07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

646.HG ケンプファーアメイジング 

ムッシュ・バナーヌwww



―――
HGBFケンプファーアメイジングの紹介です
P1120322.jpg



hgbf_kampfer_amazing.jpg
PPMS-18E ケンプファーアメイジング


世界大会用にPPSE研究班が、総力を挙げて作り上げたワークスモデル。多機能であるが故に扱いが難しい機体だが、メイジン・カワグチがファイターとして運用する前提のもとに設計されており、その性能を出し切ることで圧倒的な強さを誇る。
ガンプラバトルを運営するPPSEが製作したため、他では使われていない技術が塗装やポリキャップにまで使われている。武装は主にアメイジングウェポンバインダーに収納され、バトルの条件に合わせ出撃前にカスタマイズされる。腕と足の板状の突起は、そのまま格闘戦に使えるヒート武器である。
プレイヤーは、メイジン・カワグチ



「ガンダムビルドファイターズ」より、ユウキ会長メイジン・カワグチが使用するPPSE製のガンプラがキット化!ケンプファーをベースとした機体で、背中の巨大なウェポンバインダーが特徴的です。
キットは、HGUCケンプファーがベースで、形状が変わっている部分を新規パーツで再現しています。これまでのオリジナルガンプラと比べおとなしめなアレンジに見えますが、意外と新規パーツは多めになっています。余剰パーツはそれなりに出るものの、通常のケンプファーを組むことは出来ません。




頭部
hgbf_kampfer_amazing (1)
額部分に白が追加されてイメージが変わっていますが、頭部は基のケンプファーから変更はありません。一年戦争のジオンMSの中でもトップクラスのイケメン機体なのでカッコいいですね^^



キットはの色分けは、デザイン上そこまでカラフルではないものの塗装必要箇所は多め。白と肩、胸、膝以外の黄色は全て塗装の必要があるので結構大変です。白部分は全てシールで補うことは出来ますが、黄色はシールでも全て補完することは出来ません。

塗装は、今回も全部塗っています。メインの紺色はVRカラーのマーズダークブルーを使用。黄色は暗い色の上から塗る必要がある上、バーニア内側等面倒くさい部分ばかりで大変でした・・・^^;
モノアイは、シールでの再現ですがドリルで少し溝を掘ってHアイズを取り付けました。ライフルのセンサー部分もHアイズに変更してます。また、ボディの一部に噂のHIQパーツ製ヘックス迷彩デカールを貼ってみました。






可動
hgbf_kampfer_amazing (2)
ベースキットは少し古めのですが、Mk-Ⅱのように極端に前ではなく比較的最近の作りをしているので特別可動範囲が狭いということはありません。

肩は少し前後にスイング、肘は1軸で90°程。腕は真横には上がりません。肩アーマーはボールジョイントで腕を上げた際に干渉しないように逃げてくれますがそれでもちょっと窮屈な印象。

肘関節はABS製になっています。





hgbf_kampfer_amazing (3)
股関節はボールジョイントですが開脚は充分可能。接地もそれなり。





hgbf_kampfer_amazing (4)
膝は90°程度。これ以上曲がるようになっていてもデザイン上バーニアと干渉するので仕方ないですね。ということで立膝は厳しいです。足首は前後方向にも大きくスイングします。







武装
hgbf_kampfer_amazing (5)
アメイジングピストル

アメイジングウェポンバインダーに収納されている小型銃。ザクアメイジングはリボルバータイプでしたが、ケンプファーではオートマチック風になってますね。


銃用の持ち手が左右付属し、そちらの手首を使って持たせます。





hgbf_kampfer_amazing (6)
股間下のジョイントにより各種台座に対応。ジョイントは使用しない時には蓋を取り付けておけます。





hgbf_kampfer_amazing (7)







hgbf_kampfer_amazing (8)
アメイジングライフル

アメイジングピストルにパーツを取り付けた状態で、メイン形態。


左手の平手が付属しています





hgbf_kampfer_amazing (9)







hgbf_kampfer_amazing (10)









hgbf_kampfer_amazing (11)
アメイジングロングライフル

アメイジングライフルの砲身を交換した遠距離用高出力形態。






hgbf_kampfer_amazing (12)






hgbf_kampfer_amazing (13)
フォアグリップはボールジョイントで可動し、両手持ちも可能







hgbf_kampfer_amazing (14)
バトルロイヤルでメガサイズザクを狙撃した姿勢はちょっと厳しめ・・・^^;








hgbf_kampfer_amazing (15)
アメイジングナイフ

脇下に装備したククリナイフ状の装備





hgbf_kampfer_amazing (16)
オールレンジに対応した各種武装を装備している点はザクアメイジングのコンセプトをそのまま引き継いでいますね。










hgbf_kampfer_amazing (17)
アメイジングウェポンバインダー

背中に装備された各種武装を収納可能な大型バインダー。銃口が露出しておりそのままビームキャノンとしても使えそうな装備です。




hgbf_kampfer_amazing (18)
内部にはこういった感じに武装を収納することが出来ます。









hgbf_kampfer_amazing (19)
グリップパーツが付属し、左右にバインダーを取り付けることで手持ち武装にもなります










hgbf_kampfer_amazing (20)
こんな感じに連結もできますw








hgbf_kampfer_amazing (21)
単品版を1セット装備し、設定上の最大装備に

単品版のアメイジングウェポンバインダーは、単品ブースター系とは異なり新規に付属するパーツはありません。アメイジング用のパーツが除外されている以外はセットのものと全く同じです。





hgbf_kampfer_amazing (22)





hgbf_kampfer_amazing (23)
前腕やアメイジングナイフを装備していたジョイントに取り付け








hgbf_kampfer_amazing (24)
3mm穴があればどのキットにも取り付け可能です





hgbf_kampfer_amazing (25)
説明書の推奨キットは全て宇宙世紀系の機体ですが、デザイン的にはOOやAGE系が一番しっくりきそうです。








hgbf_kampfer_amazing (26)
ザクアメイジングと







以上、HGBFケンプファーアメイジングでした。ケンプファー自体がカッコいい機体なのでそれをベースにした本機もカッコいいです^^派手なギミックはありませんが、換装型の武装による組み換えパターンが多く意外とプレイバリューの広いキットになっています。バインダーは単品版と1セット用意すればフル装備形態にすることが可能で、取り付けられる部分も多いのでより遊べるようになります。








HGザクアメイジング
HGザクアメイジング



関連記事
スポンサーサイト
2014/01/12 Sun. 22:39 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/880-015e1ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)