04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

742.HGCE ストライクガンダム 電撃ホビージャパン SPECIAL 

ドムの中からガンダムが!?・・・スピリチュアルやね。

ビルドファイターズトライスタート!
戦闘シーンも良かったしフミナと姉さんも可愛かったwまさかドムからビルドバーニング出てくるとは思わなかったwセイはん何してはるん!?明日ビルドバーニングと一緒にドム買っちゃいそう
パワードジムも豊富な武装をちゃんと駆使して戦ってたのが良かったです^^

Gレコと合わせて続きがたのしみですね。そういえば、同時期にガンダム作品が2種類放送されるのってSDガンダムフォースと運命の時以来ですかね?




そして、今週末は3連休なので実家帰るつもりなのですが・・・また台風くるのかよ・・・
雨で全滅したお盆休みに続いてまた天気最悪になりそう・・・


――――
HGUCストライクガンダム電撃ホビージャパンSPECIALの紹介です。
PA053688.jpg


hgce_strike_dhjsp (1)


キャラホビ2014でホビージャパンと電撃ホビーマガジンのコラボ企画として販売された「電撃ホビージャパン」の付録として付属したストライクガンダムのバリエーションキットです。(あくまで電撃ホビージャパンという冊子がメインでガンプラは付録ということらしいです)キャラホビ2014限定商品で、限定ガンプラの販売所とは別に設置された特設ブースで販売が行われました。価格は3000円(税込)

特別カラーのHGCEストライクガンダムにビルドブースター、昨年冬に配布されたHGカスタマイズキャンペーンの武器全てがセットになった超豪華仕様!ランナー総数15枚以上という大ボリュームな内容となっています。





hgce_strike_dhjsp (2)
メインとなるストライクガンダムは、フレームに当たるグレーのランナーが無色クリアーに変更。・・・つまりそういうことです(笑)塗装することでビルドストライクのRGシステムを再現できますw

もともとこのランナーは関節部を担当するということで新素材のプラが使われていました。そこをクリアーパーツにして大丈夫か?とちょっと不安だったのですが、UCの限定キットとかで使われている硬いプラではなく、粘り気のあるものになっていました。



hgce_strike_dhjsp (3)
また、胸部と褌部を構成するランナーは2種類付属し好きな方を選択して組み立てるようになっています。
今回はホビージャパンver.の赤を使用しました。電撃ver.は青。青の成形色は通常のストライクと同じようです。もしかしたら赤はルージュと同じだったり?


胸と褌が赤になっているので、通常のストライクともルージュとも異なる雰囲気になってちょっと新鮮。
もちろんどちらか一方のみを使わなければいけないということはないので、胸は青で腰は赤といったように組み合わせて使っても良いと思います。(尚、褌パーツに関してはビルドブースターの余剰パーツもあるので3色付属しているのですがw)




hgce_strike_dhjsp (4)



hgce_strike_dhjsp (5)
アーマーシュナイダー、ビームライフル、シールドと基本の装備が付属。エールストライカーは、黒と白部分が無いので組むことはできません。赤と黄色のパーツは余剰パーツとして残ります。





hgce_strike_dhjsp (6)
ビルドブースター


エールストライカーのかわりにビルドブースターが付属。成形色が白になっており、気軽に塗装しやすくなっています。
ビルドストライク付属の物ではなく、ビルドカスタムの物なのでジョイントパーツも付属。




hgce_strike_dhjsp (7)
白いビルドブースターといえば、ビルドアカツキの物もありますが、アカツキの方は薄いグレーといった感じの成形色で今回の物とは若干色が異なっています。






hgce_strike_dhjsp (8)
ビルドブースター装備





hgce_strike_dhjsp (9)





hgce_strike_dhjsp (10)






さらに、昨年冬にカスタマイズキャンペーンとして配布された武器&ジョイントセットが全種丸々付属!成形色はグレーから、メタリックカラーのシルバーに変更されています。

hgce_strike_dhjsp (11)
A バズーカ

グリップはストライクとは合っておらず持たせること自体は可能ですが、遊びがあるのでぐらつきます。



hgce_strike_dhjsp (12)
B ビームガトリングガン




hgce_strike_dhjsp (13)
C ビームライフル



hgce_strike_dhjsp (14)
D ビームバズーカ





hgce_strike_dhjsp (15)
E ツインヒートサーベル

ジョイントパーツを外せば二振りのヒートサーベルになります。




hgce_strike_dhjsp (16)
F ガトリングガン

フォアグリップは回転するので両手持ちもあまり無理がなく可能です。





ジョイント類も丸々付属
hgce_strike_dhjsp (17)
A


hgce_strike_dhjsp (18)
B




hgce_strike_dhjsp (19)
C





hgce_strike_dhjsp (20)
D





hgce_strike_dhjsp (21)
E





hgce_strike_dhjsp (22)
F







hgce_strike_dhjsp (23)
ストライクとビルドブースター、ウェポンパーツ、ジョイントの組み合わせでいろいろな形態を作ることができます。





hgce_strike_dhjsp (24)






hgce_strike_dhjsp (25)







hgce_strike_dhjsp (26)








hgce_strike_dhjsp (27)
hgce_strike_dhjsp (28)
メインの冊子

前と後ろのどちらからでも読み進めることが出来るようになっています。ホビージャパン側では初心者向けの組み立てHow toから、部分塗装といった工作について。電撃側は、主に筆塗りでの塗装の方法が載っています。クリアーパーツの塗り方として、エッジのみに色を乗せるという方法が提示されており感心しましたw

また、それぞれプロモデラーによる作例も掲載されています。








以上、HGCEストライクガンダム電撃ホビージャパンSPECIALでした。ベースとなるキットに豊富なカスタムパーツが付属しておりこれ単体でとても遊べる内容となっていました。冊子の内容は基本的に初心者向けですが、カスタムパーツの使い方等参考になる点も多いです。
クリアーのフレームに関しては、プレバンでビルドストライクのRGver.が出たため存在価値はそこまで高くないですが、好みの色で塗れるというのは高ポイント。限定キットなので惜しいですが、せっかくなのでオリジナルカラーで染め上げたくなりますね。







HGCEエールストライクガンダム
HGCE エールストライクガンダム



関連記事
スポンサーサイト
2014/10/09 Thu. 00:13 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/994-2e2bd64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)