09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

599.RG RX-78-2ガンダム ver.GFT 

DSC05904.jpg
花道オンステージ!

仮面ライダー鎧武始まりましたね。まだ1話なんでなんともいえませんが、世界観が独特で面白いですね






―――
今回はRGガンダムver.GFTの紹介です

DSC05878.jpg





rg_gumdam_gft.jpg
RX-78-2 ガンダム



ガンダムフロント東京で販売されているRGガンダムの限定版です。通常のRGガンダムにGFT版を再現するためのパーツとマーキングシール、台座等が新規に付属。パッケージ、説明書も専用のものが用意されています。





頭部
rg_gumdam_gft (1)
RGということで色分けは完璧。マスクのスリットも開口しています。


通常のRGガンダムは持っていないので比較できませんが成形色は多分同じだと思います。最近のRGはメインカラーが2色に分けられている程度ですが、第1弾のガンダムは1/1立像がベースになっているので、メインの白3色、青・赤は2色とかなり細かく色分けされています。赤の色が若干暗めで落ち着いたイメージ。


今回は、基本塗装はせずパチ組み+リアルタッチマーカーでのスミ入れで済ませています。リアリスティックデカールは本体に貼る分は大体貼ったつもりでしたが・・・左足微妙に貼り忘れてる・・・^^;
メインカメラは目+縁、目のみ、縁のみの3パターンあり自由に選択して貼りますが、クリアー成形でその下が丁度黄色の成形色になっているのでそれを活かすために縁の黒だけ塗装しました。

リアリスティックデカールは、基本的に通常版のものを使用しますが、肩等の一部は新規に付属するマーキングシールを貼ることで、GFT版のマーキングを再現します。








rg_gumdam_gft (2)
ガンダムフロントの立像では、マルイチモールドがマグネットコーティングを施されたものに交換されており、それを再現するためのパーツが新規に付属しています。









可動
rg_gumdam_gft (3)


rg_gumdam_gft (4)
アドヴァンスドMSジョイントにより可動範囲はかなり広いです。第1弾なので、スカートアーマーや装甲のポロリがちょっと気になります。


腹部はダミーのコアブロックを使用することである程度可動させられます。












rg_gumdam_gft (5)
武器装備








rg_gumdam_gft (6)
ビーム・ライフル

専用の持ち手は無く、可動指で保持します。やや不安定ですが、固定用のピンがあるので簡単にポロリすることはありません

グリップなど一部が白にアレンジされていますが、けっこう気になりますね・・・^^;



GFT版には新規に台座と接続用のジョイントパーツが付属。台座との接続は腰後部のマウント部分で行います。
通常版のジョイントも付属し、それを使うことでバンダイアクションベース2に対応します









rg_gumdam_gft (7)
両手持ちも可能










rg_gumdam_gft (8)
シールド、ビーム・サーベル


シールドには新規のマーキングシールを貼ります。腕側面の溝で固定

ビーム・サーベルは背中にマウントしているものとは別に、手首との固定ピンが付いたものが付属し、持たせるときはそちらを使います。クリアーのビーム刃が2本付属。




新規に付属する台座ジョイントパーツは3mm穴が開いているので各種汎用台座に取り付けることも




rg_gumdam_gft (9)
刃はちょっと長いですねw








rg_gumdam_gft (10)
ライフルとサーベルはシールド裏にマウント可能









rg_gumdam_gft (11)
ハイパー・バズーカ

グリップ部分が可動します









rg_gumdam_gft (12)
腰後部のマウントラッチに接続可能。


ただし、バズーカをマウントすると台座が使えなくなりますw









rg_gumdam_gft (13)
コア・ファイター




rg_gumdam_gft (14)
設定とは違いますがキャノピーが開閉します。同スケールのアムロのフィギュアも付属。小サイズですがしっかり造形されています








rg_gumdam_gft (15)
ランディングギアを外す以外は差し替えなしでコアブロックに変形







rg_gumdam_gft (16)
胴体に収納することが可能です。ただし、可動範囲は若干狭くなります。

胸のハッチは開閉式










rg_gumdam_gft (17)
新規パーツを使用することでガンダムフロント東京のエントランスに描かれたガンダムのポーズでディスプレイが可能!


ただし、可動指ではシールドを保持できないのでここも何とかしてくれると良かったのですが・・・w









rg_gumdam_gft (18)
ノーマルスーツにブースターを装備したアムロのフィギュアが新規に付属。背中にリード線を取り付け、新規台座ジョイントに接続することで、宙に浮いた状態を再現できます









rg_gumdam_gft (19)




以上、RGガンダムver.GFTでした。この商品はダイバーシティ東京内のガンダムフロント東京内のショップ及び、1/1ガンダム立像下のコンテナショップで発売中です。他にもさまざまな限定キットが発売されているので訪れた際はチェックしてみるといいかも。













関連記事
スポンサーサイト
2013/10/06 Sun. 21:25 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/825-7a571526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)