06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

583.ROBOT魂 SIDE MASHIN 龍星丸 

コードギアス亡国のアキト第2章見に行ってきました
DSC05435.jpg
第1章同様、戦場を縦横無尽に駆けるアレクサンダ達の戦闘シーンが凄かったですね^^今回はアキト機に加えType024機に無人の量産機のアレクサンダもいたのでインセクトモードでの移動シーンがよりキモかったw

兄貴の乗るカトキKMFは最後の方でちょろっと登場。人馬形態になるのが面白いですね。武器が大変なことになってますがww

また、第2章ではスザクの登場が話題になってましたが、今回は顔見せ程度で本格的な活躍は次回のようです。ちなみに、スザクと一緒に仮面を付けた謎の黒服が登場。一体○○ーシュなんだ・・・!?


第3章は来年の春らしいです。また1年待つかと思ってた・・・w予告映像で思い切りランスロットが出てたので今から楽しみ^^(見た感じCGじゃないっぽかったのですがどうなるんでしょう?)




DSC05437.jpg
先着でもらえるフィルムは降下シーンの一部でした。小さくて誰の機体かわからんw










購入物

DSC05434_20130914203826044.jpg
LBXドットブラスライザー
HGACウイングガンダム
1/100ハーディガン


コンテスト用のファントムが完成したので改めてブラスライザーを購入。一部合わせ目消したり、尖らせたりして作ってます。やりすぎるとプロト・Iみたいに積みそうなので程ほどで・・・w

ウイングガンダムはアキト見た帰りに購入。組み立ては終わってるので塗装したいのですが、この連休は天気が悪いそうなので塗れるかな・・・

そして、最近再販されたキットの中からハーディガンを購入。シルエットフォーミュラ系を買うのは何気に初だったりw





―――

今回のレビューは、ROBOT魂 龍星丸です

DSC05273_201309082053073d9.jpg




rs_ryuseimaru.jpg
龍星丸


ROBOT魂ワタルシリーズ第4弾。今回はTVシリーズ第2弾「魔神英雄伝ワタル2」から、光の力により龍神丸がパワーアップした龍星丸が登場です!
これまでの龍神丸、龍王丸、新星龍神丸とは大きく印象が異なり、黄金に輝く機体色が特徴的です。
魔神系は今回初めて購入しましたが、価格がやや高めに設定されている分、MS系のような成形色主体ではなく全身に塗装が施されているのと、素材が硬質のプラがメインで非常にカッチリした作りで通常より高級感のあるものになっていますね^^


ちなみに、ワタルは子供の頃再放送で見てましたがキャラとメカの名前くらいしか覚えていませんでした。最近キッズステーションで放送してたので見てたものの毎回見ていたわけではないので話はあまり分かりません・・・w






頭部
rs_ryuseimaru (1)
額の赤部分に龍神丸の面影がありますが、それ以外はほとんど別物ですね。額のパーツと目が一体化しており個人的にはあまり好みじゃないかな・・・^^;



先にも書いたように全身はほぼ塗装されています。メインの黄色や白はパール塗装で安っぽさはなく非常に綺麗です。赤はメタリック。肩の龍のレリーフも綺麗で、塗装の不満点はありませんでした。






可動
rs_ryuseimaru (2)
SD体型が特徴的なワタルシリーズのメカですが、可動も非常にしっかりしており良く動きます。

肩は根元のボールジョイントで大きくスイング。肘は1軸で90°程度ですが体型的にとくに気になりません。




rs_ryuseimaru (3)
膝は1軸で脹脛部分に突起があるので深く曲げることは出来ませんが、これも体型的に気になるものではないかな。
足首は引き出すことができ、柔軟に可動。変形の兼ね合いもありつま先、かかとも可動します







rs_ryuseimaru (4)
脚は真横まで開脚可能。足の接地性も高いです。







rs_ryuseimaru (5)
腰は可動しません(そもそも腰がない?)が、股関節が前後に大きくスイング可能なのと、肩の柔軟な可動でそこまで気になることはないかな







付属品
rs_ryuseimaru (6)
交換用手首左右×2、光龍剣、台座用ジョイント、戦部ワタルフィギュアが付属







rs_ryuseimaru (7)
龍星丸(龍神丸)は指が3本なのが特徴的。尖ったデザインもあり正に龍の爪といった感じ









rs_ryuseimaru (8)
魔神形態では、台座に対応していないのが残念・・・










rs_ryuseimaru (9)
光龍剣







rs_ryuseimaru (10)
広い可動範囲により両手持ちも余裕です^^

肩と独立して腕を引き出すことが出来るので両手で構えた時の全体のシルエットも非常にカッコいいです。










rs_ryuseimaru (11)
必殺・光龍剣ー!











そして、龍星丸最大のポイントである飛龍への変形



rs_ryuseimaru (13)
首を移動させ、胸パーツに顎を収納します。

背部パーツを180°回転させます





rs_ryuseimaru (14)
肩後ろの赤いパーツを一旦下に下ろし翼を引き出し。上部の爪を後方に回転させます(写真は向き間違えてます・・・)








rs_ryuseimaru (15)
手首は取り外し、爪を展開









rs_ryuseimaru (16)
飛龍の首を起こします。腰部を後方に移動し胴体に取り付け(ロック機構があります)







rs_ryuseimaru (17)
脚を回転し、つま先とかかとを閉じます。膝アーマーと足首カバーをたたんで変形完了










rs_ryuseimaru (18)
飛龍


手首を取り外す以外は差し替えなしの完全変形!
そこまで複雑ではありませんが、手順はそこそこあるので弄っていて楽しいです^^
変形機構も独特で、SD体型のロボから龍になるのが面白いですね。



胸部分にジョイントパーツを取り付けることで各種台座に対応します









rs_ryuseimaru (19)
首は節ごとに可動、顎も開閉します









rs_ryuseimaru (20)












rs_ryuseimaru (21)
rs_ryuseimaru (22)
新コスチュームの戦部ワタルフィギュアが付属。

特別クオリティが高いわけではありませんが、おまけとしては充分な出来で龍星丸のとなりに並べておくのにも丁度良い感じです









rs_ryuseimaru (12)





以上、ROBOT魂龍星丸でした。値段はやや高いもののカッチリした作りと全身塗装で非常にクオリティの高いものに仕上がっていると思います。SD体型ですが可動範囲も広く、変形機構もあり弄っていて楽しいですね^^
次はシバラク先生の戦王丸の発売が決まっていますが、他のキャラの魔神も登場するか注目ですね。












関連記事
スポンサーサイト
2013/09/14 Sat. 22:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/808-625bd4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)