07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

601.HGザクアメイジング 

DSC05907_20131019193724122.jpg
少し遅れましたがポケモンX買いました^^

今作はほぼ3Dですが、前作からちょいちょい使われてたので割とすんなり受け入れられましたwマップや戦闘でちょいちょい視点が切り替わるのは3Dならではですね^^


DSC05908.jpg
最初に選んだのはハリマロン。御三家の情報がでたときからこいつにすると決めてました。名前はマリバロンwわざわざメスが出るまでリセットしまくりましたw物理系なのに攻撃が上がりにくいという残念な性格ですが・・・^^;


ちなみに主人公はもちろん女です(笑)
現在は5人目のジムのところ。アニメ新レギュラーのあの兄妹はやっぱゲームにもいるんですねw





購入物

DSC05946.jpg
ねんどろいど八神はやて


DSC05909.jpg
AC01仮面ライダー鎧武

変身ギミックが面白いので買ってみましたw






――

今回はHGBFザクアメイジングの紹介です

DSC05944.jpg




「血がたぎる・・・!」


hgbf_zaku_amaning.jpg
MS-06R-AB ザクアメイジング

「紅の彗星」の二つ名で呼ばれているユウキ・タツヤのガンプラ。製作・操縦共にユウキの高い技術に支えられ、無敵の強さを誇る。そのため、セイとレイジの戦いの目標となる。
『MSV(モビルスーツバリエーション)』に登場する高機動型ザクⅡをベースに、装甲を強化し、全身に武装を追加。それらは遠距離&近距離にバランスよく振り分けられており、あらゆる戦場に対応可能となっている。また、各部の箱型パーツは「追加装甲・リアクティブアーマー」であり、実はスケール違いの戦車模型の工具箱を流用して作られている。


「ガンダムビルドファイターズ」より、セイの通う私立聖鳳学園の生徒会長であり模型部の部長であるユウキ・タツヤのガンプラ、ザクアメイジングがHGで登場。ビルドストライクと共にシリーズ第1弾を飾りました!
HGUC高機動型ザクⅡをベースに新規パーツを追加したキットになっています。同じビルダーズ系のスーパーカスタムザクと比べると大人しめですが、スタイリッシュさを抑えた渋い改修が魅力的な機体です。




頭部
hgbf_zaku_amaning (1)
頭部はザクⅡそのまま。動力パイプは軟質素材になっています。
アンテナを少し削り、モノアイ部分にHアイズを埋め込みました。



紅の彗星という異名を持っているだけあり、機体のカラーリングはシャアザクにそっくりですが、腰がピンクだったり肘の装甲が赤だったりと微妙に異なっています。キットの色分けはとても優秀で、細かい配色が多い分シールに頼る部分が多かったビルドストライクと比べ、こちらはセンサー類のみで成形色での色分けはほぼ完璧です。

今回、バーニア以外のグレーパーツは成形色のままでそれ以外を塗装しました。メインのピンクと赤はガンダムカラーのシャアピンクとシャアレッドを使用しました。この2色は若干陰影を付けてみました。(適当ですが)
コクピットハッチは成形色はグレーでそこまで気にはなりませんが、膝や靴を色を合わせるために塗装。
バーニアはメタリックで塗りました。








可動
hgbf_zaku_amaning (2)
キットはPC-001を使用した最新フォーマットのザクになっています。関節構造はベースとなった高機動型ザクと同じなので可動範囲もそれに準じていると思いますが、高機動型ザクは持っていないのでわかりません・・・w

肩はPC-001系キット共通仕様のボールジョイント+前後スイング。肘は一軸で90°程度。
膝は2重関節ですが曲がるのは90°くらいです。



hgbf_zaku_amaning (3)
腰は前後スイングはけっこう広めですが、回転はほとんど不可能。これはザク系の宿命ですね・・・wとはいえ、旧HGUCでは一体だったので大きな進化ではあります。





hgbf_zaku_amaning (4)
肩、股関節は真横まで上がる作りにはなっていますが、色々干渉するので狭くなっています。まあ、脚はここまで開けば充分ですが。
接地性はそこそこ。足を覆うように取り付けられているリアクティブアーマーは可動して逃がすことが出来ます。






hgbf_zaku_amaning (5)
頭部裏面にはツマミがあり



hgbf_zaku_amaning (6)
これを動かすことでモノアイが左右に可動します。振り幅は狭いです










hgbf_zaku_amaning (7)
武器装備







hgbf_zaku_amaning (8)
ロングライフル

実在する兵器にこだわって戦車模型からパーツを流用して製作された武器。トールギスのドーバーガンに似てると思ってましたが戦車の主砲とかで作られていたんですね。


グリップ、フォアグリップ共に左右にスイング可能。両手持ちもできます。
銃系の持ち手を使って持たせます。グリップ部分のピンで固定します







hgbf_zaku_amaning (9)
股間下に3mm穴があり各種台座に対応


ライフル上部の意味深な穴が気になります・・・ってアメイジングブースター用か









hgbf_zaku_amaning (10)
腰のホルスターにはハンドガン、バックパックにはヒートナタが収納







hgbf_zaku_amaning (11)
ハンドガン

弾を交換することで多彩な攻撃が可能。
ザクで小型銃というのはなんか新鮮w


ロングライフルと同じ手首で持たせます。トリガーに指がかかってないのはご愛嬌







hgbf_zaku_amaning (12)
腰のホルスターは、2つのツメで引っ掛けて固定しているのですが外れやすいのが困り物・・・^^;










hgbf_zaku_amaning (13)
ヒートナタ

バックパック下部に収納された近接装備。ナタというのがまた渋いですね
発熱状態で塗装しましたが、光ってぼやけるから良いやと思ってマスキングせずに塗ったので凄く微妙な感じに・・・w


新規に追加された固定ピン用の穴が開いた持ち手で持たせます。この手首用の手甲パーツは成形色が赤になっているので注意。(他の手首と互換性があるので付けかえれば良いだけですが)


hgbf_zaku_amaning (14)









hgbf_zaku_amaning (15)
肩にはロケットランチャーを装備。

ビーム兵器を一切搭載していないのが渋くて漢らしいですw(まあ、ザクだし)






hgbf_zaku_amaning (16)
脚部のスリットに取り付けることも出来ます









hgbf_zaku_amaning (17)
余剰パーツ

高機動型のパーツが盛大に余りますw武器関係はオリジナル武装として組み立て指示があります。

微妙にパーツが足りないのでシャア専用高機動型ザク風を組むことは出来ませんが、ちょっとお得な気分。






hgbf_zaku_amaning (18)





hgbf_zaku_amaning (19)







hgbf_zaku_amaning (20)






hgbf_zaku_amaning (26)
ビルドストライクと








hgbf_zaku_amaning (21)
「すまない・・・そしてありがとう!それは、バトルに乱入した謝罪と君達と戦えることへの・・・感謝の言葉だ!!」




hgbf_zaku_amaning (22)
「よけた!?」


「でも風上を取った!」





hgbf_zaku_amaning (23)
「燃え上がれ・・・」






hgbf_zaku_amaning (24)
「燃え上がれ・・・」







hgbf_zaku_amaning (25)
「燃え上がれ・・・ガンプラぁぁぁ!!」










以上、HGザクアメイジングでした。武装が非常に豊富で変形等のギミックはありませんが充分に楽しめる内容になっています。塗装しなくてもほぼ設定通りに仕上がるのも良いですね。初登場の2話は少しの登場でしたが、会長のキャラとレイジを圧倒する戦いぶりが非常に印象的だったので今後の活躍も期待ですね。
ちなみに、本キットではアメイジングブースターを組むことはできません。









HGビルドストライクガンダムフルパッケージ
HGビルドストライクガンダムフルパッケージ



関連記事
スポンサーサイト
2013/10/19 Sat. 21:37 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/829-e73b7cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)