07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

607.HGAWガンダムダブルエックス 

ブレイブガム組み立てました
DSC06167_20131027193147675.jpg
300円とは思えないですねw

パーツ数が多くシールの数も尋常じゃないので一体組むのに大体1時間くらいかかりました。パーツの精度は特別問題のある部分はなく若干組みづらい部分はあるものの普通に組み立てられます。

グレートエクスカイザーへの合体は全く指示が無いので自力でどうにかする必要があります





購入物

DSC06146_2013102719314505d.jpg
S.H.フィギュアーツ仮面ライダーBLACK2.0、バトルホッパー


DSC06145_20131027193146a9b.jpg
ねんどろいど森園立夏





―――

今回はHGAWガンダムDXの紹介です

DSC05905_20131027193042ada.jpg





hgaw_gundamDX.jpg
GX-9901 ガンダムダブルエックス


HGオールガンダムプロジェクト第2弾、「機動新世紀ガンダムX」から後半主役機のガンダムダブルエックスがついにHGAWで登場!ガンダムXの発売からずっと期待していたものの全く音沙汰無くもう出ないのかと思いましたが、ビルドファイターズの展開に合わせてついにキット化されました^^
PC-002を使用したウイングやビルドストライクと共通規格の作りを採用しつつ、力強いプロポーションで立体化されています。





頭部
hgaw_gundamDX (1)
頭部も非常にカッコよく出来ています。大型のアンテナと髭はHGということで安全の都合上太くなっておりダブルエックスだとより気になるので、削ってシャープにしました。


胸のマイクロウェーブ受信部は蛍光クリアーグリーン成形で下にホイルシールを貼るのでよく反射します。




キットの色分けは優秀で大部分の色分けは成形色でカバーできます。ですが、額の赤、下半身の黄色や三角モールドの赤等細かい部分が足りません。特に額は最近のキットでは色分けできているのでちょっと残念かな。
膝の三角は色分け自体はされていないものの、別パーツになっており塗装しやすい配慮がされています。

今回も塗装は全塗装。白はグレーを下地に白でグラデーション塗装、その後ムーンストーンパール等を吹きました。関節はウイングと同様にメタリックは使わずニュートラルグレーで塗装。バーニアなどの一部にメタリックを使いました。





可動
hgaw_gundamDX (2)
関節構造はウイングやビルドストライクに準じており可動範囲も大体同じ感じです。



hgaw_gundamDX (3)
開脚はサイドスカートの関係でこのくらい。



hgaw_gundamDX (4)
全体的に良く動きます。










武器装備
hgaw_gundamDX (5)








hgaw_gundamDX (6)
DX専用バスターライフル

砲身の上部等が紺色になっていますが、キットでは銃口以外は真っ白になっています。側面の丸モールド以外はシールでカバーされています。

ウイングでは通常の握り手しか付属しませんでしたが、DXはグリップの形状からか、専用の持ち手が付属





hgaw_gundamDX (7)
股間下の3mm穴により各種台座に対応







hgaw_gundamDX (8)









hgaw_gundamDX (9)
ディフェンスプレート

ルナ・チタニウム製の防御装備


左前腕アーマーにあるスリットに装着します。






hgaw_gundamDX (10)
ハイパービームソード


腰からグリップを取り外し、クリアーグリーンのビーム刃取り付け。
ビーム刃は蛍光グリーン+白で塗装しました。




hgaw_gundamDX (11)
ビーム刃は2本付属











そして


hgaw_gundamDX (12)
サテライトシステム起動!!


ROBOT魂ではあえて差し替えでしたが、今回は差し替えなしの完全変形になっています。まあ、旧1/144キットでも再現できていましたしね。ただし、肩のスコープのスライドギミックは旧キットと同じく省略されています。



hgaw_gundamDX (13)




hgaw_gundamDX (14)
前腕、脛のラジエータープレートは黄色で成形されています。今回はシルバーの上からクリアーイエロー、ムーンストーンパールを塗装。





hgaw_gundamDX (15)
リフレクターはガンダムXと同様の6角形モールドが施されており塗装派も安心。GXの時はホログラムシールだったのでシールですませましたが、DXはごく普通のホイルシールだったので塗装しました。

下地で黒を塗った以外はラジエータープレートと同じ色で塗装






hgaw_gundamDX (16)
サテライトキャノンはある程度角度の調整が出来ます








hgaw_gundamDX (17)











hgaw_gundamDX (18)
ガンダムXと


大体3年半くらい経ちましたがようやく後継機が発売されました^^






hgaw_gundamDX (19)
HGACウイングガンダムと

ダブルエックスは頭頂高17メートルなのでウイングより大きめ






hgaw_gundamDX (20)
パックパックは何気に共通規格で交換が可能w
オールガンダムプロジェクトに抜かりなし!ww






hgaw_gundamDX (21)
ビルドブースター単品に付属のパーツを使えば装着させられます









以上、HGAWガンダムダブルエックスでした。ダブルエックスは放送当時のキットしかなかったので最新仕様でのキットは嬉しいですね。ROBOT魂、HGAW、GXのMG化と今年は地味にガンダムXが熱いですw
DXといえばやはりGファルコンも欲しくなりますが、ビルドファイターズでブースターが出てるし、ベースジャバーをかもキット化されてるのでその勢いで出ないかな~。バックパックに一応取り付けられそうな穴は開いてるし・・・






HGACウイングガンダム
HGACウイングガンダム

HGAWガンダムX






関連記事
スポンサーサイト
2013/10/27 Sun. 21:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/835-5aacb1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)