05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

570.HGガンダムAGE-2アルティメス 

HGガンダムAGE-2アルティメスの紹介です




HG age-2artimes
AGE-2A ガンダムAGE-2アルティメス


ヴェイガンとの戦闘に対し、あらゆるセンサーを使用しても探知不可能であったステルス技術「見えざる傘」に対抗すべくAGEシステムが提案した新たなるGウェア。パーツ内に大型艦艇並みのレーダー等の索敵システムを内蔵。また、左右の肩部に長距離用の荷電粒子ライフル「アルティメス・ロングレンジライフル」を、右腕にモード切替でビームガンとしても使用可能な「アルティメス・ビームサーベル」を装備している。


「機動戦士ガンダムAGE EXA-LOG」及び「機動戦士ガンダムAGE ユニバーサルアクセル/コズミックドライブ」に登場するガンダムAGE-2のウェア、アルティメスです。電撃ホビーマガジン2012年9月号にアルティメス改造ウェアキットが付属、HGガンダムAGE-2ダブルバレットと組み合わせることでAGE-2アルティメスが完成します。


1年前の付録ですが、ようやく製作しました・・・w
AGE-2のウェアなので、肩と膝下のみ形状が変わっています。両肩の巨大なキャノン砲と人型から離れた脚のデザインが特徴的です。同様に付録で改造キットが発売されたAGE-1レイザーは汎用型に見えますが、こちらは完全に宇宙用のデザインですねw






HG age-2artimes (1)
改造キットは白と青の2色の成形色で構成されており、組み立てるだけでもイメージに近い雰囲気になります。ダブルバレットを新たに用意しなくても組めるように、プラ製のポリキャップ状パーツが付属。また、ダブルバレットのパーツに組み込むポリキャップを改造キットに組み込むことも可能となっています。


今回は、以前に製作したダブルバレットは使わず新たに用意したキットを使い完全新規で製作しました。そのため、改造キットにはポリキャップを仕込んで作っています。レイザーはほぼ無加工でよかったような気がしますが、アルティメスでは要所要所にちょっとした加工が必要となります。とはいえ、加工は角度固定用のピンを切り取るといった簡単な作業で、誰でも可能なレベルだと思います。

塗装はほぼ全塗装。メインカメラとAGEシステム部には偏光フィニッシュ、各部にMGなどから拝借したシールやデカールを貼りました。








可動
HG age-2artimes (2)
可動範囲は、基本的にAGE-2と共通。踵のアンカーパーツを収納している場合は膝の可動はほぼ死にます。



HG age-2artimes (3)
逃がせば良いだけですがwアンカーを下ろせば90°程度曲げることが可能。


改造キットにポリキャップを仕込んだ場合、肩のキャノン接続パーツ基部、キャノン本体はフリー可動。キットパーツのみで組んだ場合は、ラチェット式となり差し替えで3方向に向けられます。










HG age-2artimes (4)
アルティメス・ロングレンジライフル


アルティメスを象徴する大型の武器。改造キットは基本的にモナカ割りなので合わせ目を消すと見栄えが良くなると思います。誌面でもレベルに合わせて改修項目が載っているので、できる範囲で手を加えていくと良いですね。こういったところは模型誌の付録ならではなところ^^




写真撮り忘れましたが、側面の円形部分はレドームとなっており、スライドしてセンサーが展開します・・・











HG age-2artimes (5)
アルティメス・ビームサーベル

いかにも変形時の機首になりますよ~な形状w手首で保持するのではなく、シールドのジョイントで固定します。







HG age-2artimes (6)
ダブルバレットに付属しているビーム刃を取り付けることが可能





HG age-2artimes (7)
グリップ的なものはついてるので(変形用のジョイントですが)一応手に持たせることも出来ます。








HG age-2artimes (8)
PSPゲームにアルティメスのアニメパートがあり、ゼイドラとビームサーベルで鍔迫り合いを繰り広げているシーンが誌面で紹介されていました。







HG age-2artimes (9)
ロングレンジライフルが接続されている白いブロックにはビームマシンガンが内蔵。この部分にはダブルバレットのツインドッズキャノンをマウントすることが出来ます。



また、踵のアンカーを下ろすことでスタンドなしで自立させることも可能










HG age-2artimes (10)
フルバースト!










HG age-2artimes (11)
ストライダーモードと同じ要領で変形させることでグライダー形態に










HG age-2artimes (12)











HG age-2artimes (13)
同じ雑誌付録であるレイザーと


ようやく2体揃えることが出来ました^^
レイザーはAGE-1のウェアなので四肢が完全に切り替わりますが、アルティメスは武装が特徴的で本体はそこまで変わってません。











HG age-2artimes (14)
ついでにダブルバレット自体も製作。ポリキャップは他のキットから流用しました。

レイザーは、ノーマルとのコンパチは大変そうですが、アルティメスは肩をばらすだけで換装できます。



そして肩に意味深なジョイント・・・w
ここにノーマルの羽を取り付けて・・・










HG age-2artimes (15)
ガンダムAGE-2フルアームド


せっかくなのでこの形態に出来るようにしてみましたw







HG age-2artimes (16)






HG age-2artimes (17)










以上、HGガンダムAGE-2アルティメスでした。雑誌の付録ながら2色成形の凝った内容でちょっとした部分塗装でも設定に近い配色になります。細かいギミックもありそのままでも楽しめますが、簡単な加工でポリキャップを仕込んで可動を広げたりでき、改造の入門にもなる模型誌らしい仕様になっています。
対象キットはダブルバレットですが、ノーマルやダークハウンドをはじめあらゆるキットに組み込むことが可能でオリジナル形態を作ることも可能な遊べるキットになっているのも良いですね^^










HGガンダムAGE-1レイザー
ガンダムAGE-1レイザー






関連記事
スポンサーサイト
2013/08/18 Sun. 00:07 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/792-a8717f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)