05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

702.S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダーファイズセット 

S.H.フィギュアーツ オートバジン&仮面ライダー555セットのレビューです


shf_autovajin (44)
今回はいつもより写真が多めになっています・・・^^;



shf_autovajin (1)
SB-555 V オートバジン


「仮面ライダー555」より、ファイズのバイクでありサポートメカであるオートバジンがS.H.フィギュアーツで登場!他のライダーシリーズでも類を見ない人型形態への変形が特徴ですが、その変形ギミックを差し替えなしで再現しつつ各形態のプロポーションを両立した非常に意欲的な内容となっています。
プレミアムバンダイ限定品で5月に発送されました。また、フィギュアーツのファイズが発売されたのが結構前ということで、持っていない人向けにファイズとのセット版も発売。自分は通常のファイズを持っていなかったのでセット版を購入しました。


差し替えなしでバイクに変形するとは思えないほど、人型としてまとまっており、劇中スーツとは違いますが細身でスタイリッシュなプロポーションが非常にカッコいいです^^




頭部
shf_autovajin (2)
2本のアンテナとバイザー顔でとってもイケメン。胸のボタンはクリアーパーツになっています。各部のスマートブレインのロゴ等のマーキングも綺麗。




可動
shf_autovajin (3)
肩は通常だと程々といったところですが、変形機構によりかなり上まで跳ね上がります。
肘は2重関節で通常のフィギュアーツと同じ感じ。



shf_autovajin (4)
首はダブルボールジョイントで不自由なく可動。
腰は固定ですが、背中の車輪のロックを外せば多少動くようになります。




shf_autovajin (5)
股関節は前後にスイング。これにより腰が固定でもそこまで不自由はないです。開脚性はそこそこ。足首の可動もそこまで広くはないです。




shf_autovajin (6)
脚の前後方向の可動は非常に優秀で立膝も難なく決まります。


全体的に可動もしっかりしているのが良いですね。





付属品
shf_autovajin (7)
交換用手首左右×2、交換用頭部、バスターホイール、バスターホイール用持ち手パーツ、ビークルモード用補助パーツ、後輪スタンド、ファイズギアボックス、ボックス用アタッチメント、ファイズ用手首左右×1が付属






shf_autovajin (8)
バスターホイール

メイン武装は、16門のガトリングガンを内蔵した前輪。
変形用の軸の片側を外し、持ち手パーツを取り付けることで持たせることが出来ます。





shf_autovajin (9)





shf_autovajin (10)
アームでつかむ部分があまりなく、台座を使って浮かせるのはちょっと大変でした・・・w






shf_autovajin (11)
パワーが高く格闘戦も得意





shf_autovajin (12)








shf_autovajin (13)
仮面ライダーファイズ

セット版に付属のファイズ。通常版は持っていないので比較できませんが、基本的な作りや色味などはほぼ同じだと思います。指先の銀部分の塗装が追加されています。




shf_autovajin (14)
新規に左腕にはファイズアクセルを装備




付属品
shf_autovajin (15)
基本的に通常版と同じ内容で、交換用のファイズアクセルが追加されています。





shf_autovajin (39)
交換することで、ミッションメモリを装着した状態に






shf_autovajin (16)
バジンたんと


バジンは一回り大きいです。





shf_autovajin (17)





shf_autovajin (18)









それでは、ビークルモードに変形!

shf_autovajin (19)
後輪のロックを外し下におろします




shf_autovajin (20)
肩の付け根を外側に移動、肘が外側を向くように回転し、さらに前腕アーマーを前方に回転




shf_autovajin (21)
ハンドルを起こし、頭部を後ろに下げ、脚を前に




shf_autovajin (22)
ボディを持ち上げ



shf_autovajin (23)
肩を基部から持ち上げ、左右のアーマーを接続。肩アーマー上部のピンにハンドルを接続します




shf_autovajin (24)
脚を折り曲げリアカウルに。その際、膝から下を内側にスライドさせます。後輪部分に変形用の補助パーツを付けることで変形状態をしっかり維持できます。




shf_autovajin (25)
頭部のバイザーを上に持ち上げることでメーター類が現れます。




両手で前輪を持たせて変形完了

shf_autovajin (26)
オートバジン ビークルモード


バトルモードから差し替えなしで完全変形!およそ人型に変形するとは思えない余計な装飾や装甲がないすっきりしたデザインが魅力的
メカニカルな部分も細かく造形されているのでバイクとしても良く出来ていると思います。





shf_autovajin (27)
頭部はバイク形態での見栄え重視の物も付属。ライト部分はどちらもクリアーパーツになっています。






shf_autovajin (28)
後部にはアタッチメントを取り付けることでファイズギアボックスをとりつけられます。









shf_autovajin (29)
ファイズ搭乗!

専用の持ち手を使ってバンドルを握ります。ハンドルは軟質素材






shf_autovajin (30)
ハンドルを左右に切ることはできません






shf_autovajin (31)
バトルホッパーみたいにスタンド対応用のジョイントパーツがあると嬉しかったかも





shf_autovajin (32)






shf_autovajin (33)
ファイズギアボックスは開閉可能

中にはファイズギアを収められそうな仕切りがされていますが、実際に収納することはできません。まあ、閉じた状態のファイズフォンはないですし、ファイズショットは手首と一体ですし・・・w





shf_autovajin (34)




shf_autovajin (35)





shf_autovajin (36)





shf_autovajin (37)





shf_autovajin (38)





shf_autovajin (40)





shf_autovajin (41)








shf_autovajin (42)
持っているGLOWING STAGE SET版と

GLOWING STAGE版はブラックライトに反応させるためにフォトンストリームが蛍光塗装されていますが、他は大体同じ。ファイズ本体についてはこちらで紹介しています。






shf_autovajin (43)
・・・!





以上、S.H.フィギュアーツオートバジン&仮面ライダーファイズセットでした。オートバジンは、変形機構を内蔵しているのに両形態をかっこよく再現しており非常に良く出来ています。セット版のファイズも基本は当時のものと同じですが、新規にファイズアクセルを装備し、塗装も追加。付属品も豊富なのでセットでかなり遊べる内容になっていました^^








SHF仮面ライダー555GLOWING STAGE SET
SHF仮面ライダー555 GLOWING STAGE SET







関連記事
スポンサーサイト
2014/06/15 Sun. 22:04 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

自分も買いました~
いやぁ~最初はロボ形態とビーグル形態で分けるのかと思ってましたから、差し替えなしで変形可能と聞いた時にはかなり驚きましたねぇ~。
ただ、変形させている途中でどこかしら折れそうで怖いですけどね^^;
ファイズの方は通常版と比べるとファイズギア装着部以外の見た目は全く変わりはありませんが、強いていうなれば腕部や脚部の黒い成形色の部分の質感が少し変わっていました。

ジャンク #NqNw5XB. | URL | 2014/06/15 22:39 * edit *

Re: タイトルなし

ジャンクさん

自分も結構差し替え多そうだと思っていましたが、まさかの完全変形とはw紹介動画見て「マジか!?」と思いましたねw変形機構に関しては、個人的には予想以上にしっかりしている感じがしたのでそこまでびくびくしませんでした。

g01lx #- | URL | 2014/06/21 21:43 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/946-75ae1f29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)