07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

G-01格納庫

ガンプラ等のプラモやフィギュアのレビューと戯言のブログ

744.HGUC ドム/リック・ドム 

台風朝には抜けるのね


今回は、HGUCドム/リック・ドムのレビューです
PA133763.jpg



hguc_dom (1)
MS-09 ドム

ツィマッド社が開発した量産MS。地球侵攻作戦当初、ジオン公国軍は重力下でも06型のザクの転用で十分とされていた。しかし、期中の環境やザクそのものの移動能力の低さなどの障害は、戦線が拡大するにつれて深刻な問題となっていたのである。そこで、かねてより提案されていた陸戦用の機体が開発されることとなった。やがてグフ等の輩出を経てC5型をもとにした改造機のプランからYMS-09プロトタイプドムの開発が始まった。その後、外部の形状に空力学的な改修を受けた本機はMS-09の型式ナンバーと「ドム」の名が与えられた。
主なパイロットは、ガイア、マッシュ、オルテガ


「機動戦士ガンダム」に登場するドムのHGUCキットです。MGではドムと、その宇宙用改修機リック・ドムは別々に発売されていましたが、HGUCではコンパチ仕様になっており、どちらかを選択して組み立てるようになっています。また、黒い三連星のジェット・ストリーム・アタックを再現可能なパーツを追加し、リック・ドムのパーツを除外したトリプルドムセットも発売されています。
キットは、2006年発売とファースト系では比較的後発に発売されているため、完成度の高いキットになっていると思います。プロポーションも良好で重MSのどっしり感が良い感じ^^パーツ分割も極力合わせ目が出ないような作りになっています。(出るところは出ますが)

ドム/リック・ドムの選択式ですが、今回はドムを選択して組み立てました。





hguc_dom (2)
十字のモノアイレールが特徴的なドム。クリアーのモノアイカバーが取り付けられているのが高ポイントです。モノアイはボールジョイントで十字に可動します。


キットの色分けは、元がシンプルなので組み立てるだけでほぼ設定通りになります。片裏の赤がパーツ分けで再現されているのが良いですね。胸の拡散ビーム砲はシールによる色分け。塗装が必要なのは、スカート裏やバーニアの赤といったところ。
今回は、パチ組みで一部スミ入れ、つや消しという最近よくやる超手抜きw塗装するのもしんどいですしね





可動
hguc_dom (3)
ファーストの中では後の方に出たキットですが、それでもだいぶ前なのと、ごつい重MSということから可動範囲はそこまで広くはありません。

腕は、肩が前後スイングし、肘は90°ど当時の標準くらいですが、首はデザインの都合もありほぼ固定。




hguc_dom (4)



hguc_dom (5)
腹部が左右に微妙にスイング、後方には結構大きく動きます。しかし、肝心の横ロールが出来ないので結構ポーズが制限されます。一応軸はあるので、思い切り引き出してやれば回せなくはないです。





hguc_dom (6)
開脚、接地はこのくらい




hguc_dom (7)
膝は2重関節で90°くらい。足は前後に結構大きく動きます。







hguc_dom (8)
足裏はホバー・ユニットが再現されています。




hguc_dom (9)
リック・ドムは、背中のバーニアと装甲、リアスカート、足裏の形状がことなっています。







武器装備
hguc_dom (10)






hguc_dom (11)
ジャイアント・バズ

一年戦争時に使用されたMSの携帯用火器としては最大級の360㎜口径の実体弾砲

砲身は単純なモナカ割りなので分割が目立ちます。センサーはクリアーパーツですが、上からシールを貼るように指示されておりその通りにするとせっかくのクリアーパーツがつぶれてしまうので、シールはクリアーパーツの下に貼りました。

グリップが可動するので無理なく構えられます。






hguc_dom (12)
フォアグリップは可動。肩がスイングするので両手持ちも可能。





hguc_dom (13)






hguc_dom (14)
脇に抱えて








hguc_dom (15)
ヒート・サーベル

刀身の黄色は成形色で再現されています。青い刀身は付属しません。







hguc_dom (16)
左手は平手が付属。表情も良い感じです








hguc_dom (17)
ビーム・バズーカ

MGリック・ドムに付属していたビームバズーカも付属。このゴツくてでかい武装に惚れて当時小学生だった自分はMGではリック・ドムの方を買いましたw


ジャイアントバズ同様、センサーはクリアーパーツ。グリップも可動します。





hguc_dom (18)
股間下には3㎜ジョイント(ポリキャップ)が内蔵されており各種台座に対応しています。






hguc_dom (19)








hguc_dom (20)
ガンダム(RG)と

全体的に太いので一回り大きく見えます。






hguc_dom (21)
「俺を踏み台にしたぁ!?」


トリプルドムセットにはジェット・ストリーム・アタックを再現するための台座やエフェクトパーツ、オルテガハンマー再現用の手首等が付属しているので、黒い三連星のドムが欲しいならそっちを買った方が良いかも。







さて・・・




hguc_dom (22)
ここからは武器を捨てますよ





hguc_dom (23)
ビルドファイターズトライ1話でまさかのドム大活躍!!
あれを見せられたらドムを買わずにはいられませんねw

右の平手が付属しないので劇中で見せた構えは再現できません。






hguc_dom (24)
「白刃取り!?」





hguc_dom (25)
「次元覇王流疾風突き!!」





hguc_dom (26)





hguc_dom (27)
「これが・・・次元覇王流だぁぁぁ!!」

こんな生き生きとしたドムさん見るの初めてですw
1期の1話ではギャンを推してきましたが、2期ではドムを推してくるとは思いませんでした。というか謎のMS推しを今回もやってくるとはw





以上、HGUCドム/リック・ドムでした。BFの影響で購入しましたが、プロポーション、色分け、パーツの分割と非常に良く出来たキットだと思います。ボリュームのある機体ですが、構造はシンプルなので価格も比較的抑えめなのも良いですね。黒い三連星を再現したい場合はトリプルドムセット、別に3つもイラネもしくはリック・ドム欲しいという場合はこのキットといった感じですかね?







hguc_dom (28)








関連記事
スポンサーサイト
2014/10/13 Mon. 21:41 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://g03lgx.blog18.fc2.com/tb.php/997-e8d6d384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)