09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

674.アーマーガールズプロジェクト MS少女 ユニコーンガンダム 

<4/1追記>
「コネクティブ!ガチャピン!」
「アクセプション!」

マジかwwww




尼で鎧武とバロン予約してたけどどうなっちゃんだ・・・?



ビルドファイターズとうとう最終話・・・
最後だけあってガンプラ総出演!髑髏が開いてサテライトキャノンを発射する魔王に遂にその実力が明らかとなるラルさんのグフR35!まさかの師匠との合体攻撃w決勝で壊れたアメイジングエクシアは左腕にマントを装備したリペア仕様に!!父さんもパーフェクトガンダムが出撃!キャロちゃんの騎士ガンダムはちゃっかりフルアーマーになり販促w(って発売決定してなかったね・・・^^;)
身を挺してセイとレイジを庇うヒロインの鑑達、スタービルドストライクとビルドブースターMk-Ⅱが合体してのビルドナックル!etc...

そして、消え行く粒子の中で会長との戦い
三位一体ビルドストライクと、ケンプファーのパーツで補修したエクシア
セイの成長を見届け、強くなったセイとの戦いを約束し消えていくレイジ・・・そして付いていったアイラw


とにかく熱くちょっと寂しい、でも明るいラストでした^^本当に2クールにしてしておくには惜しい作品でした。
最後にセイが使っていたビルドストライクコスモスとスタービルドストライクの違いがいまいち分からなかった・・・w
ちゃっかりビルドフリーダムになってないかなと期待してたりしましたw




――――

今回は、AGP MS少女ユニコーンガンダムの紹介です

P3301182_201403312113001e9.jpg








AGP_MSgirl_unicorn.jpg
ユニコーンモード


MS少女やIS等、所謂メカ少女を展開しているシリーズであるアーマーガールズプロジェクトの新作。MS少女第4弾としてユニコーンガンダムが登場です!
ユニコーンの特徴である変身ギミックを独自の解釈で再現し、豊富な武装の付属と非常に遊びがいのある内容になっています。





パッケージはデストロイモードで封入されていますが、ユニコーンモードから紹介していきます。


AGP_MSgirl_unicorn (1)
バイザーでガンダムフェイスが覆われているのが特徴のユニコーンモードですが、AGPでは前髪で表情が隠れているというとても上手い解釈になっています。

引っ込み思案とか不思議ちゃんな雰囲気が可愛いです^^


中の人は、これまでと同じ雪菜=シュネーラインという娘。ガンダムAで連載されているMS少女のコーナーでもおなじみな娘のようです(ガンダムA一回しか買ったこと無いから・・・w)デザインは明貴美加氏。商品化に当たってはカトキハジメ氏も監修に関わっています。






可動
AGP_MSgirl_unicorn (2)
素体の作りはプリキュア等の女の子系フィギュアーツと大体同じ感じで、可動範囲も似ています。関節の保持力はどこも良好で安定感があります。

過去のMS少女は外装を全て外して完全な素体にすることができましたが、今回は腕と脛の装甲は外せないようになっています。ちょっと残念ですが、その分ポロリもせずストレス無く動かせます。

また、ユニコーンモードは装甲が少ないので動かしやすいです。肩アーマーはバックパック側にボールジョイント接続されており腕と独立して動きます。


バックパック下部に魂ステージ用の穴があり、台座の使用が可能。また、ユニコーンモード時は腰にも穴があり今回のレビューではそちらで固定していましたが、そのせいかデストロイモードのアーマーが外れやすくなってしまったのでお勧めはしません・・・






付属品
AGP_MSgirl_unicorn (3)
交換用表情×3、交換用手首左右×3、ビーム・マグナム、シールド、ビームサーベル×2


AGP_MSgirl_unicorn (4)
デストロイモード外装一式

交換用表情パーツは上側の2つとデストロイモードについているもの合わせて3つです。




AGP_MSgirl_unicorn (5)
ビーム・ジャベリン、ジャベリン用ビーム刃、アームド・アーマーDE、シールドジョイントUモード用・Dモード用、ビーム・マグナム補助パーツ、アームドジョイント、マウント用補助パーツ×2、背面ジョイント


非常に豊富な内容でワクワクしますw
背面ジョイントは、AGPウイングゼロの天使の翼を取り付ける際に使用します。






AGP_MSgirl_unicorn (6)
武器装備




AGP_MSgirl_unicorn (7)
ビーム・マグナム


側面にジョイント穴があったりと形状の差異はありますが、構造はROBOT魂ユニコーンガンダム(フルアクションver.)に準じているようです。

グリップ下部を開き専用の持ち手に持たせます。





AGP_MSgirl_unicorn (8)
フォアグリップが可動。両手持ちも出来ます







AGP_MSgirl_unicorn (9)
シールド

こちらも基本的な作りはROBOT魂版に準じているようです。
ユニコーンモード用のジョイントパーツを使って腕に固定します。側面と後部2箇所凸部があり取り付ける向きを変えられます。






AGP_MSgirl_unicorn (10)
ビーム・サーベル

ユニコーンモードとデストロイモードの表情は共通なのでユニコーンモードでも表情の変更が可能。口元しか見えないのでデストロイモードとは印象が違って見えるのが面白いです。


交換する際は、側頭部のアーマーとトサカを外してから前髪+アンテナを外します。






AGP_MSgirl_unicorn (11)
お尻もなかなか良い感じですw









NT-D発動!!


AGP_MSgirl_unicorn (12)
デストロイモード


デストロイモードへの変形は設定のように装甲を開いていくのではなく、ユニコーンモードにパーツを追加(一部差し替え)して行います。頭部は丸々交換、足のみ設定のようにつま先とヒールを起こして変形させます。

この独自解釈により、この手の変形モノにありがちな弄っている間に変形が戻ってしまうということが起こらず両形態共に遊びやすくなっています。

全身の赤く発光したサイコ・フレームはメタリックレッドによる塗装で再現。ブラックライトには反応しません。






AGP_MSgirl_unicorn (13)
デストロイモードとなったことで目が見えるようになり表情がはっきりわかるようになりました。

大人しそうなユニコーンモードから一転、明るく活発そうな雰囲気に!
表情パーツの出来も良く非常に可愛いです^^







AGP_MSgirl_unicorn (14)
装甲が増え重装備になったものの、可動範囲はほとんど変化なし。背中からアームを介して付いているスカートアーマーは全てボールジョイントで可動。


引き続きバックパックのジョイントで台座に対応しますが、figma台座は腰アーマーがぶつかるので使いづらいです。








AGP_MSgirl_unicorn (15)
シールドはROBOT魂のものと同じで、下半分の取り付け位置と変え、サイコフレーム部分を展開して変形させます。

ジョイントはデストロイモード用のものに交換。固定用の爪の位置が違うだけなのでユニコーンモード用と同じように取り付ける向きを変えられます。






AGP_MSgirl_unicorn (16)
デストロイモード用は前腕のビーム・トンファーの展開も可能。ビーム・サーベルの取り外しもできます。

ビーム・マグナムはジョイントを起こすことでバックパックにマウント可能。


リアスカートにはROBOT魂のマガジンを付けることも出来るようです。







AGP_MSgirl_unicorn (17)
アームド・アーマーDE

シールドに追加パーツを取り付けて再現します。各部の展開が可能

シールドと共通のジョイントパーツで腕に取り付けますが、大きいので取り回しは微妙



ROBOT魂ユニコーンガンダムに装備させることも可能です。







AGP_MSgirl_unicorn (18)
ビームキャノン先端部が開いて手に持たせることが出来ます。


DEは漫画でユニコーンが装備していたようですが、どういう使い方をしていたのかはよく分かりません・・・w






AGP_MSgirl_unicorn (19)
シールドにあるジョイントを起こすことでバックパックにマウントできます。



   




AGP_MSgirl_unicorn (20)
ビーム・ジャベリン


MGフルアーマーユニコーンで新設定として追加されたビームジャベリンも付属。サイコフレームが赤なのでなんか新鮮w




AGP_MSgirl_unicorn (22)
ジャベリンの一部はビーム・マグナムに取り付け可能。ちなみに、補助パーツを取り付けることで安定した保持ができるようになります。


ジャベリンは、グリップを外すことでシールドにマウントできます(正しくはシールドジョイントに取り付けるのですが)。ただし、柄の折りたたみは出来ません。



ビーム・ジャベリンもROBOT魂ユニコーンに持たせることが出来ます。








AGP_MSgirl_unicorn (23)
AGP GP03に付属していたアームドジョイントが付属。台座ジョイントに取り付けます。

台座ジョイントは塞がってしまいますが、アームドジョイントに台座を取り付けることが出来ます。







AGP_MSgirl_unicorn (24)
4本のアームは他関節構造で自由に可動し、ジョイントには各種武装を取り付けることが出来ます。

おそらく3mm穴が開いているものは大体取り付けが可能。

ビーム・マグナムやシールドは直接取り付けるほか、ジョイントパーツを介して接続することも出来ます。
ジョイントパーツは、ピンタイプのハードポイントを丸穴に変換するのにも使えるみたいです。







AGP_MSgirl_unicorn (25)










AGP_MSgirl_unicorn (26)
唯一盛っていた限定のウイングガンダムと

表情パーツはユニコーンの方が幼い感じで可愛いです。





以上、AGPユニコーンガンダムでした。ユニコーンからデストロイへの変形に加え、各種武装もギミック豊富で非常に遊べる内容になっています。中の娘も可愛く、関節の保持も良好でパーツのポロリも無く遊びやすいのも良いですね。
また、ROBOT魂ユニコーンガンダムとの互換性があり、フルアーマーユニコーンの装備も取り付け可能、AGPウイングゼロにも対応と他アイテムと連動して遊びの幅を広げることが出来るのもポイントです。

尚、フルアーマー装備については、新規表情やバンシィの装備がセットになったものがプレミアムバンダイで受注しています。今すぐ再現したいわけではないならわざわざFAユニコーンを買わずにこっちを待つのもアリかも。
また、同じくプレバン限定品でバンシィ少女も発売!こちらは中の人が新素体のヒメ=スカーレットになっているので注目です。












関連記事
スポンサーサイト
2014/03/31 Mon. 23:19 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/913-27640fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)