06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

687.ROBOT魂 SIDE MS ガンダムアストレイ アウトフレームD(バックジョイント装備) 

プレバンの9月分がさらにヤバいことに・・・w



購入物
P5101667.jpg
P5101668.jpg
ROBOT魂ガンダムアストレイアウトフレームD
S.H.フィギュアーツ ロードセクター
1/144モビルスモー ゴールドメッキタイプ&シルバーメッキタイプ
HGCCターンAガンダム用拡張エフェクトユニット“月光蝶”

プレバン4月分
今月も15000円台と比較的抑えめw






P5101666.jpg
HGUCユニコーンガンダム セブンイレブンカラー

セブンイレブン限定ガンプラ最新作。ついにユニコーンの登場ですw
発売日の朝に行ける範囲のセブンを思いつく限り(7~8軒)廻ったものの見つからず、翌日秋葉のセブンで見つけました。
前のνはすぐ見つかったんですが・・・^^;





P5101669.jpg
破幻のジスタチョコも何とか全種手に入りました。

鳥丸が全然見つからなかった・・・(汗
というか入荷している店が全然なかったのがまず大変でした


ちなみに、藤堂と井上は2個。武器丸は3個確保してますw





――――
今回のレビューは、ROBOT魂ガンダムアストレイアウトフレームD(バックジョイント装備)です。

P5101671.jpg



rs_astrayoutD (1)
ZGMF-X12D ガンダムアストレイ アウトフレームD

テスタメントガンダムとの戦闘で大破したアウトフレームをジャンク屋ロウ・ギュールが改修した機体。装甲は兄弟機ノテスタメントの意匠を反映している。バックジョイント等のアウトフレームの各種オプションはそのまま各種使用可能。
ジャーナリストのジェスが搭乗し、撮影用のガンカメラを手に、自己防衛以外の戦闘は行わない。
パイロットは、ジェス・リブル


「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY」より、主人公機のガンダムアストレイアウトフレームDがROBOT魂で登場!リアル体型でのちゃんとした商品化はおそらく今回が初です。
発売中のROBOT魂テスタメントガンダムのバリエーション商品で、主人公機ながらプレミアムバンダイ限定商品となり4月に発送されました。


アストレイという名を冠しているものの、機体そのものはテスタメントの予備パーツを元にロウが組み上げた機体なのでアストレイシリーズとの関連性はなく、デザインの共通点もありません。

個人的にアウトフレームのデザインは非常に好みだったので今回の商品化はとてもうれしいです^^





頭部
rs_astrayoutD (2)
パッと見アンテナの向き以外はテスタメントとそっくりに見えますが、全くの別形状となっています。長いアンテナがカッコいいです^^

非常にイケメン顔で、スリットはスミ入れが施されています。各種センサー類はメタリックグリーンで塗装されています。


胸部の形状もテスタメントとは大きく異なっており、アストレイの形状に近い感じになっています。トリコロールのカラーリングが主役機らしいです








可動
rs_astrayoutD (3)




rs_astrayoutD (4)



rs_astrayoutD (5)
大部分はテスタメントと共通なので可動範囲も大体同じです。








付属品
rs_astrayoutD (6)
交換用手首左右×4、バックジョイント、ガンカメラ、ビームライフル、ビームサーベル×2、サブアーム用グリップ2種、サブアーム用ジョイントA×2、B×1、ディスプレイ用ジョイントが付属。








rs_astrayoutD (7)
バックジョイント装備







rs_astrayoutD (8)
ガンカメラ


パイロットのジェスはジャーナリストということなので、メインの装備は銃型のカメラ。ジャーナリストが主人公というのは珍しいですね。そういえばマクロスⅡの主人公も報道関係者でしたね


メタリックで塗装されておりいい感じの質感になっています^^



rs_astrayoutD (9)
レンズ部分はクリアーではなく普通の黒塗装






rs_astrayoutD (10)
持ち手は2種あり、一つはスナップの効いたものになっています。ファインダーを覗き込むように構えることも可能。


側面の持ち手を掴んで両手持ちできます。









rs_astrayoutD (11)
ビームライフル


マディガンが製作した護身用の武器
こちらもメタリック塗装でギラッとしています






rs_astrayoutD (12)
ギミックは特にありません。股間下にジョイントを取り付けることで魂ステージなどの各種台座に対応









rs_astrayoutD (13)











rs_astrayoutD (14)
ビームサーベル

腰にマウントしているのはテスタメントと同じですが、形状は全く異なっています。










rs_astrayoutD (15)
背中にマウントしているバックジョイントは、展開してサブアームになります。







rs_astrayoutD (16)
ガンカメラとライフルにグリップパーツを取り付けることでサブアームで持たせることが出来ます。







rs_astrayoutD (17)
サブアームは多関節でグリグリ動かせます。











rs_astrayoutD (18)
バックジョイント上部には鉈のような形状のアーマーシュナイダーを装備






rs_astrayoutD (19)
戦闘用ではないものの、性能差は特にないようです。










rs_astrayoutD (20)
オリジナルギミック?として、前腕にジョイントを付けることでサブアームを腕に装備できます。







rs_astrayoutD (21)
ナタクw









rs_astrayoutD (22)
ジョイントは側面の穴に付けるものと後部の穴に取り付けるものの2種が付属。サブアームはスラスターを外すことで無限連結できるようになります。

ハンド部分はMS用の各種手首に換装することも










rs_astrayoutD (23)
テスタメントガンダムと


同型機で大部分は同じデザインですが、カラーリングと目のいきやすい頭部(アンテナの形状)と胸が違うので全然印象が違って見えますね。








rs_astrayoutD (24)











rs_astrayoutD (25)
テスタメント同様ストライカーパック対応機ということで発売中の各種ストライカーを取り付けることが出来ます。

エールストライカー、マルチプルアサルトストライカー等を装備する際は、肩基部のパーツを取り外します。






rs_astrayoutD (26)





rs_astrayoutD (27)
ソード、ランチャーの肩アーマーは装着不可。劇中でも肩アーマーは専用アタッチメントを介して装備していたようです。










P5101701.jpg
さあ盗撮だ!






以上、ROBOT魂ガンダムアストレイアウトフレームDでした。デザインが好きなのでカッコよく立体化されただけで満足ですが、バックジョイントも何気にギミック豊富で遊べるものになっていました。値段が跳ね上がりますがどうせならバックホームも付いてたら嬉しかったかも。









ROBOT魂テスタメントガンダム
テスタメントガンダム





関連記事
スポンサーサイト
2014/05/10 Sat. 22:34 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/931-c4a4cda0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)