、その圧倒的強さから、セカンドワールドでは「悪魔」として恐れられた。アーマーフレームのタイプはブロウラーフレーム。




ダンボール戦機WARSでアラタ達ジェノックと敵対する仮想国「ロシウス」に所属し†バイオレットデビル†として恐れられるプレイヤー、法条ムラクが使用するカスタムLBXがキット化。新シリーズ第1弾として、ドットフェイサー、オーヴェインと共に同時発売されました。
バイオレットデビルの異名に相応しい全身紫のカラーリングと、ロシア兵をイメージさせるデザインが特徴的です。大型のスカートアーマーにより、非常にどっしりとした雰囲気でカッコいいですね^^






頭部
lbx_gunther_yzelphar (1)
巨大な帽子を被ったような形状にゴーグル状の目等非常に特徴的なデザインです。ヒロイックなデザインとは真逆なミリタリーッチックな雰囲気。目部分はクリアーパーツになっています。



キットの色分けは、カラフルな機体ではないので成形色段階でもイメージに近い感じになりますが、全身の黄土色のラインや側頭部の紫等細かいところで色が足りません。目、胸、武器の刃にはクリアーパーツが使われていますが、透明度は低いです。

塗装は、今回も全部塗っています。スカートの側面の塗り分けは面倒なので割愛w
胸の丸部分はクリアーパーツですが、茶色で塗らないといけない部分なので完全に塗りつぶしました。代わりにラインストーンを貼り付け。バックパックのブースター?の赤部分も塗り分けが面倒だったのでHアイズを接着しました。
額のマーク、頭部のロシウスのエンブレムはカスタムステッカーのものを使用。リアスカートに神威大門の校章も貼っておきました。








可動
lbx_gunther_yzelphar (2)
手足が短い機体ですが、可動には関係ないので従来の機体と同様によく動きます。特徴的なスカートはフロントとサイドが球型ポリキャップ接続で可動します。










lbx_gunther_yzelphar (3)
武器装備









lbx_gunther_yzelphar (4)
大型の剣はベリアルブレード


クリアーレッドの刃が特徴的。ブレード部分は後ハメ可能で塗装派にも嬉しい構造w








lbx_gunther_yzelphar (5)
短い方はベリアルエッジ



股間下のジョイントにより各種台座を使うことが出来ます。








lbx_gunther_yzelphar (6)









lbx_gunther_yzelphar (7)
バックパックのウイングは根元のボールジョイントとつなぎ目部分で可動。ブースター部もボールジョイントになっています。ウイングはポリキャップ接続ですが、ブースターはプラ同士の接続です。


凄くMSっぽい形状で、個人的にZ時代のMSを連想しますw



肉抜き穴はあるものの最近のキットでは省略されがちな足裏ディテールもしっかり入っています^^









lbx_gunther_yzelphar (8)









lbx_gunther_yzelphar (9)










lbx_gunther_yzelphar (12)
ドットフェイサーと

全く異なるプロポーションですがどちらもブロウラーフレームw








lbx_gunther_yzelphar (10)
ウォータイム開始!








lbx_gunther_yzelphar (11)













lbx_gunther_yzelphar (13)
胸部パーツを外すとコアブロックが露出。

WARSシリーズ以降の取り外し不可で立体的に造形されているタイプです










以上、LBXガウンタ・イゼルファーでした。マルチギミックサックがないのでプレイバリュー的にはWARSシリーズの中では一歩劣りますが、ごついスカートの重量級デザインは非常に魅力的^^ランナーには切り替えスイッチがありバリエーション機を出すお膳立ては出来てるのでガウンタやグレイリオといった量産機も出ると嬉しいのですが・・・DCオフェンサーやセイレーンも・・・w










LBXドットフェイサー
LBXドットフェイサー



関連記事
スポンサーサイト
2013/07/20 Sat. 21:59 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/776-f979d741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)