08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

606.ROBOT魂 SIDE MS シェンロンガンダム 

ROBOT魂シェンロンガンダムの紹介です


DSC_3739.jpg




rs_shenlonggundam.jpg
XXXG-01S シェンロンガンダム


ROROT魂ガンダムWシリーズから、前半の五飛の機体であるシェンロンガンダムがROBOT魂で登場。発売中のアルトロンガンダムを(おそらく)流用しつつ、大部分が新規で作られています。安定したクオリティのWシリーズは今回も健在で安定感のある内容となっています。

シェンロンはW系でもナンバー2的な位置づけで商品展開はかなり優遇されていますが、今回はアルトロンが先に発売されたためかプレミアムバンダイ限定商品となりました。9月に発送。





頭部
rs_shenlonggundam (1)
アンテナがちょっと太くて野暮ったく感じます。目が離れすぎな気がしますが、設定画もそんな感じなのでまあいいかな。それ以外は良い感じでカッコよく出来ています。


本体は、基本成形色で部分的に塗装が施されたいつもの仕様。Wゼロとかは白部分の一部がグレーで塗られた2トーンカラーでしたが、シェンロンは白一色です。胸装甲の縁やドラゴンハングのクロー部分は金で塗装。両肩グリーン部分の塗装も綺麗です。





可動
rs_shenlonggundam (3)
シェンロンのような折りたたみ式の腕の機体は腕が上がらない印象ですが、接続位置の工夫により横に振り上げることが可能。

開脚はこんな感じ。接地は足首の可動は開脚に追いつきませんがつま先が独立して回転することでしっかり接地しているように見えます。




rs_shenlonggundam (4)
肩はボールジョイント+根元部分が上側に若干可動。
肘は2重関節





rs_shenlonggundam (5)
胸部分は前方向に大きく倒すことが出来ます。逆もそれなりに

首は襟部分で前後にスイングすることで、特に後方に大きく可動し見上げもバッチリ




rs_shenlonggundam (6)
膝は2重関節。曲げると白い装甲が表れます


関節の硬さはかなり理想的で非常に遊びやすかったです^^





付属品
rs_shenlonggundam (2)
交換用手首左×5、右×2、ビームグレイブ、ビーム刃2種、交換用ドラゴンハング、ドラゴンハング延長パーツ×2、台座用ジョイントが付属


ライフルといった武器がないため、付属品はシンプル。そのためかパッケージも一般的なものの半分くらいの大きさに









rs_shenlonggundam (7)
ビームグレイブ




rs_shenlonggundam (8)
柄が長いので両手持ちも楽^^






rs_shenlonggundam (9)
台座用のジョイントをバックパック?下の穴に取り付けることで各種台座に対応します。この背中の穴が微妙に外観を損ねている感じがするのがちょっと残念な所・・・








rs_shenlonggundam (10)
ビーム刃は高出力な大型のものも付属








rs_shenlonggundam (11)








rs_shenlonggundam (12)
背中にマウントできます。接続部は回転可能










rs_shenlonggundam (13)
シェンロンの特徴であるドラゴンハング








rs_shenlonggundam (14)
腕の基部など多関節構造で自由に動きます






rs_shenlonggundam (15)
前腕下半分を差し替えることで見栄え重視の大型のドラゴンハングに交換可能








rs_shenlonggundam (16)









rs_shenlonggundam (17)
延長パーツをアームに挟むことでより長くなります。大型ドラゴンハングのクロー部分はボールジョイントで可動








rs_shenlonggundam (18)









rs_shenlonggundam (19)
アルトロンと同様に、シェンロンシールドを保持する手首が付属








rs_shenlonggundam (20)
ウイングゼロと何気に持ってたwサンドロック改と








以上、ROBOT魂シェンロンガンダムでした。ノーマルのウイングガンダムの発売も決まり、前半の主役機も揃いそうな勢いのWシリーズですが、今後の展開はどうなっていくのかまだまだ注目ですね








ROBOT魂ウイングガンダムゼロ
ウイングガンダムゼロ







関連記事
スポンサーサイト
2013/10/26 Sat. 22:10 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/834-25d38101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)